雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

鳥インフルエンザH5N1の感染経路

投稿日:2018年8月13日 更新日:

二ワトリの病気を起こす高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1というウイルスが、初めてヒトに感染して病気を起こした事例がありました。

二ワトリの病気を起こす高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1というウイルスが、なぜヒトに感染することになったのでしょうか。

二ワトリの病気として鶏舎のトリを一夜にして全滅させてしまう感染力と病原性が、高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1というウイルスにありました。

この高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1に感染し、6人が重症肺炎で亡くなりました。香港では市場で生きたニワトリが売買されていますから、感染が広がりました。

高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1が初めてヒトに感染して病気を起こした事例で、今までみられたことのなかったインフルエンザウイルス感染症でした。

この高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1は、カモが原因で流行したと言われていて、H5N1ウイルスに感染した力モが、秋には元気に南方へ渡っていきます。

高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1に感染

カモはこの高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1には感染しません。南方についた力モは、糞便中に高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1ウイルスを排池し続けてしまいます。

カモが糞便中に高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1ウイルスを排池し、南方で周りにいる感受性の高い水鳥や七面鳥、うずらなどの鳥に感染します。

高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1ウイルスニワトリの集団に入り感染が広がると厄介なことになります。二ワトリの間で増殖しやすいウイルスに変異してしまいます。

ニワトリは人間の食料として、大量に、かつ密集した環境で何十万羽という単位で飼われていますから、二ワトリの間で増殖しやすいウイルスに変異してしまいますと、ニワトリの間で大流行してィしまいます。

同じ種類の動物で感染を続けるために、高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1ウイルスが流行してしまいました。そして、最悪なことに、人への感染も発生してしまいました。

18名が感染発症し、6名が死亡、150万羽ものニワトリが殺処分されてしまう被害が出ました。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

医者の世界で不人気のものを選んだほうが高収入を得やすいかもしれない

これから人口も減り、医療が高度集中化すると、腕のいい一流の医者にはやりがいが出てくるだろうが、一方では、海汰の可能性ははるかに高くなる。そうでなくても、医学部の定員を増やし、医者はどんどん増えていく。 …

no image

ナースステーションでワイドショーの話題で盛り上がる

入院患者さんのベッドサイドには、テレビがあります。これは入院費用とは別で、病院外から業者が入ってレンタルしていたり、または、備え付けだけど購入したカードで支払う、公衆電話方式のテレビなどがあります。昼 …

no image

知っておきたい!先進的医療で働ける医師求人が多いサービス

医療技術はどんどんと進化を遂げ、先進医療の分野は、昔に比べてはるかにレベルアップをしてきています。高度な医療機器を用いることで、これまで治療が不可能とされてきた病気も治せるようになってきています。転職 …

no image

博士号のメリット-医学博士でなければ教授の地位に昇る資格はない

医学博士でなければ、教授と名のつく地位に昇る資格はない。国公立、私立を問わず、大学で出世するためにはどうしても必要になる。だから大学に骨を埋める覚悟をした人間は、必ず博士号を取る。 医局で臨床研修を終 …

no image

患者さんと医者の間にも相性の善し悪し

もっと親切なお医者さんがいいわよねぇなどと、担当の医師を嫌っているらしい患者さんも見かけます。病院の待合室では、患者さん同士で医者のことが話題になっています。〇〇先生って、横柄で嫌な感じねぇ・・。 逆 …