雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

楽観的な思考でFXトレード

投稿日:2014年1月9日 更新日:

楽観的な思考でトレードできれば不安はなくなります。

トレードは、いつも不安がつきもので、「資金を失ってしまったらどうしよう」といつも考えながらトレードをしている人も多いのではないでしょうか。

もし、証券口座に入れている資金をなくしてしまったら、狂ってしまうくらいのお金でトレードをされているなら、今すぐ口座に入れている資金を減らしたほうがいいでしょう。

私は、証券口座に入れている資金がもし全部なくなってしまっても大丈夫なくらいのお金しか口座に入金していませんし、生活費を入金するようなことは絶対にしません。

いくらたくさんのトレードを経験して、トレード日記もつけて自己分析も完璧にして、機械的なトレードができるメンタルを手に入れても、口座に入れている資金が生活費であれば、メンタルコントロールをすることはできなくなります(私ももし生活費を使ってトレードしたら、勝てなくなると思います)。

生活費は使わない

FXのトレードでは、たとえ勝ってるトレーダーであっても、連続で負けるときが出てきますから、メンタルを正常な状態に維持できるくらいのお金でトレードをしないと、連続で負けたときにメンタルが崩壊してしまう恐れが出てきてしまいます。

私の場合は、FXで一生食べていくというような考えではなく、けっこう楽観的で、もしFXで勝てなくなったら、いつでもFXを卒業しても大丈夫なように、アフィリエイトなどもやっていたりします。

このサイトなどは、そのアフィリエイトのためのサイトですが、アフィリエイトの練習のために、ちょこちょこと記事を更新したりしています。

まだ勝ててない人は、FXだけをやったほうがいいとは思いますが、このぐらいの楽観的な気持ちのほうが、意外と勝てるようになったりするものです。

自分のFXのトレードのスタイルを決めておく

-FX

執筆者:

関連記事

no image

ギリシャと国際債権団の救済交渉が難航

ニューヨーク証券取引所では、ギリシャと国際債権団の救済交渉が難航を見せた影響で投資心理が冷却される見通しである。先週ニューヨーク株式市場は、ギリシャと債権団の交渉推移と見通しに基づいて一喜一憂するザン …

FXで買い注文(ロング注文)しかしないトレーダー

FXでトレードをする人の中で、買い注文(ロング注文)しかしない人がいますが、こういった人はすごいもったいないことをしていることに、気が付いているのでしょうか。 FXのトレードを行う場合、株のトレードよ …

no image

カーライルグループの共同創設者4億1千300万ドルぼ報酬を受ける

米国の世界的なプライベート·エクイティ、カーライル·グループの共同創設者3人が昨年の総4億1千300万ドル(約4千780億ウォン)の莫大な報酬を受けたことが明らかになったフィナンシャル·タイムズ(FT …

no image

日本の「安倍ノミックス」と同じような政策の組み合わせが出てくるとの見方

デフレ懸念が高まっているヨーロッパで日本の「安倍ノミックス」と同じような政策の組み合わせが出てくるとの見方が出ている。マリオドラた欧州中央銀行(ECB)総裁が先月22日、ジャクソンホール会議の演説で、 …

勝つためにはFXではトレードをしないこと

勝つためにはトレードをしないことが、勝てる近道となります。 勝つためにはトレードをしないなんて意味が分からないと思いますし、トレードをしなかったら勝てるものも勝てないと思うかもしれませんが、やはりトレ …