雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

実はFXには税金がかかります

投稿日:2019年9月21日 更新日:

実は、FXには税金がかかります。

このFXにかかる税金は、毎年春に行う確定申告での、申告内容によって、税金を払う必要のある方と、税金を払う必要のない方とに分かれます。

確定申告は、毎年1月から12月末までの間で得た所得を、税務署にする申告ですが、普通一般に働いているサラリーマンなどは、自分で確定申告をしにいくことはないと思いますし、自営業者などでなかったら、確定申告いくことはないと思います。

しかし、一般のサラリーマンなどでも、FXの取引で収益を得た場合に、確定申告が必要になる場合もあります。

確定申告が必要な方は、年間の給与所得が2000万円以下で、FXで得た収益の1年間の合計金額が20万円以上ある方は、確定申告が必要になります。

このFXで得た収益は、「雑所所得」にあたりますが、この雑所得はFXだけではありませんし、FX以外にも雑所得があれば、その雑所得も計算に入れないといけません。

確定申告が必要な人

年間の給与所得が2000万円以下で、FXで得た収益の1年間の合計金額が20万円以下なら、確定申告をする必要はありませんが、年間の給与所得が2000万円以上の方なら、FXをしていようとしていないと、確定申告は必要です。

あと、自営業者も、基本的にFXをしていてもしていなくても、確定申告は必要ですが、無職の方や、専業主婦の方の場合であれば、FXの年間の収益が、38万円以下であれば、確定申告の必要はありません。

ただし、無職の方や、専業主婦の方でも、FXの年間の収益が、38万円以上であれば、確定申告をする必要があります。

初心者のうちでは、年間のFX収益が、確定申告が必要なほど稼ぐ事は難しいかもしれませんが、もし、確定申告が必要なのに、申告漏れをしてしまうと、追徴課税という痛いお仕置きが待っていますので、気をつけましょう。

手数料でFX業者を選ぶ

-FX

執筆者:

関連記事

no image

今年の追加緩和政策が出てくる可能性があると分析

金融専門家たちは、4日、中国人民銀行(PBOC)の預金準備率(ジジュンユル.RRR)引き下げ措置がデフレ懸念と景気ファンダメンタルズ弱体化に対応した措置としながら、今年の追加緩和政策が出てくる可能性が …

no image

米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りに

ニューヨーク証券取引所では、米国の金利引き上げ時期が早まるという懸念が浮き彫りにされた中での小売販売に興味が注がれると観測される。先週ニューヨーク株式市場は、米国連邦準備制度(Fed)が間もなく基準金 …

手数料でFX業者を選ぶ

FX業者を選ぶ際に、手数料でFX業者を選ぶことも大事です。 FXの取引をする際に、毎回の取引で売買手数料を取る業者があります。 とはいっても、現在では、ほとんどのFX業者が、売買手数料を無料にしている …

FXトレードでリスクを受け入れた人は冷静

リスクを受け入れた人は冷静で、受け入れていない人は感情的になります。 FXで勝つためには、過去のチャートの動きの傾向を調べて、勝つ確率の高いところだけをピンポイントに狙ってトレードしていって、トータル …

no image

4月、米民間部門の雇用は16万9千人増加した

ニューヨーク原油価格は、米ドル安と米週間原油在庫予想外の減少に上昇した。6日、ニューヨーク·マーカンタイル取引所で6月物のウエスト·テキサス産原油(WTI)の価格は、前日よりバレル53セント(0.9% …