雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXで24時間トレードできるメリットとデメリット

投稿日:2013年12月1日 更新日:

FXで24時間トレードできることは、メリットだけではなくデメリットとなる部分もあります。

最近では、株取引など時間に制限のある市場よりも、24時間取引できるFX市場に魅力を感じ、FX市場に参加し始める人も増えているようですが、24時間市場がオープンしていることが必ずしもメリットだらけだとは限りません。

たしかに24時間取引ができれば、仕事が忙しく、取引の時間をなかなか作れない方にとっては最良なのかもしれませんが、専業主婦の方などで、FXの取引を行える時間を多く取れる方にとっては、24時間ずっと取引ができることが逆にデメリットとなることがあります。

というのも、FXでのベストなエントリータイミングは、1日に数回しかないことがほとんどなのに、24時間FXの市場がオープンしていることで、ベストなエントリータイミングではない時でも、無理にエントリーをしてしまうというデメリットがあります。

あと、仕事が忙しく、FXのトレードの時間をなかなか取れない方などは、限られた時間内でエントリーしないといけない強迫観念から、無理にエントリーしてしまうデメリットもあるでしょう。

いい場面だけを待つ

いついかなる時、いかなる時間帯でも、利益を上げられるスーパートレーダーであれば別ですが、まだFXで勝てていない人であれば、FXで勝つために、ベストな場面だけを選び、エントリーしないと絶対に勝ち続けることはできませんので、「いい場面だけを待つ」ことが必要になってきます。

いい場面だけを厳選し、多くのフィルターをかけてチャートを見ていくと、1日の内で、本当にエントリーできるタイミングは、少ないものです。

24時間オープンのFXには、こういったデメリットがあることも頭に入れておいたほうがよいでしょう。

指標発表トレードは難しい

-FX

執筆者:

関連記事

米個人消費支出・PCEコア・デフレータとは?

アメリカの米個人消費支出・PCEコア・デフレータとは、アメリカの経済指標で、個人消費は、GDPに付随されて発表がされるものであり、個人消費の多いアメリカでは、かなり重要視される指標となります。 PCE …

no image

米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇

ニューヨーク証券取引所での主要な指数は、米国の金利引き上げ時期が遅れる可能性があると期待に上昇した。6日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は全長より117 …

FXで勝つためにはトレンドを探すこと

勝つためにはトレンドを探すことが重要。 FXでは、色々なエントリータイミングがあります。 トレンドに乗る押し目買い戻り売りのエントリーだけではなく、レンジ相場でのレンジ上限からの下降狙いエントリーや、 …

ジンバブエドル為替-史上最悪のインフレ国

ジンバブエドル為替は、ジンバブエ中央銀行が、ジンバブエドルの採用を決めてから、とんでもないことになっています。 ここではジンバブエのとんでもない為替事情をお伝えしようと思います。 ジンバブエドルの超イ …

no image

ナスダック指数が前日終値基準で15年ぶりに史上最高値を塗り替える好調

ニューヨーク金価格は、米ドル安にも、世界中の主要国の株式市場が強気を見せて下落した。24日、ニューヨーク商品取引所で6月物の金価格は、前日よりオンス当たり19.30ドル(1.6%)低下した1175ドル …