雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

教育

自分を成功に導くチェック事項

投稿日:

自分を成功に導くチェック事項を紹介していきます。チェックの例を提示しておきますから、みなさんはその中から自分にあてはまるものを抜き出し、それを机の上に貼っておいたり、手帳にはさんでおいたりして、いつも目に触れるようにしておいてください。それだけで、心の中にフッと顔を出す、怠け心やスランプ、マンネリ感がなくなります。

風呂の中で〇〇をする(例/風呂の中で法律の条文を思い出してみる)
寝る前に一時間〇〇をする(例/寝る前に、一時間英文を読む)
朝時に起きる(例/朝五時に起きる)
仕事が終わったら〇〇での勉強をする(例/仕事が終わったら自習室で英語の間集を解く)
帰りの電車の中で〇〇をする(例/帰りの電車の中で法律の条文を一〇個おぼえる)
朝食前に今日一日やるべきことの優先順位を決める朝食をきちんととる
通勤時に〇〇をする(例/通勤時に法律の条文を一〇個おぼえる)
隙間時間を見つけて〇〇をする(例/隙間時間に英単語を二〇個おぼえる)
朝食前にの勉強を三〇分する(例/朝食前に英語のヒアリングを三〇分する)

自分にできることすべきことを書き出す

このように、自分にできること、すべきことを書き出し、それをチェック事項とします。内容は人によってちがいますから、チェック内容は自分にふさわしいものにしてください。また、「法律の条文を一個おぼえる」にしても、憲法なのか民法なのか、それとも刑法なのか、それぞれしっかりと区別して書くことです。具体的に書いておけば、具体的に実行できて、具体的な成果が出てきます。

このような「創造的生活の方法」と題した自己チェック表を、B4の紙でつくり、机の前に貼り出していたことがあります。左端に課題を記し、右に三日分のチェック欄をつくっておくのです

また、たとえば、「英単語を二〇個おぼえる」と書いてありますが、英検の単語なのか、人それぞれちがいますし、またレベルによっておほえるものもちがってくると思います。チェック事項はできるだけ具体的に書きます。じつは、一〇項目は少々抽象的すぎます。自分なりにアレンジしてみましょう。

-教育

執筆者:

関連記事

no image

英語の単語や熟語をこじつけで覚えようという方法は無理がある

辞書のつぎに出ている言葉と取り違えたという、ウソのような話がある。単語帳どころではない。英語の単語や熟語をこじつけで覚えようという方法を提唱している本もある。kennelを「ケン(犬)がネル(寝る)と …

no image

子供に声を出して本読みの練習をさせましょう

子供に本を音読させてますか?音読では、一か所や二か所は、まちがったり、とちったりするでしょう。しかし、そんなことは気にしないことです。一人で、ちゃんと読めたのです。はっきりした声を出して読んだのです。 …

no image

日常、だらしない生活を送っていると他の子のテンポについていけない

しつけには、色々な分野があります。学校でのくらしも、チャイムの合図をもとに、一定の秩序とリズムのあるくらしが日々行われています。チャイムが鳴れは教室に入る。教科書やノートを出しておく。先生に礼をする。 …

no image

計算力を強化することで得られる効用

計算は、練習し始めてからしばらくは、日に日に正確に、そして敏速にできるようになります。とくに、時間を計ってやらせたり、かなりつめてたくさんやらせたりすると、目に見えて上達します。わき目もふらず、一心に …

no image

日本の教育システムの問題点となるものは何か?

アメリカの大学院の授業で休講があると、学生が補講を求める。これに対して、日本では、休講になると喜ぶ学生が多い。能動的か受動的かの差は、歴然としている。日本の教育システムの問題は、単に受験体制というだけ …