雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ヘアトニックにはアルコールが含有されているので危険な要素がある

投稿日:

ヘアトニックは、女性は使うことはないかもしれませんが、多くの男性の間で人気のある商品です。頭皮にふりかけることで、スッとして気持ちがよく、さっぱりとした気分になるので、ずっとヘアトニックを愛用し続けている方も多いはずです。ただ、ヘアトニックはあまりにも多用しすぎると、髪にとって決して良いとは言いにくい一面もあります。

というのも、ヘアトニックの、頭皮にふりかけた時にスッとして気持ち良くなる効果は、アルコールによるもので、アルコールには強い殺菌効果があるのですが、髪にとっては決して良くない物と言わざるを得ません。アルコールは、髪のキューティクルを破壊して、髪の内部にまで浸透して、内部のケラチンのタンパク質を分解してしまいます。

髪は、毛表層、毛皮質、毛髄質の3層構造となっていて、外側の層である毛表層が、髪のつやを保って、内側の毛皮質と毛髄質を守っていているのですが、アルコールは、髪の内側2層を守っている毛表層を容易に通過し、内側の組織にダメージを与えてしまいます。

ヘアスプレーにもアルコールが含まれている

また、ヘアトニックだけではなく、ヘアスプレーにも、アルコールが含まれていて、ヘアスプレーを多用すると、髪を内部から痛めつけてしまいます。ヘアスプレーを使う際、ドライヤーを長時間当ててセットする方もおられますが、髪は熱にも弱いので、ドライヤーによるダメージを、その後に仕上げに吹きかけるヘアスプレーにより、髪は大きなダメージを受けてしまいます。

女性であれば、外巻きカールなどをもそうですが、ヘアースタイルを完璧に整えるために、これでもかというくらい、かなりたっぷりとアルコールの入ったヘアスプレーを吹きかけるので、髪に良いはずがありません。ヘアスプレーに含まれたアルコールが、髪の内側に入っていき、しっかりと染み込んでいきます。この状態で、ブラシを当てて髪をといていくと、切れ毛などを引き起こしてしまいます。

ヘアーとニックですっきりしたいとか、ヘアースプレーでヘアースタイルを完璧に決めたいと思う気持ちはよく分かりますが、こういった製品には、髪にダメージを与える要素があるということだけは、よく覚えておかなくてはいけません。

-

執筆者:

関連記事

no image

パーマ液の毒性について-髪や頭皮にとって決して良くない

若い世代から高齢の世代まで、多くの方が、髪にパーマをかけていて、多くの人に愛されていますが、パーマは、昔はコテで当てていたので、恐ろしく髪を傷めていたそうです。ですが、今では、コテで当てるパーマから、 …

no image

薄毛レーザーX5の効果や口コミは?

ヘアレーザーX5は、アメリカの公的機関FDAに認可されて、その発毛効果にお墨付きが付きました。 FDAというのは、日本でいう「厚生労働省」のようなものです。 日本の育毛剤でも「厚生労働省認可」となれば …

no image

ナノインパクト100の評判

ナノインパクトプラスは、紛体技術で日本トップのホソカワミクロンによるナノ技術が駆使された育毛剤です。 ナノテクノロジーを駆使した育毛剤は、頭皮環境を整え、頭皮に浸透しやすいよう、ナノ粒子に頭皮ケアの成 …

no image

CA101育毛剤の評判

CA101 (シーエーイチマルイチ)薬用スカルプエッセンスは、医薬外部品の女性向け育毛剤です。 髪の薄毛や抜け毛でお困りの女性に今、大人気の育毛剤「CA101 スカルプエッセンス」! 月に約1000人 …

no image

アデランス無料増毛お試し体験の評判は?

アデランスの無料増毛お試し体験は、無料でバイタルEX マイクロリターンがお試しできるようになっています。 アデランスはテレビCMなどであまりに有名な企業で、もはやその名を知らない人はまずいないでしょう …