雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXのペンタゴンチャートは黄金比率

投稿日:2013年5月4日 更新日:

ペンタゴンチャートは、フィボナッチでおなじみの、黄金比率を使ったチャート分析指標で、五角形のラインを使って行う分析になります。

黄金比率は、ピラミッドなどの建設に使われた、大昔の数学者が考え出した比率ですが、この比率がFXのチャートにも当てはまることがよくあります。

ペンタゴンチャートの五角形の底のラインがレジスタンスラインやサポートラインとなることが多くあり、さらに、ペンタゴンチャートの五角形の斜めのラインに沿って、上昇トレンドや下降トレンドが発生することもよくありますので、ペンタゴンチャートは、トレンドラインとしての役割も果たします。

また、ペンタゴンチャートの五角形のラインを複数連結して繋げていって、長期的な上昇トレンドや下降トレンドの動きの予想をしたりもします。

ペンタゴンチャートは、まだ歴史が浅いテクニカル分析指標で、ペンタゴンチャートの有力な情報などがあまり出回っておらず、まだ、分からないことだらけなのですし、ペンタゴンチャートを取り扱っている証券会社もあまり多くありません。

ペンタゴンチャートでレジサポ

メタトレーダー4のペンタゴンチャートのインジケーターをダウンロードすれば、メタトレーダー4であれば、ペンタゴンチャートを表示することはできます。

メタトレーダー4などに、ペンタゴンチャートを表示させて、自分でチャートを確認してみると分かると思いますが、ペンタゴンチャートのラインに沿って、レートが推移したり、レジスタンスやサポートとなっていることが多いのが分かると思います。

ペンタゴンチャートは、私は正直、その用途をほとんど分かっていませんが、ペンタゴンチャートを表示させて、チャートを見た限りでは、なかなか使えそうな気がしています。

ペンタゴンチャートの情報が、もう少し出回ればよいのですが、今は情報が少ないので、分かりませんが、使いこなせば、有効なテクニカル分析指標となりそうに思えます。

FXの新値足は非時系列チャート

-FX

執筆者:

関連記事

外国人持ち株比率と格付けの調べ方

外国人持ち株比率と格付けについて紹介します。 外国人持ち株比率は、外国人が保有している株の比率のことを言います。 日本の株市場に、外国人株主が関係あるのか疑問に思われるかもしれませんが、実は、外国人が …

FXのスワップ複利で運用することで資金が50パーセント増える

FXの複利での運用と言えば、スワップポイントで運用する方法になりますが、スワップポイントで運用する際に、ポジションの買い増しをすることで、得れるスワップ収益が大きくなります。 スワップポイントでという …

FXでは王道の手法は未だに健在

王道の手法は未だに健在で、多くのトレーダーが意識しています。 世界中のトレーダーが、昔から意識しているポイントがありますが、それは、レジスタンスラインであったり、サポートラインであったり、00ポイント …

no image

韓国銀行金融通貨委員会が基準金利を凍結すると予想

国内外のマクロ経済·債券の専門家たちは今月、韓国銀行金融通貨委員会が基準金利を凍結すると予想した。今月には、金融通貨委員会が、過去二回の金利引き下げ効果をうかがう姿を見せることで、市場参加者は、予想し …

FXを勉強することに慣れる

FXを勉強することに慣れることが、FXで勝つためには不可欠です。 私は、FXを始めたころ、なかなか勝てなくて悩んでいましたが、ある時からいつも負けっぱなしなのが悔しくなってきて、どうしてもFXで勝てる …