雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

教育

気分に左右されない勉強法

投稿日:

気分に左右されない勉強法というのはあるのでしょうか?もちろんあります。まず大切なことは、気分の浮き沈みはどんな人でもあるという認識をもつことです。「気分の浮き沈みがあってはならない」と思えば、逆に気分に引きずられてしまうことになってしまいます。ですから、「気分の浮き沈みはあってもよい」と肯定することがまず大切です。

勉強をする上では、心ひとつで勉強をしたりしなかったりでは困ります。心がコロコロ変わるのはしかたのないこととしても、せめて気分はコントロールしなければなりません。気分がいい時はガーッと勉強するけど、ちょっとでも不快な気持ち、苦痛があれば勉強しないというような大波、小波の中で勉強をしていては、いけません。気分に左右されずに勉強していくことこそ大切です。

次に、気分の浮き沈みがあっても変わらぬ勉強のパターンをつくることが大切です。それについては二つのことを提案しておきます。勉強を始める前に、必ず目次を見る(読む)「目次集(巻物)」をつくった人は、それに必ず目を通すことです。

二つだけは最低必ずやっておくと

たった二点です。毎日の習慣である歯みがき、洗顔などと同じようにやれないわけがありません。二つだけは最低必ずやっておくと、復習、予習を同時にすることになるばかりか、常に頭に刺激を与え、意識の持続をしていくことになるので、高速学習をしていくことになるのです。これだけでもあなたの勉強に大革命が起こると思います。

勉強を始める前に、必ずテキストの全ページに目を通すこれを「視読」といいます。パラパラでよいですから、勉強したところもしていないところも全部目を通すことです。以上、この二点だけは最低、必ず毎日実行してください。気分が乗ろうと乗るまいと、お酒を飲んでいようといまいと、疲れていようといまいと、やる気があろうとなかろうと実行をしていきましょう。継続しないと、あなたの力にはなりません。

-教育

執筆者:

関連記事

no image

斜め読み速読で成績がアップ

ある中学生がある有名私立高校に入りたいと思っていました。ところが模擬試験の成績は一万番台。とてもこれでは入れません。せめて一番台にまであげないとダメだというので、その中学生はある先生のところに勉強術の …

no image

暗記したら寝るとよい

年をとると、物忘れが激しくなるといわれる。しかし、間隔を徐々にのばしつつ、繰り返して覚える。総動員すれば、十分にカバーすることができるだろう。 ある本は、つぎのように助言している。まず、最初の復習を十 …

no image

人名が覚えられない場合にとるべき対策

人名を正しく覚えることは、対人関係の上できわめて重要だ。「人脈」を作りたいと思うなら、まず、人名を覚える必要がある。ところで、これも、才能というより努力である。人名をよく覚えている人は、人知れぬところ …

no image

順接・逆接といったことばに習熟していないかぎり算数の文章題を解けない

論理を組み立て、思考を展開していく際に、なくてはならないカギことば。順接・逆接といったことばに習熟していないかぎり、たとえ文字が読めても、計算がすらすらできても、算数の文章題を自力で解くことはできませ …

no image

複文構造の物の言い方をよく聞いて育った子

順接・逆接がいろいろと組み合わされた複文構造の物の言い方をよく聞いて育った子は、算数の文章題を解くことは、大してむずかしいことではありません。計算のしかたさえきちんとのみこんでおれば、ちっとも苦労せず …