雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXの逆指値注文で損切り

投稿日:2019年9月25日 更新日:

逆指値注文は、主に損切りをする際に使用する注文方法になります。

逆指値注文は、ロングの逆指値注文であれば、現在の価格よりも、低い価格のときに、現在の価格よりも、高い価格の逆指値注文を出し(例えば、ドル/円で現在のレートが80.45のときに、80.50でロングの逆指値注文)、逆にショートの逆指値注文であれば、現在の価格よりも、高い価格のときに、現在の価格よりも、低い価格の逆指値注文を出します(例えば、ドル/円で現在のレートが80.55のときに、80.50でショートの逆指値注文)。

逆指値注文は指値注文と逆の注文方法で、指値注文は、買いや売りをする際の注文方法で、逆指値注文は、損切りをする際に使う注文方法になります。

自動的に損切り

例えばもし、ドル/円で成行注文や指値注文でレートが80.50の時にロング注文した時に、逆指値注文で80.30で逆指値注文を出しておけば、もし、予想に反してレートが下がっていって、80.30までレートが下がったら、自動的に80.30で決済をしてくれますし、逆に、ドル/円で成行注文や指値注文でレートが80.50の時にショート注文した時に、逆指値注文で80.70で逆指値注文を出しておけば、もし、予想に反してレートが上がっていって、80.70までレートが上がったら、自動的に80.70で決済をしてくれます。

すなわち、逆指値は、損切りを自動的に行ってくれる注文方法になるわけです。

FXで売買をする際に、人によっては、損切りをなかなか実行できない方もおられると思いますが、そういった方は、ロングやショート注文をしたあとに、逆指値注文を出しておけば、もし予想に反してレートが逆方向に動いても、自動的に損切りをしてくれますので、損切りがどうしてもできない方には、逆指値注文はおすすめの注文方法になります。

FXでよく使われるポジションとは?

-FX

執筆者:

関連記事

no image

モトローラ、新作スマートフォン誤って露出

・モトローラ、新作スマートフォン誤って露出 中国レノボの引数として復活を準備中モトローラが発売準備中の新作スマートフォンを自社ホームページに公開するミスを犯した。CNBCは24日(米国時間)、米国の通 …

no image

クリスマス休暇後に緩い取引の中に上昇を示した

26日(米国時間)、ニューヨーク金融市場での株価は、クリスマス休暇後に緩い取引の中に上昇を示した。米国債価格は短期急落に伴う買いが流入し小幅上昇し、米ドルは少ない取引の中に円やユーロに対して上昇した。 …

FXで買い注文(ロング注文)しかしないトレーダー

FXでトレードをする人の中で、買い注文(ロング注文)しかしない人がいますが、こういった人はすごいもったいないことをしていることに、気が付いているのでしょうか。 FXのトレードを行う場合、株のトレードよ …

no image

6月の基準金利引き上げを触発させるほどにはならない

米国の5月の雇用指標は好調を見せたが、6月の基準金利引き上げを触発させるほどにはならないウォールストリート·ジャーナル(WSJ)のジョン·ヒルセンス専門記者が5日(米国時間)と診断した。この日、米労働 …

FXの取引方法は買いと売りがある

FXの取引方法には、「買いと売り」があります。 私もそうだったのですが、FXで「買い」というと、通貨を安いときに買って、高くなったところで買う、というのはイメージできるのですが、「売り」というのは、最 …