雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

ポルシェの格安中古を購入する際に必要な知識

投稿日:2014年11月3日 更新日:

メルセデスやBMW、ジャガーなどの世界的な高級車も、どんどん安くなってる。メルセデスだって100万円、150万円のジャガーも夢じゃない。BMWなんて50万円で買える。また、ポルシェといえば、世界的なスポーツカーの代名詞で、新車は1000万円、中古も高嶺の花だったが、最近は不景気風も手伝って、100万円台もチラホラ。

しかし、浮かれるのは早い。ボルシェ944を60万円で買いました。あこがれのクルマと喜んだんですけれど、すぐに壊れて。修理したらパーツ代だけで60万円以上。泣けましたなんていう、つらい現実が待っていたりする。でも、どうしても欲しい。それでも買いたい。そんな人は次の技に挑戦しよう。

修理用パーツはインターネットで売ってるところを探すのもあり。通販本を扱ってる書店もある。また、個人輸入で買うという手も。品物が違ってたり、壊れてたり、サイズが合わない可能性もある。超リスキー。でも安い。英語を使わなくちゃいけない。

クルマより先に店を探すのが先決だ。最近、中古車店に増えている、メンテも任せて&激安工賃ーの店を探したい。中古パーツもOKならよりラッキー。狙いたいのは外車だけじゃなく国産も扱う整備工場。激安でメンテナンスしてくれるところを確保。輸入車特別価格を導入してちゃダメ。ただし、個人輸入したパーツを快く組んでくれないと意味がない。というか、格安高級車ライフは、アシスト役の中古車店や整備工場の存在が不可欠。

車の買取査定を上げる色々なポイント

実車をながめつづける

たくさんの店にしつこく行って、実車をながめつづけるのがベスト。事故の有無や走行距離じゃなくて、前オーナーがどれだけ手間をかけたかをテーマに探す。程度がよければよいほど、あとでかかる費用は安くなる。

インターネットのクルマ関連のページをチェック。どの店が良心的か?おすすめパーツは?メンテナンスは?安くあげるコツは?などなど、重要な情報は先輩オーナーがいちばん熟知してる。質疑応答可能の伝言板で、ドシドシ疑問を解決しょう。ポルシェならポルシェのオーナーズ・クラブにコネを作って、アドバイスをゲット。もちろん購入したらクラブに即入会。交流会もマメに顔を出す。

どの方法もひどくめんどうなもの。だけど、労力を惜しんでたんじゃ、あこがれの名車は手に入らない。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

ディーゼル車排ガス規制規制対象だった時の対処法

たとえば、古い型のジープなどで、どうしても欲しいと思う車があったら、排気ガスの浄化レベルを上げる触媒を購入して取り付ければいい。それによって、NOx規制法をクリアすることができる。1996年4月から東 …

no image

車の操縦性や安定性について

操縦性・安定性は英語では「スタビリティ・アンド・コントロール」といって、安定性のほうが先にきます。自動車は安定して走れてこそ操縦性の議論になるということから、「日本語も安定性・操縦性とすべきであった」 …

no image

日本人と欧州人の車の選び方の違い

クルマにさほど関心のない日本のユーザーが、その保守的な気質もあり、どのメーカーのクルマでもいい、それならいちばん売れているトヨタのクルマにしようと考える傾向があるようです。以前よりは日本にも主張が見え …

no image

自動車のブレーキ制御などの仕組み

4WD車では車輪の回転速度と車の加速度から算定された速度とを比較します。エンジンの出力を下げる方法にはスロットルを閉めたり、点火時期を遅らせたり、燃料をカットしたり、ターボ等の過給を止めたりしますが、 …

no image

ホンダMDXの評価-全長の4790mm、全幅は1955mmに達する

ホンダのMDXは、どう見ても北米専用モデル。全長の4790mmも長いが、全幅は1955mmに達する。ランドクルーザーの100シリーズの1940mmを上まわる寸法だ。 MDXは北米市場に向けて開発された …