雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ポケッチーフの応用法-胸ポケットに入れておくだけのものではない

投稿日:

・ポケッチーフの応用法

ポケッチーフは特に意識しなくても、自然にたまってしまうところがあります。最初からネクタイとセットになっていることもありますね。シルクのハンカチーフで、主として胸ポケットに飾るところから、ポケッチーフの名前があります。ポケッチーフを使ったことがありますか?絹の、小さくて正方形の布地。ポケットチーフともいいますね。

ところでポケッチーフはなにも胸ポケットに入れておくだけのものではありません。私は時折、これを首に巻くことがあります、という人もいるでしょう。さて、このポケッチーフもよく眺めてみると、多少サイズに違いがあります。大は小を兼ねると申します。単純な話、胸ポケットに差した場合でも、そのボリューム感を自由に調節できます。ポケッチーフについても同じことがいえるでしょう。小型のポケッチーフもあれば大型のポケッチーフもあるというわけです。ハンカチ同様、大判のほうが使いやすいのです。

しかも巻き方も簡単。まず三角形に二つ折りにして、首の後ろで結ぶだけ。その上からシャツなどを着ると、立派なスカーフに仕上がります。ポロシャツやスポーツ・シャツ、あるいはTシャツの首元でも良いでしょう。つまりもっとも手軽なスカーフというわけです。

ボタンを外さずにごくわずかにのぞかせる

ごく一般的には上から一つか二つボタンを外す。けれどもあえてボタンを外さずに、襟の上からごくわずかにスカーフをのぞかせるという方法もあります。シャツなどの前ボタンの外し方によっても、その印象は大きく変わってきます。おしゃれとは、自分が持っている素材を上手に活かす術なのです。見慣れたスポーツ・シャツが、意外な新しさを発揮するはずです。

ポイントとしては、ポケッチーフをスカーフ代わりに使ってみること、あえてボタンを外さずのぞかせることなどです。ポケッチーフは応用次第で、色々なおしゃれを楽しむことができます。是非研究してみてください。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

スニーカー履きで足が痛い

まるまる二時間も歩いた頃には、スニーカー履きの私ですら少し足が痛かった。多分、マイラは街で一番丈夫な足裏の持ち主だったのだろう。あるいは、慣れてしまって足の不快感にも耐えられるようになっていたのかもし …

no image

洋服のブランドにおいて旅は大切なコンセプトになっている

ゴージャスなアイテムが欠かせない方におすすめは、ショート丈のカシミヤコートや毛皮のブルゾン。あつかいが楽なうえ、パリやロンドンの寒気から守ってくれる。ショートコートはスポーツマックスあたりで見つかるし …

no image

自分だけのベルトを作る-つくるよろこびを味わいたい方におすすめ

・自分だけのベルトをつくってみる ジーンズをはくことがありますか?私なんかも毎日のようにはいています。ジーンズを上手にはくのに欠かせないのが、幅広の、しっかりとしたべルト。今どきジーンズをはかない人は …

no image

サンジェルマン・デ・プレは16区やヌイイーとは一線を画している

ルノワールのムーラン・ドゥ・ラ・ギャレットやスーラのグランド・ジャット島の日曜日の午後に描かれた、あの明るい日に照られ華やいだ日曜日の午後のひととき。梅雨のないパリでは、陽光あふれる六月の野外でのラン …

no image

値の張るラグジュアリー系ファッションには

シンシナティ大学でファッション・デザインのコーディネーターを務めるマージー・ヴォルカー=フェリアが言う。「大量にTシャツを作れば値段は安くなりますが、数百着しか作らない場合には、一着あたりの値段は跳ね …