雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

FX取引では約定力やスリッページはとても重要

投稿日:2014年4月2日 更新日:

FXの売買をする際に、約定力やスリッページはとても重要となります。

約定力とは、FXで買い注文や、売り注文をする際に、現在のレートを見て、買い注文や、売り注文をしますが、買い注文や、売り注文をしたときの為替レートと、買い注文や、売り注文が確定したときのレートが、少しズレることがよくあります(例えば、1ドル80円のときに、ドルを買ったが、売買の注文が確定したときに、80円5銭で注文が確定してしまった場合など)。

こういった、買い注文や、売り注文をしたときと、注文が確定したときのズレ(このズレの事を、「スリッページ」と言います)をできるだけ少なくするための能力が、「約定力」であり、この約定力は、FXを取り扱う証券会社によって、それぞれ違います。

約定力は、各証券会社のシステムの能力によって変わりますが、いくら、スプレッドの少ないFX業者を選んでも、約定力が弱いと、売買コストがかかってしまいます。

というのも、先ほどの例のように、1ドル80円のときに、ドルを買ったが、売買の注文が確定したときに、80円5銭で注文が確定してしまった場合に、その後もし、1ドルが81円になって決済をすれば、81円から80円5銭を差し引いた、95銭分の儲けになりますが、もし、80円5銭で注文が確定しないで、80円で注文を確定できていれば、81円から80円を引いた、1円分の儲けが得られていたことになります。

たった5銭でも

一回の取引でいうと、たった5銭の差(上記の例だと)ということになりますが、FXで何度も売買をしていくと、たった5銭でも、その差は大きくなっていきます。

ですので、多くのFXをやられている投資家は、この約定力を重要視しています。

ただ、約定力は、実際に取引をしてみないと判断できませんし、たとえ証券会社のホームページなどで、「高い約定力」を宣伝している証券会社などでも、実際にその証券会社でFXの取引をしてみると、よくスリッページが起こってしまうことなどもよくあります。

ですので、約定力に関しては、実際に自分で取引をしてみて、約定力が高いか低いかを判断するしかないと思います。

デイトレやスキャルなどに打撃

この約定力やスリックページといったものは、長期取引を行うFXトレーダーよりも、短期トレードを行う、デイトレーダーやスキョルピングトレーダー達にとっては死活問題で、長期トレードよりも取引回数の多い、デイトレードやスキョルピングトレードを行う場合に、毎回の取引コストを下げられないと、利益を出すことができなくなってしまいます。

デイトレードやスキョルピングトレードは、長期トレードに比べて、一回の取引で得られる利益が少ないので、あまり毎回の取引にコストがかかってしまうと、利益が少なくなってしまい、トータルで利益が出しにくくなりますので、できるだけ約定力が高い、スリッページの少ない証券会社を選ばないといけません。

FXの代名詞のレバレッジとは?

-FX

執筆者:

関連記事

初心者必見!FXのスイングトレード手法で資金を3倍増やす

近年のFXでは、デイトレードが流行していることもあり、1日のうちに何度も売買を繰り返すトレーダーが、かなり増えています。 しかし、1日のうちに何度もトレードをするというのは、あまり良い結果をもたらさな …

no image

ユーロは対円でユーロ= 128.53円で取引

米国ドルは週間雇用指標が肯定的な姿を見せてユーロと円に上昇した。連合のポメクス(6411)によると、9日午後遅く、ニューヨーク外国為替市場でドルは対円でドル= 120.58円を記録し、前日のニューヨー …

米GDP国内総生産-国内生産の推移の速報値

米GDP国内総生産は、ある期間内に作られた商品などの総額を表す指標発表で、為替市場において、かなりの影響力があります。 米GDPは、アメリカ経済において、どれだけのものが生み出されているのかを計る指数 …

no image

LG電子が28日(米国時間)、新型スマートフォン「LG G4」を公開

LG電子が28日(米国時間)、新型スマートフォン「LG G4」を公開した。イベントは、この日、米国、英国、フランスをはじめと韓国とトルコなどの国別24時間リレー方式で進行された。 G4の特徴は、▶アッ …

FXのトレードではメンタルコントロールが大事

FXはメンタルコントロールが大事なことになります。 いくらチャート分析を完璧に行い、トレードルールを確立したとしても、実際に注文を出す人間のメンタルが、興奮状態であったり、イライラした状態であったりし …