雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXで24時間トレードできるメリットとデメリット

投稿日:2013年12月1日 更新日:

FXで24時間トレードできることは、メリットだけではなくデメリットとなる部分もあります。

最近では、株取引など時間に制限のある市場よりも、24時間取引できるFX市場に魅力を感じ、FX市場に参加し始める人も増えているようですが、24時間市場がオープンしていることが必ずしもメリットだらけだとは限りません。

たしかに24時間取引ができれば、仕事が忙しく、取引の時間をなかなか作れない方にとっては最良なのかもしれませんが、専業主婦の方などで、FXの取引を行える時間を多く取れる方にとっては、24時間ずっと取引ができることが逆にデメリットとなることがあります。

というのも、FXでのベストなエントリータイミングは、1日に数回しかないことがほとんどなのに、24時間FXの市場がオープンしていることで、ベストなエントリータイミングではない時でも、無理にエントリーをしてしまうというデメリットがあります。

あと、仕事が忙しく、FXのトレードの時間をなかなか取れない方などは、限られた時間内でエントリーしないといけない強迫観念から、無理にエントリーしてしまうデメリットもあるでしょう。

いい場面だけを待つ

いついかなる時、いかなる時間帯でも、利益を上げられるスーパートレーダーであれば別ですが、まだFXで勝てていない人であれば、FXで勝つために、ベストな場面だけを選び、エントリーしないと絶対に勝ち続けることはできませんので、「いい場面だけを待つ」ことが必要になってきます。

いい場面だけを厳選し、多くのフィルターをかけてチャートを見ていくと、1日の内で、本当にエントリーできるタイミングは、少ないものです。

24時間オープンのFXには、こういったデメリットがあることも頭に入れておいたほうがよいでしょう。

指標発表トレードは難しい

-FX

執筆者:

関連記事

no image

円も安全通貨買いが小規模に流入されて落ちた

米国ドルは今年第1四半期、米国の消費支出が上方修正されたことによる景気回復期待にもギリシャの不確実性の発生に伴うドイツ国債買い入れ縦ユーロに下落した。円も安全通貨買いが小規模に流入されて落ちた。連合の …

FXのトレードをする時間帯

FXのトレードをする時間帯は、人によって様々で、仕事が忙しくて、トレードに時間が取れないかたなら、デイトレードやスキャルピングトレードをするのが難しく、スイングトレードしかできないかたもおられると思い …

no image

韓国ソウル市場で比較的大きな幅の反発を示した

ソウル外国為替資金市場での外国為替(FX)スワップポイントが短期を中心に比較的大きな幅の反発を示した。1年など長期物は、人民元預金関連売りなど需給の負担に応じて、小幅反落するなど、横這い圏騰落が続いた …

為替トレーダーの向き不向き

トレーダーの向き不向きについて。 トレーダーに向き不向きがあるのかと言うと、特にありませんし、もし、自分がFXのトレーダーとして、向いていないと思っても、努力次第で、変えることができます。 トレーダー …

no image

先行指数はギリシャ救済交渉が進展することを期待に上昇

ニューヨーク株式市場で、先行指数は、ギリシャ救済交渉が進展することを期待に上昇した。7日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は戦場より93.33ポイント(0 …