雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXでどうしても勝てない場合に

投稿日:2013年5月7日 更新日:

どうしても勝てない場合には、今のトレードスタイルを見直す必要があります。

毎月、毎月、どうしてもプラスにならない方は、次のことを意識して変えていくとよいと思います

それはまず、毎回のトレードの日記をつけて、週末のFX市場の休みなどに、書いたトレード日記を見返して、冷静に今のトレードスタイルを分析すること。

そして次に、エントリーする回数を、勝っても負けても1日1回にする(これは、勝って調子に乗って無理なエントリーをしたり、負けてやけになってエントリーするのを防ぐためであり、一日に大きくレートが動くときが、平均で1日に1~2回しかないから)。

上級トレーダーのマネをして、色んな場面(逆張りやブレイク狙いなど)でエントリーせずに、トレンドフォローのみでエントリーし、トレード手法を一つにする。

一度、オシレーターを全部外して、ローソク足のみでチャートを分析し(ボリンジャーバンドは付けてもよい)、レジスタンスラインやサポートライン、トレンドラインをしっかり引いていき、大きな時間足から順番に、小さな時間足まで、時間をかけてしっかり見て分析する。

オシレーターを頼りにしたトレードをしても勝てません。

忠実にやれば勝てます

そして、取引する際のロット数を下げる(エントリーして、ドキドキするような高いロット数だと、冷静なトレードができなくなる)。

長いヒゲのあるローソク足がたくさんある日はトレードをしない。

通貨ペアのクセを掴むために、1つの通貨ペアのみでトレードをする。

これらを忠実に守ってトレードすると、トレードをしない日も出てくると思います。

そして、これら多くのフィルターをかけて、厳選した状態だけでトレードをすると、「高確率」な部分だけを厳選したトレードとなり、勝てるようになっていきます。

ようは、FXは確率の世界なのですから。

FXでは綺麗なチャートを選ぶ

-FX

執筆者:

関連記事

セクター株や関連株とは?

セクター株や関連株は、よく聞く株式用語です。 株式関係のニュースを見聞きしていると、セクター株や関連株、という用語を聞くことがあるかと思います。 これら2つの用語は、株をやっているとよく聞きますが、セ …

FXのトレードではメンタルコントロールが大事

FXはメンタルコントロールが大事なことになります。 いくらチャート分析を完璧に行い、トレードルールを確立したとしても、実際に注文を出す人間のメンタルが、興奮状態であったり、イライラした状態であったりし …

コスピ指数-世界の株式市場がラリーを繰り広げている

米国のダウ·ジョーンズ指数が史上最高値を更新するなど、世界の株式市場が3月に入ってラリーを繰り広げている米国発薫風に力づけられてバクスグォン脱出を期待することができるという楽観論もあるが、低迷し景気回 …

no image

上昇傾向が持続するかどうかに興味が注がれる

今週(27〜31日)、ニューヨーク証券取引所では、企業の業績発表が続いて米国連邦公開市場委員会(FOMC)の定例会議が予定されて中先週取り戻した上昇傾向が持続するかどうかに興味が注がれる。先週ニューヨ …

no image

利上げが開始されると株式と債券の収益率は大きく変わるだろうと予想

アメリカ連邦準備制度(Fed)の連邦基金(FF)金利が2018年4%まで上がるとゴールドマン·サックスが予想した。ゴールドマン·サックスは5日(米国時間)、顧客ノートを通じてこのように見て、来年半ばか …