雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

ポーチのタイルがはってある部分の掃除やきれいにしておく方法

投稿日:

・きれいにしておくいい方法を教えて下さい。ポーチにチョコレート色でつやのあるタイルがはってあります。水洗いしても、乾いたぞうきんでふきとらなければなりません。

タイル面を少し洗剤を使ってきれいに水洗いをし、乾かします。そのあとこのワックスを布かハケなどで薄く塗って乾かします。浴室床のタイルのように、いつも湿っているところには使えませんが、玄関内や外のポーチなどのタイルに塗るワックスがあります。月に一度ぐらいワックスを塗り重ねるぐらいでいつもきれいになっています。

こうすれば通常の掃除はホウキで掃く程度で十分ですが、落ちない汚れは軽くぞうきんでふきます。三十分ぐらい置いて完全に乾いてから、二回目のワックスを塗るのですが、このときは少し厚目に塗ります。このあとはこのまま乾かすだけですが、完全に乾くまでは歩くことはできません。

たてどいに穴をあけてしまった

・交換するにも、接着剤がついているのか、はずれません。たてどいに穴をあけてしまい、雨のときに困ります。

接着されていてはずれない場合でも、穴のあいている部分を金ノコで切りとり、そのあと新しいといを適当な長さに切ります。念のためですが、代用としてビニールテープやガムテープなどをはっても、はがれてしまいます。これをつなぐためには、といつなぎという部品があり、雨どい用接着剤を塗って差しこめばいいのです。簡単な補修方法としては、雨どいテープ(ニトムズ)を巻いてしまうという方法でしょう。これは雨どいの色にあわせて茶褐色になっていて目立ちませんし、こうした塩ビなどによく接着する粘着剤が使われています。

・軒どいを交換しなければいけないのでしょうか。強い雨が降ったとき、軒どいから雨水があふれるようになりました。

軒どいは集水器に向かって、一定の勾配を保って雨水が流れるようになっていなければならないのですから、糸を軒どいの端から集水器まで張ってみて、勾配を点検してみて下さい。屋根にはしごをかけたりして、軒どいが変形していたり、軒に打ってあるとい受け金物が下がってしまっている場合。大雪のあったあと、雪が凍りながらずり落ちてそうなることもあります。近所にケヤキの大木があるといった場合は、毎年雨どいの掃除はかかすことができません。点検して欲しいのは軒どいからの雨水を集めて、たてどいに流す集水器(じょうご)です。ここに木の葉などのゴミがつまっていると、水がスムーズにたてどいに流れませんから、雨水はあふれます。とい受け金物を打ちなおし、銅線でといをしっかり固定して下さい。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

外せない網戸の簡単手入れ方法

・外せない網戸のお手入れ法 スポンジを2個使えば、かなりきれいになる。網戸の掃除は、窓から外してザブザブと洗うのが一番。でも、外すのが大変だったり、水洗いするスペースがないなら、まずは掃除機で網戸の目 …

no image

封筒と便箋を分けて保存する

・封筒と便箋を分けて保存する 困るのは封書だ。サイズもバラバラで、たいていは箱に詰めて、どこか奥のほうにしまい込む。しかし、結局しまい込んだままになりがちで、これではダメだ。もらった郵便物のうち、はが …

no image

種類ごとの分類方法

本当に必要なモノが厳選できたら、種類ごとに分類します。たとえば、調理器具なら、ザル、ボウル、包丁といったように、同じ種類のモノに分けておくと、モノの指定席が決めやすくなります。同じ種類であれば、形や機 …

no image

暮らしを彩るモノにお金をかける現代人

むかしの日本家屋には、時間によって寝床や居間にもなる空間があり、家族中に共有されていました。ところが、しだいに日本人は、家という暮らしの器にお金をかけるのではなく、暮らしを彩るモノにお金をかけるように …

no image

ロールカーテンの取り付け方法

ロールカーテンの魅力の一つは、その絵柄がゆがんだりすることなく見られる点。また、スクリーンの上げ下ろしの速さを調節できるものや、スクリーンのみを取り替えられるものもあります。ブラインドやロールカーテン …