雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

上級者向きのスキャルピングトレード

投稿日:2013年4月26日 更新日:

スキャルピングトレードは、FX上級者向きのトレードになります。

スキャルピングトレードは、デイトレードよりもさらに短い時間で売買をする取引手法で、数分~数秒というとても短い時間だけポジションを保有して、すぐに決済します。

ですので、スキャルピングトレードでは、1日に何度も何度もトレードを繰り返し、1回の取引での少ない収益を、何度も取引を繰り返す事で補います。

しかし、何度もトレードを繰り返すということは、その分コストも高くなります。

FXでは、毎回のトレードでスプレッド分のコストがかかりますので、何度もトレードを繰り返せば、スプレッド分のコストもかなり上がりますので、スキャルピングトレードをする際には、できるだけスプレッドの安い証券会社を選ぶ必要があります。

1回のトレードでの収益が少ないので

そして、スキャルピングトレードは、数分~数秒というとても短い時間での取引となりますので、パソコンの画面から目を離すことはできず、ずっと為替レートを見ておかないといけません。

スキャルピングトレードは、1回のトレードでの収益が少ない分、勝率を上げないと、トータルで勝てませんので、FX初心者には難しいトレード方法だと思います。

FXで勝つためには、過去の値動きのパターンなどを研究して、勝率の高いポイントを見つけて、その勝率の高いポイントに絞ってエントリーしていくのが勝てるようになるために必要になってくることですし、私は、1日にエントリーできるポイントはそれほど多くないと思っていますので(あくまで私の考えではですが)、スキャルピングトレードで私は勝てる気がしませんが、実際にスキャルピングトレードで勝ち続けておられる方も多くおられるようです。

FX初心者の方には、スキャルピングトレードはあまりおすすめできませし、もし、スキャルピングトレードをやるなら、FXの経験を増やしてから始めることをおすすめします。

FXトレードでの注文決済のタイミング

-FX

執筆者:

関連記事

FXを始めるための業者とは?

FXを始めるためには、FXを取り扱う業者に取り引き口座を開設する必要があります。 この業者は、一般的に言うと、「証券会社」に当たりますが、FXでは、日本円で世界各国の通貨を買ったり売ったりしますが、世 …

パラボリックのシグナルで大きなトレンドを見る

パラボリックは、大きなトレンドを見るのに適した、トレンド系テクニカル分析指標です。 パラボリックは、FX界の超有名人である、J・W・ワイルダーさんが開発した、トレンド系テクニカル分析指標で、パラボリッ …

平均足をMT4に表示さす方法

平均足を、メタトレーダー4(MT4)に表示さす方法を紹介します。 メタトレーダー4は、MT4という名で通っていますが、FXをある程度勉強していれば、その名前は一度は聞いたことがある人が多いのではないで …

no image

ウォール街の専門家は概して失望だと評価

昨年12月、米国の小売売上高は市場の予想を上回る減少を示しに応じて、ウォール街の専門家は概して失望だと評価したが、恥ずかしいほどではないと診断した。14日(米国時間)、米商務部は12月の小売売上高は前 …

no image

ポジション調整を気に雰囲気浮上も円やユーロに上昇

米国ドルはクリスマス休暇を控えたことによる緩い取引の中にポジション調整を気に雰囲気浮上も円やユーロに上昇した。連合のポメクス(6411)によると、22日午後4時(米東部時間)現在、ニューヨーク外国為替 …