雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXのシグナル配信は勝てるのか?

投稿日:2014年1月6日 更新日:

よくあるFXのシグナル配信は、本当に勝てるのでしょうか?

多くのFXシグナル配信では、大々的なセールスレターや誇大広告で登録者を獲得しようとします。

FXシグナル配信で、登録者を獲得できれば、登録者からお金を稼げるので、何とかして会員登録者を集めるために、誇大広告で集客を狙おうとして、過去のもの凄いトレード成績を載せた画面を見せたりします。

しかし、実際にシグナル配信に登録して配信どおりにトレードをしても、勝てないことがほとんどです。

実際に、過去にシグナル配信で勝てるものもあったようですし、現在でも勝てるシグナルはありますが、それは一時的なものであって、相場が変わると勝てなくなるものがほとんどで、1年くらいはシグナル配信で勝てていたが、あるとき全く勝てなくなったというような話はよくあるようです。

そして、シグナル配信にはタイムラグがあり、メールを受け取ってから、取引画面を起動したりしているうちにレートがどんどん動いてしまうという問題もあったりします。

おすすめはできない

シグナル配信は、プロトレーダーが配信していることが多いようですが、本当にプロならシグナル配信などしてお金を稼がなくても、FX一本でお金を稼げるはずなので、シグナル配信などする必要がないはずです。

ですので、私は、FXのシグナル配信はあまりおすすめはできないですし、私自身、シグナル配信サービスを利用しようとは思いません。

いつ機能しなくなるシグナル配信よりも、相場が変わっても対応できる、裁量トレードを極めていったほうが、将来的にも絶対にいいので、楽をして勝ちたいと思わずに、裁量トレードを勉強するべきだと思います。

FXでの自分の負けパターンはありますか?

-FX

執筆者:

関連記事

FXではまずデモトレードから始める

まずはデモトレードから、FXを始めてみましょう。 デモトレードは、仮想のお金を使って(現実のお金を使わない)トレードができるもので、証券会社がデモトレード口座を用意していますので、デモトレード口座を利 …

リスク回避で円買いがされる2つの理由

FXでよく言われるリスク回避通貨とは何でしょうか? リスク回避通貨は、過去には、スイスフラン、日本円が、リスク回避通貨と言われておりましたが、現在では、日本円がリスク回避通貨と言われるようになっていま …

no image

ユーロ圏の銀行のストレステスト(財務健全性)の結果

ヨーロッパ中央銀行(ECB)と欧州銀行監督庁(EBA)がそれぞれ施行発表したユーロ圏の銀行のストレステスト(財務健全性)の結果がヨーロッパの銀行の健全性を正しく評価できないという指摘が出た。26日(ヨ …

no image

Fed(連邦準備制度)議長の短期金利の引き上げで上昇

アメリカドルはジャネットイェルロン連邦準備制度(Fed)議長の短期金利の引き上げ時期と関連したヒントがユーロと円に上昇した。 連合インフォマックス(6411)によると、15日午後遅く、ニューヨーク外国 …

ROEとは利益の上げ度合いを計る指標

ROEは、株主資本による利益の上げ度合いを計る指標です。 ROEと似たような指標で、資産から株の割高、割安が分かるPBRや、利益から株の割高、割安が分かるPERなどがありますが、PERやPBRのように …