雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ピーコートを着こなして颯爽と歩こう

投稿日:

・ピー・コートを着て颯爽と歩く

ピー・コートは本来、甲板の見張りに立つ船員が着たものです。寒風吹きすさぶ夜にも見張りはあるわけですから、完全防寒を目的としています。まるで上着のように羽織るコート、といった印象を持っているのでしょう。日本では主としてピー・コートといいますが、欧米ではピー・ジャケットと呼ぶことが多いものです。寒風が右側から吹いてきたときには、打合せを考えて風をやり過ごすことができるのです。大きな襟を完全に立ててしまえば、耳や船までも包んでくれるのです。

もしもピー・コートを新調しようとするなら、実際に手で触ってみて、できるだけ厚手でしっかりとしたものを探してみましょう。運良く、海軍の放出品などが見つけられることもありますよ。ちなみに、今ではすっかり忘れられているピー・コートの特徴は、素材に極厚のメルトン地が使われていたことです。雨も風も絶対に通さないほどに緻密で、厚いウル地だったのです。

ピー・コートのマフ・ポケットだけは例外

前身頃の打合せは、左右どちらにもボタン留めができるようになっています。また両胸の左右にマフ・ポケットが付いているのも特徴のひとつ。むかし海軍では、両手をポケットに入れることを極端に嫌ったのですが、ピー・コートのマフ・ポケットだけは例外だとしたのです。これはポケット位置が高いので、手を入れた場合でも姿勢が悪くはならない、という意味があったのです。マフ・ポケットは手を温めるためのポケットの意味です。

白いタートル・ネックのスェーターにピー・コートはよく似合うものです。背筋をピンと伸ばして、元気良く歩いてみようではありませんか。これは背が伸びるコートなのです。まとめポイントとしては、新調するときは厚手でしっかりしたものを探すということです。背筋が曲がっていると、かっこよく着こなせませんので、意識して背筋を伸ばしてみましょう。そうすれば、ピンとして、格好良く見えるようになります。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

手袋の脱ぎ方、扱い方をマスターする

・正しい手袋の扱い方をマスターする 手袋をしていないと、どうしてもポケットに手を入れたくなる。ポケットに手を入れると背中が丸くなる。背中が丸くなると格好が悪くなる。そんなわけで胸を張って、美しく歩くた …

no image

ゆったりしたパンツを履くと

イギリスでは、ロンドンデリーにあるアルトナゲルヴィン病院のウィリアム・ディッキーが「デザイナー消化不良」という言葉を編み出した。現代のようにきつく「押さえ付ける下着を好む風潮が引き起こす問題を指したも …

no image

21世紀のライフスタイルに合った変化の早いファッション

トレンド変化の加速と客側のせっかちさは、業界の成功と切り離せない要素となった。変化のスピードの速いファッションがウケるのはなぜだろう?意外にも、それは地球を制覇したファスト・フードと同じ性質を持ってい …

no image

ファッションはやや近代的な発明と言える

もっと服が欲しい、最新のトレンドを追いかけたいという現代の渇望に、カッコよく見えるという付加価値がつき、私たちの自尊心、健康、環境、財政状況、モラルは危機を迎えている。なのに、私たちはますます奪欲にな …

no image

洋服のブランドにおいて旅は大切なコンセプトになっている

ゴージャスなアイテムが欠かせない方におすすめは、ショート丈のカシミヤコートや毛皮のブルゾン。あつかいが楽なうえ、パリやロンドンの寒気から守ってくれる。ショートコートはスポーツマックスあたりで見つかるし …