雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXでエントリー後にルール変更

投稿日:2014年1月10日 更新日:

エントリー後にルール変更は止めましょう。

よくエントリー後に、自分の決めたトレードルールを無視して、「ここでエントリーしたのはまずかったかな・・」とか「怖くなったから早めに決済しよう」といったように、せっかく検証を重ね作ったルールを簡単に破って、ルールを変えてしまう人がいると思います。

こういった方の多くは、エントリー後にずっとチャートに張り付いて、レートの少しの動きも見逃さないとばかりに画面を見続ける傾向が多いのではないでしょうか。

ずっとチャートを見ているので、上下するレートにいちいちビビったり、うれしくなったりしてしまうのです。

私も昔は、エントリー後には、ずっとチャートに張り付いていましたが、ずっとレートの動きを見ていると、感情が入ってしまい、いちいち喜んだり落ち込んだりして、ルール通りの行動ができなくなってしまい、早く決済したり、早く損切りしたりしてしまっていました。

でもあるときに、夜にエントリーした後に、友人から電話がかかってきて、遊びに行きました。

その時は、すぐに家に帰るつもりで、エントリーしたポジションを決済しないまま出かけていったのですが、友達とオールナイトで遊んでしまって、エントリーしたポジションを決済しないまま、朝になって家に帰ってきてしまいました。

やばい・・・と思ったら

やばいなーと思いながら、急いでエントリーしていたポジションを見たら、なんと250pipsもの利益が出ていました!

「えっ何これ?」と思いながらも、あまりの大きな獲得pipsに飛び上がるようなうれしさが湧き出てきました。

その時の自分は、多くても50pipsも獲得できたら凄いと思っていたレベルだったので、250pipsはあまりに衝撃的でしたが、それ以来、細かい収益に一喜一憂しているのがバカらしくなって、エントリー後にずっとチャートを見ることがなくなりました。

それ以降、さすがに250pipsとかはなかなか取れませんが、100pipsとかなら狙っていけるようになりました。

一度皆さんも、エントリー後にチャートをずっと見ないで、長い時間ほったらかしにしてみて下さい。

驚くほど大きなpipsを獲得できるかもしれませんし、もし驚くほど大きなpipsを獲得できれば、いちいちチャートにへばりついている自分がバカらしくなって、考えが変わるかもしれませんよ。

自分のFXのトレードを信じるためには

-FX

執筆者:

関連記事

no image

石油輸出国機構の石油相会合を翌日に控え下落

ニューヨーク原油価格は、石油輸出国機構(OPEC)の石油相会合を翌日に控え下落した。4日、ニューヨーク·マーカンタイル取引所で7月物西部テキサス産原油(WTI)の価格は、前日よりバレル1.64ドル(2 …

no image

インターネットモデル事業を本格的に推進すると明らかに

SKテレコムは、低消費電力、長距離通信技術の開発連合体であるローラアライアンスに加入してソムル(小物)インターネットモデル事業を本格的に推進すると、明らかにした。ソムルインターネットは、温度、湿度、重 …

no image

第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示す

米国の昨年第4四半期の国内総生産(GDP)成長率が鈍化を示し、グローバル不確実性が大きくなった米国経済のファクジャンセが課題に直面したことが分かった。30日(米国時間)、米商務省は第4四半期のGDP成 …

no image

Fedが予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げる

新興市場は、連邦準備制度(Fed)が予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げるなどの否定的な金利引き上げのシナリオが表示されたときに、その危険性に最も大きく露出されると、クレジット会社フィッチが診断 …

no image

中国がメモリー半導体メーカーのマイクロン·テクノロジーを市場価格よりもはるかに安く

中国がメモリー半導体メーカーのマイクロン·テクノロジーを市場価格よりもはるかに安く買収したいとウォールストリートジャーナル(WSJ)が14日(米国時間)批判した。 WSJはこの日ミクロンが経営難を経験 …