雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

不定愁訴になりえる体温の低さ

投稿日:2018年8月15日 更新日:

インフルエンザが流行ると真っ先にかかってしまう、お腹を壊しやすい、風邪をひきやすい、そんな方はたいがい体温が低めです。

今すぐあなたご自身の体温を測ってみてください、体温計があるならば。アトピー性皮膚炎を持っている方などは総じて足底が冷たい場合が多いようです。

夏でも足底が20度~25度前後しかないケースがほとんどだそうです。アトピー性皮膚炎を持っている方などは、足底の温度を計ってみるといいでしょう。

アレルギーをお持ちの方も、内臓が冷えていたりする方が多いのです。

とても手足が冷たかったりする場合も多いそう。また、体がいつも冷えている人は、不定愁訴の人が多いようです。

不定愁訴というのは、検査をしてもどこが悪いのかはっきりしない症状の総称です。体のどこが悪いのか分からないが不調な状態。

健康状態で人を分けるとすると、「未病(半病人)」ということになります。

ちょっとした不調などは病名もつかないことが多いです。

病院に行っても単なる不定愁訴として片付けられてしまいます。

不定愁訴はよく分からない体の不調

がん、胃潰蕩、糖尿病、過敏性腸症候群、メニエール病などは、明らかに慢性的な病気を持つ病人となりますが、不定愁訴はよく分からない体の不調です。

タ方になると足がむくむ、便秘がち、すぐに疲れる、なんとなく疲れが取れない、朝起きられない、肩がこる、など。

なんとなく調子が悪い人は、いずれ病気に発展する可能性がある体質の持ち主といえます。今はまだ大丈夫でも、油断できません。

今、世の中で最も多いのはこの不定愁訴を抱えた未病(半病人)の人なのです。

4人に1人はなんらかのアレルギーを抱えているといわれている時代です。小学生でもです。いろいろな病気に悩まされる可能性があるといえます。

病気の人、未病の人を合わせると、かなりの数になるのではないかと思いいます。

この人は本当に健康だなと思える人は本当に少ないです。何か不調を抱えています。

大人がしっかり管理して、子供たちをお手伝いをしてあげなければなりませんね。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

高収入案件多いドクター求人サイトの見つけ方

ドクター求人で高収入案件を探す場合、一般の求人誌に載っている求人情報や、新聞の折り込みなどを見て探すよりも、インターネット上で運営されている求人支援サービスを利用したほうが、見つかりやすいです。その理 …

no image

咽頭がんの放射線治療の副作用

咽頭がんの放射線治療は口腔や咽頭部はもちろんのこと、頚部のリンパ節を含めて広範に照射する必要がある。咽頭がんの放射線治療は最もつらい急性期の副作用を呈する疾患である。 放射線を二週間も照射すれば味覚が …

no image

医療従事者が仕事を変えたい場合に利用したいサービス

医療従事者の先生方の中には、今の職場に満足をしていない方もいらっしゃいます。そして、辞めて別の病院に転職をしたいと考えておられる方も多いです。しかし、今の職場を辞めたいと思っても、実際に行動に移せる先 …

no image

閉経と妊娠の判断を間違えたある女性の話

ダンナは大阪に単身赴任中で、目下高校生の2人の息子との3人暮らし。子どもはいずれも名門ラグビー部に所属し、小さいながら一戸建ての家も持って、なかなか順調な人生を歩んでるといえる。C子さんは49歳の、元 …

no image

病院で予約システムを導入した場合のデメリット

病院はなぜ完全予約制の外来にしないのか?ある医師の話。「実は完全予約制の外来も何度となく考えてみましたが、次のような問題点を生じるのです。 実際、完全予約制の病院で予約外に受診した場合、専門外の先生に …