雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXのレジスタンスラインとサポートラインの重要性

投稿日:2014年1月6日 更新日:

レジスタンスラインとサポートラインの重要性は、FXのチャート分析で最も高いものかもしれません。

レジスタンスライン(上値抵抗線)とは、上昇していたレートが、それ以上上昇しないで止まってしまう価格帯で、サポートライン(下値支持線)とは、下降していたレートが、それ以上下降しないで止まってしまう価格帯のことです。

レジスタンスラインでは、その価格帯にレートが達すると、強く下降方向へ弾かれますが、これは、多くの売り注文がそのレジスタンスラインで入っているからで、レジスタンスラインでは多くの売り買いの攻防が繰り広げられ、何度も押し戻されるような動きをしますし、サポートラインでは、その価格帯にレートが達すると、強く上昇方向へ弾かれますが、これは、多くの買い注文がそのサポートラインで入っているからで、サポートラインでも多くの売り買いの攻防が繰り広げられ、何度も押し戻されるような動きをします。

だましもありますが

レジスタンスラインやサポートラインで、レートが止まって逆の方向へレートが動くと大きく動くことが多いですし(強いレジスタンスラインやサポートラインだと、トレンドが変わるほど大きく動くこともあります)、逆に、レジスタンスラインやサポートラインでレートが止まらずに抜けていけば、レジスタンスラインやサポートラインで売り買いの攻防を繰り広げていたレートが、一気に勢いよく上昇や下降をしていく場合が多いです。

ただ、こういったことは、毎回必ず起こるわけではなく、だましもあります。

レジスタンスラインやサポートラインで、レートが止まって逆の方向へレートが動くと思いきや、またレジスタンスラインやサポートラインへレートが向かっていって、レジスタンスラインやサポートラインへレートを抜けていくこともよくあります。

こういっただましをプロが狙っていることも多く、なかなか教科書どおりにはいきませんが、レジスタンスラインとサポートライン(特に大きな時間足のレジスタンスラインやサポートライン)は、とても重要ですので、必ずトレード前のチャート分析時に、見ておくようにしましょう。

FXではどの時間軸でトレードをすればよいのか

-FX

執筆者:

関連記事

FX口座の申し込みをして審査にすぐ通る方法

FXの口座開設をするには、証券会社に鋼材開設の申し込みをして、審査に通らないと口座を持つことはできません。 審査と言っても、それほど厳しい審査はないのですが、口座を開設するには、何か仕事をしていないと …

no image

一般的な相場上で外車は国産車よりも減価償却が2年ほど速い

今後外車の保険料が低くなると、むしろ全体的な自動車保険料は、印象が早まることがあるという分析が出ている。28日、保険業界によると、金融当局は、保険開発院と協議して、年末までに外車の耐用年数を調整し、算 …

FXのトレードしたいのか資金を増やしたいのか

トレードしたいのか資金を増やしたいのかで変わること。 勝てていないトレーダーによくある傾向として、「トレード回数が多い」という方が本当に多いようです。 FXで勝っているトレーダーに多い傾向としては逆に …

FXの取引で具体的に必要な努力をする

具体的に必要な努力をするようにしないと、無駄な努力になってしまいます。 よくFXを勉強する際に、あれもこれも詰め込むだけ詰め込もうとする人がいますが、何でもかんでも詰め込めばいいというものではありませ …

no image

セーフティネットに過度に依存している(ユーロ圏、欧州中央銀行が提供する)

ユーロ圏、欧州中央銀行(ECB)が提供するセーフティネットに過度に依存しているとウォールストリートジャーナル(WSJ)が25日(米国時間)報道した。ECBの景気調整的金融政策に金融市場は活気を帯びてい …