雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

教育

あなたが興味をもつデータについて記憶する

投稿日:

日本の人口は約一・二億人であることを覚えよう。六割の世帯が六年周期で新車を買うとすれば、自動車の国内年間販売台数は四百万台程度だろう(一九九四年では、四百二十一万台)。平均世帯員数が約三人であることを考えれば、世帯総数は四千万程度であると見当がつく。

3GDPをドル表示すると、四・五兆ドルになる。輸出はその一割弱なので、四千億ドル程度、経常収支はその約四分の一で一千億ドル程度である。

各世帯が住宅を三十年で建て替えるとすれば、年間の新設住宅戸数は百三十万戸程度だろう。平均的な県の人口は、全人口の一%程度である。つまり、百二十万人くらいだ。このうち、約三分の一が県庁所在都市に集中している。だから、県庁所在都市の人口は、ほぼ四十万人くらいと考えて大きな間違いはない。

あなたが興味をもつデータについて、同様の方法で行なってみよう。このような作業を行なっていると、いままで気がつかなかった関係を見いだすこともあり、楽しい。アメリカは、人口が日本の二倍で、一人当たり所得は約四分の三である。だから、GDPは六・五兆ドル程度だろう。このような関連付けは、いくらでも行なうことができる。

個別の数字をバラバラに覚えるのでなく

なお、この方法は、個別の数字をバラバラに覚えるのでなく、GDPとか全人口というような「全体」との関連において覚えようとするものである。この点では、全体との関わりで理解するのとも密接に関連している。

人為的なルールにも有効「理解して記憶する」という方法は、人間が作ったルールについても、有効に機能する(ただし、そのルールが整合的で合理的であることが前提である)。経済データは、ます基礎的な数字を覚え、それとの相対関係で覚える。

覚えるべき命題を長くすることによって、記憶しやすくする。最終的に知りたいのは、「日本とアメリカの時差」「所得税収額」というような単純な事項や命題だ。中間的な命題を介して覚えるのである。

-教育

執筆者:

関連記事

no image

目標をもっていても漠然としたものでは駄目

受験生であれば、志望校を具体的に決めることが重要である。そして、憧れのキャンパスを歩いている自分の姿をイメージする。一般に、イメージを伴った目標は、非常に具体的なものだ。医師や弁護士になりたいのなら、 …

no image

非言語的文化は直観的・具体的・実際的な思考力を著しく促進します

いまのところ低学力でいる子どもでも、打ちこんで読める本にめぐりあいさえすれば、もりもり読書をするように劇的に変わります。本を読む楽しみやすてきさを味わった子は、読書にやみつきとなり、終生、自己教育運動 …

no image

数字間の関係を体系的に把握しておけばよい

いくつかの基本的な数字さえ覚えておけば、あとはほぼ見当がつく。税収を例にとって、これを説明しよう。まず、基礎的な数字として、日本のGDP(国内総生産)は、五百兆円程度であることを覚えておく。ところで、 …

no image

よくまとめられた要点だけを抑える割り切りが大事

予備知識や基礎知識のない人は、できるだけ詳しい内容の厚い参考書を選びがちです。けれど、少なくとも高速学習を願う人なら、その誘惑に負けてはいけません。薄いということは、少ないページ数に、重要な点だけがよ …

no image

試験では多様な才能のごく一部しか見ていないといわれる

「問題を探す能力」が受験ではなおざりにされる。試験問題には、必ず答えがある。しかも、それらは、比較的単純できれいな形をしている。しかし、現実世界の問題には、答えがないものもある。 試験では、多様な才能 …