雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

勝てないトレーダーだった私のFXの収益を10倍にした情報商材が凄い

投稿日:2019年1月20日 更新日:

FXでは、何人もの人たちが、毎日負けトレードを繰り返しています。

ある人は、勝てる聖杯を求めて、色々なトレード手法を考えては、作り直し、またある人は、システムトレードに走って、うまく利益が出せずに、色々なシステムトレードで取引を繰り返すが、負け続ける。

そして、そういった負けの日々を繰り返すうちに、何年も経過し、ついにFXでは、勝つことは不可能だと思って、FXをあきらめる。

しかし、正しい相場分析をするために、王道のテクニカル分析を完璧にマスターすることで、勝ちトレーダーになることはできます。

ここでは、私がどういった経緯を辿って、勝ちトレーダーになったのか紹介します。

あるFX情報商材がきっかけ

私が、FXで実際に勝てるようになった理由は、ある情報商材に出会ったからでした。

情報商材というと、値段が高いわりに、商材のうたい文句どうりにならないことが多く、ほとんど詐欺だろうと言うような商材(誰にでも簡単に勝てる、などのうたい文句で販売しているが、実際には勝てないというような商材)などもあり、情報商材にあまりいいイメージがありませんでしたが、色々なFXの参考書籍や、FXのインターネットサイトなどをたくさん見て勉強して、どうしてもFXで勝つことができず悩んでいたので、すがる思いで情報商材を買うことを決心しました。

当時1位だったFX商材を購入

そして、FXの情報商材をランキング付けで紹介しているインターネットサイトを見つけて、当時、そのサイトで、情報商材ランキング1位だった情報商材を見つけましたが(数年前にその情報商材を買った当時1位でしたが、今は1位ではありません。しかし、今でも根強い人気があるようです)、その情報商材は、価格が4万円ほどもする高額な商材で、最初購入をためらったのですが、その情報商材の内容が良さそうだったので、思い切って買うことに決め、購入しました。

FX商材の物凄い情報量

そして、実際に買ってみて、その情報商材の情報量に驚きました。

というのも、その情報商材の内容は、投資歴30年近くの大ベテラン投資家(その商材の販売者の方)が実際にFXのトレードをしているところが見れる動画が200動画近くあり、あと、FXのテクニカル分析を教えてくれる講座の動画が、200本の計400本近くの動画が見れるものでした。


この情報商材の宣伝ページには100本のトレード動画と書いてあったのですが、実際に購入してみると200本以上のトレード動画が見れたので驚きました。

実際にFXだけで生活している投資家

その投資家の方は、実際にFXだけで生活をされている投資家で、その方が実際の自分のトレードを見せてくれるのですから、これほど有益なことはありません。

また、この動画の作成者の方が、実際に今現在持っているポジションを見せてくれたり、実際に動画内で自分の口座を見せてくれたりして、利益が実際に出ているのを見せてくれたりもしますし、口座に入金されている資金額は、生唾ものでした。

この投資家の方は、200pipsとか、150pipsとか位の利益が出ているポジションをリアルタイムに何ポジションも持っていたりする、本当にバケモノのようなスーパートレーダーです。

※クリックで拡大

FXに関する質問メールを送ることもできる

さらに、そのベテラン投資家に、実際にFXに関する質問メールを送ることもでき、メールを送ると、しっかりと返事を書いてくれます(的確に質問に答えてくれます)。あと、商材購入者から送られてきた質問メールに、そのベテラン投資家が回答した内容を、テキストにしたものがページにして300ページほど載せてあります。

そして、毎週1回、定期的に内容の濃いメールマガジンを、メールで送ってきてくれます(過去2006年から現在までの、何百ページものメールマガジンを、専用ページで見ることもできます)。

ベテラン投資家が考案したFXオシレーター分析

そして、そのベテラン投資家が考案したオシレーター分析で、エントリータイミングと、利食いのタイミングが誰にでも分かるように、分かりやすいシグナルでトレードできるメゾットを用意してくれています。

これだけ揃っていれば、本当に至れり尽くせりといったところだと思いますが、実際に、これほどの内容を全てこなそうと思うと、かなり時間がかかってします(動画を400本見るだけでも、かなりの時間がかかります)。

私はその当時、仕事をしながら学んでいたので、朝と夜だけしか勉強できず、この情報商材の勉強をし終えたら、1年くらいかかってしまっていました。

ただ、私の場合は、ほとんど勉強する時間が取れなかったので、1年くらいかかってしまいましたが、毎日2~3時間くらい勉強できる方なら、2ヶ月もあれば、全て勉強し終えることはできるでしょう。

FXの学校に通っている気持でやってみる

内容は膨大ですが、FXの学校に通って勉強しているような気持ちになれば、やれないことはないと思います。

特に、初心者の方であれば、ネットのFXサイトや書籍などで勉強するよりも、この教材で勉強をしたほうが格段にレベルアップできますので、この教材で勉強をし終えた頃には、間違いなく初心者から一気に上級者へと成長できています(内容がとにかく濃いです)。

この情報商材で勝てるようになった最大の理由

私がこの情報商材で勝てるようになったのは、商材を全て見て勉強したあとに、そのベテラン投資家のトレード動画を見て、どこでエントリーをしたのかを調べて、徹底的に勉強したことにありました。

そのベテラン投資家のトレード動画を見て、どこでエントリーしているのか、自分のチャートで確認して、何故そこでエントリーしたのかを、自分なりに分析をしていったことで、だんだんと、どういった場面でエントリーすればいいのか、コツが掴めるようになってきたのです。

そういった努力が実り、それほどの利益は上げられていないものの、現在では、私もFXで勝てるようになっています。

小手先のFXテクニックを追い求めても勝てない

正直、FXで勝てるようになるためには、とんでもない勉強が必要なのに、今すぐに勝てるようになりたいと思ってあせっておられるかたは、小手先のテクニックばかりを追い求めて、中途半端な勉強をしただけで、FXのトレードをしてしまうので、勝てないのです。

小手先のテクニックを覚える前に、まずはしっかりとした勉強をすることが大事ですし、長い目で見て、コツコツと、1年、2年かけて勉強をしていけば、勝てるようになっていきます。

ビクトリーメソッドというFX商材

私がこの記事で言っていた、ある情報商材とは、「ビクトリーメソッド」という情報商材ですが、このビクトリーメソッドは、値段は高いかもしれませんが、FXで勝てるようになれば、4万円くらいすぐに稼げるようになりますし、実際に本気でビクトリーメソッドを勉強すれば、勝てるようになります。

このビクトリーメソッドを、「本気で」勉強すれば、小手先のテクニックではなく、本当のテクニカル分析が学べますし、格段にテクニカル分析の力が上がります。

じっくり腰をすえてFXを勉強する

あせって今すぐに勝てるようになりたいと思わず、じっくり腰をすえて勉強し、あきらめないでやっていけば、いつか必ず勝てるようになります。

中途半端にFXを勉強するくらいなら、時間はかかってしまいますが、ビクトリーメソッドで、「本気の勉強」をされたほうが、絶対にいいと私は思います。

長い目で見れば、もし何年か真剣にFX勉強して勝てるようになれば、その後ずっとお金に困ることなく、裕福な生活が送れるようになるのですから(FX市場がなくなることはまずないでしょうから)、皆さんが年を取って老人になった時にでも、FXで勝っていられるでしょう。

とにかく、あせらず、FXをあきらめない

とにかく、あせらず、あきらめないで下さい。

あきらめずに、勝てる状態になるまで必死で勉強して下さい。

勝てる状態になれれば、そのあとは、FXだけで食べていけるようにもなれるでしょうし、ずっと裕福な生活が送れるようになれるのですから、何年かの努力が、その後の数十年を裕福にさせるのでしたら、絶対に、今だけ我慢して真剣にFXを勉強されることを強くおすすめします。

ビクトリーメソッドはあなたの人生を変えます!

-FX

執筆者:

関連記事

no image

ギリシャの交渉進展を期待などが反映され上昇

ニューヨーク株式市場で、先行指数は、ギリシャの交渉進展を期待などが反映され上昇した。10日(米国時間)、ニューヨーク証券取引所(NYSE)でダウジョーンズ30産業平均指数は前日より236.36ポイント …

FXではナンピン手法を使っても負ける

ナンピンとは、持っているポジションが損益を出し始めているのに、持っているポジションをさらに買い増しや売り増しをするトレード方法です。 どういうことかと言いますと、例えていうと、ドル/円で、85.50で …

no image

Fedが予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げる

新興市場は、連邦準備制度(Fed)が予想よりも速い速度でより高い基準金利を上げるなどの否定的な金利引き上げのシナリオが表示されたときに、その危険性に最も大きく露出されると、クレジット会社フィッチが診断 …

no image

海外外為ブローカーが相次いで破産している

スイス中央銀行の為替レートの下限制廃止の発表以降、海外外為ブローカーが相次いで破産している。資金難に陥った一部の海外ブローカーは、国内のギフト社の証券会社などにも異種通貨号を提供することが知られ韓国の …

株式投資とは待つことが成功への近道

「株式投資で成功するために、学歴は重要ではない」と、ある株の成功者は言っています。 彼は「いくら勉学で知っていることが多くても効果がない。判断が要求されるときに、果敢に挑める決断力と実践力が必要で、そ …