雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FXの実際の為替取引の方法は?

投稿日:2014年4月8日 更新日:

FXの実際の取引はどうやって行うのかといいますと、まず、FXを取り扱っている証券会社をどれか選んで、その証券会社の口座を開設します。

そして、証券会社でFXの取引口座を開設した際に、証券会社から、ログインIDやパスワードが届きます(ログインIDやパスワードは、証券会社から届く書類に記載されているか、もしくは、ログインIDやパスワードをメールに記載して送ってきてくれる場合もあります)。

そして、口座を開設した証券会社のホームページから、ログインIDやパスワードを入力してログインしますと、FXの取引ができる、取り引き画面に移動します。

ただ、ログインしても、まだFXの取引はできません。

まず、お金をその証券会社の口座に振り込むことで、FXの取引ができるようになりますので、口座にお金を振り込んで、振り込んだ翌日からFXの取引ができるようになります(土日は振込みできませんので、翌週の月曜日になります)。

証券会社のホームページにログイン

お金をFXの取引口座に振り込んだら、証券会社のホームページにログインして、ログインした取引の画面を見てみると、入金した金額が表示されていると思いますので、これで、FXの取引が可能になります。

そして、ログインした取引画面には、たくさんの為替レートなどが表示されていると思いますが、その為替レートなどを見たり、各証券会社独自の、FX市場の様々な情報なども見れますので、そういった情報などを見たり、分析をして、その取引画面から、ロングの注文やショートの注文や決済などをしていくことになります。

慣れるまでは、その取引画面の内容を把握する事は難しいと思いますが、少しづつ勉強をして、使いこなせるようになりましょう。

何度も使っていると慣れる

この証券会社のFXの取引画面は、最初は意味が分からない用語が使われていたりして、理解ができにくいことも多くなると思いますが、分からない用語などは、インターーネットで調べるなどして勉強したり、何度も取引画面を操作していますと、そのうち簡単に使いこなせるようになってきます。

FXの取引画面の操作が難しいと思うのは、恐らく1~2回だけだと思いますし、早い人なら、初めて使ったその日から、すぐに操作に慣れてしまう場合もあると思います。

最初は取引画面の操作が難しいと思うものですが、FXをやっていくと、取引画面が難しいということなどよりも、FXでどうやったら勝てるようになるかということが一番重要となってきますし、毎日どうすればFXで勝てるようになれるのだろうと悩むようになると思います。

取引方法などというのは、1か月も操作し続けていれば、ほぼ完ぺきにマスターできるようになりますので、問題はありません。

問題は、FXでどうやれば勝てるようになるのかということが、大問題となってきますから、取引画面の操作方法よりも、FXでどうすれば勝てるようになれるのかという勉強を、早いうちから勉強するようにしたほうがいいでしょう。

FXの成行注文の意味や方法

-FX

執筆者:

関連記事

初心者必見!FXのスイングトレード手法で資金を3倍増やす

近年のFXでは、デイトレードが流行していることもあり、1日のうちに何度も売買を繰り返すトレーダーが、かなり増えています。 しかし、1日のうちに何度もトレードをするというのは、あまり良い結果をもたらさな …

no image

低インフレと展望、世界の成長率鈍化の懸念

ニューヨーク金価格は、連邦準備制度(Fed)の前日連邦公開市場委員会(FOMC)声明がタカ派 ​​的だった解釈に大きな幅の下落を示した。29日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は、前日よりオンス …

米CB消費者信頼感指数-アメリカ国民のマインド推移予想

アメリカのCB消費者信頼感指数は、民間の調査期間が発表している指数で、アメリカの一般国民消費のマインド調査の結果を指数化したものが、この指標の発表内容です。 消費者マインドを調査するために、5000人 …

no image

市場の見通しは投資心理を左右と観測される

今週(8〜12日)、ニューヨーク証券取引所では、安の流れが続く中、米国の金利引き上げ時点の市場の見通しは、投資心理を左右と観測される。先週ニューヨーク証券取引所は、雇用指標好調で、米国の金利引き上げが …

no image

美1月の雇用堅調… Fed「忍耐」をなくす可能性が上がる

米国の1月の非農業部門雇用者指標が良好に出たことにより、連邦準備制度(Fed)が6月に基準金利を引き上げる可能性がまだ開いていることダウ·ジョーンズが6日(米国時間)分析した。米労働省は1月の非農業部 …