雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ポロシャツは自分の好きな大胆な色を着ることがおすすめ

投稿日:

・マイ・ポロシャツを持つ

たしかに現在のポロシャツの原型がポロ競技にあったことは間違いありません。でも今のように広く一般化したきっかけは、テニスからであったのです。ポロシャツはその名前の通り、馬に乗って球を打つポロ競技から生まれたことになっていますが、1904年生まれのフランス人プレーヤー、ラコステ選手のテニス・ウェアからの影響なのです。それは吸湿性が高く、動きやすく、短い時間に手早く着替えができたからなのです。

1920年代のテニス選手はみな、白いワイシャツに白ズボンでプレイした。けれどもラコステは工夫して、コットン・ジャージーのスポーツ・ウェアを着た。ルネ・ラコステは1920年代に大活躍したテニス選手。どんな球を打っても、必ず食いついてくるところから、クロコダイルというあだ名をつけられたものです。ルネ・ラコステはその後、引退して、ポロシャツを販売する会社をつくる。胸元に自分のあだ名となったワニのマークをつける。この新しいビジネスは大当たりとなり、ラコステは巨万の富を得ました。

スポーティーであるけれど崩れた印象にはならない

さて、ポロシャツの特徴はスポーティーであるけれど、けっして崩れた印象にはならない点でしょう。そこで私としては、自分の好きな大胆な色を着ることをおすすめします。自分の好きな色のポロシャツを何枚か買うのです。同じメーカーの同じ色のポロシャツを何枚も持っている。そして汗をかくたび、一日に何度も着替える。なんとおしゃれなことでしょう。

一見まったく同じように見えても、実際にはかなり着心地が違うことに気づくはずです。つまり実際に着て、比較してみるわけです。そのなかに必ず納得のいく一枚が見つかるでしょう。これがマイ・ポロシャツです。まとめポイントとしては、自分の好きな大胆な色のポロシャツを見つける、そして汗をかくたび、一日に何度も着替えるということ。皆さんもマイ・ポロシャツを持ってみませんか?

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

スターがパーティから帰宅したのは深夜のことだった

捜査班は、その夜の出来事をつなぎ合わせていた。どうも、戸棚の中から何かを取り出そうとしてコンロの上に手を伸ばした際に、電気バーナーをかすったシャツの裾に火が点いてしまったらしい。部屋中に残された証拠か …

no image

洋服のブランドにおいて旅は大切なコンセプトになっている

ゴージャスなアイテムが欠かせない方におすすめは、ショート丈のカシミヤコートや毛皮のブルゾン。あつかいが楽なうえ、パリやロンドンの寒気から守ってくれる。ショートコートはスポーツマックスあたりで見つかるし …

no image

マーケッターが魔法をかけられない製品はまずないと言っていい

顧客がいったん店内に入ってしまえば、何かを買わせるのはそれほど難しくない。たとえば、アメリカン・イーグル・アウトフィッターズは、以前は成熟したアウトドア派のプランドと考えられていた。それが、一九九九年 …

no image

衣類のクリーニングのような単純なことで徐々に寿命を縮めてしまう

政府は、パークが健康や環境に及ぼす影響の研究にさらに多額の資金を注入すべきだし、事業主ももっとお金を注ぎ込んで設備を新しくしなければならない。消費者も財布の紐を緩めて、高めの料金を支払うことを求められ …

no image

ホームパーティーでもおしゃれに決める

お酒は大好きです。でも、子どもがいるので、そうそう飲みにはいけません、というある主婦。その代わりに、我が家ではホームパーティーを、月に一回以上は開きますという。やはり、どんなときでもエレガントさは忘れ …