雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

生体リズムの乱れと睡眠

投稿日:2018年8月15日 更新日:

朝日を浴びてから約15時間程度で眠くなるように、人間の体は生体リズムができているそうです。

7時に起きて朝日を浴びれば15時間後の22時には眠くなります。

生活を改善するために、早寝早起きをしようとしますよね。あれは間違いです。朝起きるのが遅いから眠くならずに夜更かししてしまうのです。

元の生活リズムに戻すなら、まず早起きが先でないといけません。早寝、早起きという順番では、まずできません。早起き早寝でないと改善できません。

朝、無理やり早く起きることが大切です。どんなにつらくても我慢して無理やりに朝起きます。そして、夜まで起きておきます。濃い目のコーヒーを飲むといいと思います。

どうしても眠くなったら、昼間に昼寝をしましょう。間違っても昼寝をするつもりが、夕方まで寝てしまった、なんてことにならないようにしましょう。

昼寝をする場合は、ベットで寝ないようにしましょう。ベッドで寝てしまうと、起きれなくなってしまいますので、学生の時のように、机で寝るなどして、深い眠りにならないようにしましょう。

22時からは成長ホルモンが分泌される

22時からは成長ホルモンが分泌されるように体の仕組みがなっています。その時問にしっかり体を休めておけば体質改善にもなります。

新陳代謝が高まるので、成長ホルモンが分泌される22時から、体を休めるようにしましょう。

太陽光には、生体リズムを正常にする働きがあります。古来の人々と同じように、夜は寝て朝に起きましょう。

血圧にもリズムがあります。朝から徐々に上がり始め、11時頃にはピークタイムを迎えます。夜間の安静時は低くなります。

タ方頃にかけてまた少し上がり、20時頃から急降下し始めます。14時頃に少し下がります。

14時頃に測れば血圧が下がっています。11時頃に測ると、血圧が上がっています。その他、心拍数や体温にもリズムがあります。

正常に保つためには、規則正しい生活サイクルを送ることです。古来の人々と同じような生活リズムを送ればいいのです。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

夫婦間のDV問題とサイクル ハネムーン

DVが映画やドラマのテーマとしても頻繁に取り上げられ、リアルに描かれている。アメリカではDVが殺人事件に発展するケースも多発している。 繰り返される暴力と愛情のサイクル。別人のようにやさしくなる加害者 …

no image

トール様受容体はRNAウイルスの感染を認識する受容体

トール様受容体を欠損したマウスの実験で、トール様受容体がRNAウイルスの感染を認識する受容体であるということが、徐々に明らかになってきました。 また、RIG-Iと呼ばれる分子が発見されました。トール様 …

no image

しんどいのは嫌!ゆったり当直で働ける求人が見つかるサイト

当直勤務というと、仮眠ができて楽なイメージを持たれる方が多いと思います。しかし、実際には、当直でもかなり忙しく、しんどい勤務の場合もあります。 当直勤務でも、病院によって忙しい場合と忙しくない場合とが …

no image

休みが多い医者の求人を知りたいならこのサイトを見るべき

医師といえば、休みが少ないというのが当たり前ですが、常勤ではなく、非常勤をメインに仕事をすれば、休みを増やすことは可能です。女医さんなどで、子育てをしながら仕事を両立させたいという方の場合であれば、休 …

no image

基礎医学-公衆衛生学や薬理学のように患者を診察しないもの-用語集

・教室 ここでいう教室とは、普通の会社でいうと〇〇部のようなものであり、たとえば内科学教室、外科学教室というように使う。教室と聞くと、たいていの人は小学校や中学校の教室を思い浮かべるはずだ。ところが、 …