雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

FX

よく言われる為替の円高や円安とは何か?

投稿日:2019年9月19日 更新日:

よく、ニュースなどで出てくる言葉で、「円高、円安」という言葉をよく耳にすると思います。

この、円高や円安と言われるものは、為替用語で、円高は円の価値が高く、円安は、円の価値が低いということを表しています。

では、日本円の価値が高い、円の価値が低いとは一体どういう意味でしょうか?

日本円の価値を計る対象として、アメリカのドルと比較して、ドルより、円の価値が、高いか低いかという事を基準として、円高か円安ということを言っていて、例えば、1ドルが80円の時に、100ドルの商品を買うと、80円×100ドル=8000円で商品を購入することができますが、1ドルが100円になった状態で、100ドルの商品を買うと、100円×100ドル=10000円かかることになります。

1ドルが100円だったのが、1ドルが80円になると、「円高」。

1ドルが80円だったのが、1ドルが100円になると、「円安」。

となります。

円の価値

すなわち、日本円をたくさんのアメリカドルに両替できる状態なら、円の価値が高く、「円高」で(1ドルが100円の時よりも、1ドルが80円の時のほうが、日本円でドルをたくさん両替できます)、日本円をたくさんのアメリカドルに両替できない状態なら、円の価値が低く、「円安」(1ドルが80円の時よりも、1ドルが100円の時のほうが、日本円でドルを両替できる量が減ります)となります。

よく、円高になったら、海外のブランド品がたくさん売れるようになったり、海外旅行者が増えたりするのは、円の価値が上がった(円高)から、海外ブランド品を買う際の料金を安くできたり、海外旅行の費用を安く抑えられるために、海外消費が増えることになるわけです。

この、円高や円安の情報は、新聞やニュースで毎日見ることができます。

FXを始めるならお金はいくら必要なのか

-FX

執筆者:

関連記事

no image

金価格が二ヶ月連続下落したのは

ニューヨーク金価格は、世界中の主要国の株式市場が下落を示したが、米ドルの対ユーロ高が続き、小幅下落した。月末の利子四半期末の31日、ニューヨーク商品取引所で6月物の金価格は前日よりオンス当たり2.10 …

no image

10ヶ月ぶりに金融監督院の懲戒処分に結論

マッコーリーの投資信託運用(前ING資産運用)の債券パーキング事態が10ヶ月ぶりに金融監督院の懲戒処分に結論した。市場の慣行を理由に、その金融機関が積極的な使命に乗り出したが、金融監督院の制裁は下がら …

no image

ユーロ圏のデフレ懸念が米国経済に影響を与え始める

ニューヨーク金価格は、ニューヨーク証券市場は、企業業績の悪化に急落したうえ、米ドルも安を示し上昇した。27日、ニューヨーク商品取引所で2月物の金価格は、前日よりオンス当たり12.30ドル( 1%)高く …

為替操作国とは?

為替操作国という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、恐らくその意味はよく分からないのではないかと思います。 このページでは、為替操作国の意味などを説明したいと思います。 為替操作国とは? 為替操作国 …

no image

米国の原油在庫が引き続き減少すると予想

ニューヨーク原油価格は、米国の原油在庫の減少と中国の景気刺激策継続に伴う需要の増加見通しに上昇した。21日、ニューヨーク·マーカンタイル取引所で7月物西部テキサス産原油(WTI)の価格は前日よりバレル …