雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ピーコートを着こなして颯爽と歩こう

投稿日:

・ピー・コートを着て颯爽と歩く

ピー・コートは本来、甲板の見張りに立つ船員が着たものです。寒風吹きすさぶ夜にも見張りはあるわけですから、完全防寒を目的としています。まるで上着のように羽織るコート、といった印象を持っているのでしょう。日本では主としてピー・コートといいますが、欧米ではピー・ジャケットと呼ぶことが多いものです。寒風が右側から吹いてきたときには、打合せを考えて風をやり過ごすことができるのです。大きな襟を完全に立ててしまえば、耳や船までも包んでくれるのです。

もしもピー・コートを新調しようとするなら、実際に手で触ってみて、できるだけ厚手でしっかりとしたものを探してみましょう。運良く、海軍の放出品などが見つけられることもありますよ。ちなみに、今ではすっかり忘れられているピー・コートの特徴は、素材に極厚のメルトン地が使われていたことです。雨も風も絶対に通さないほどに緻密で、厚いウル地だったのです。

ピー・コートのマフ・ポケットだけは例外

前身頃の打合せは、左右どちらにもボタン留めができるようになっています。また両胸の左右にマフ・ポケットが付いているのも特徴のひとつ。むかし海軍では、両手をポケットに入れることを極端に嫌ったのですが、ピー・コートのマフ・ポケットだけは例外だとしたのです。これはポケット位置が高いので、手を入れた場合でも姿勢が悪くはならない、という意味があったのです。マフ・ポケットは手を温めるためのポケットの意味です。

白いタートル・ネックのスェーターにピー・コートはよく似合うものです。背筋をピンと伸ばして、元気良く歩いてみようではありませんか。これは背が伸びるコートなのです。まとめポイントとしては、新調するときは厚手でしっかりしたものを探すということです。背筋が曲がっていると、かっこよく着こなせませんので、意識して背筋を伸ばしてみましょう。そうすれば、ピンとして、格好良く見えるようになります。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

バスタイムで時短キレイ作戦-スキンケアはいたってシンプル

・リラックスときれいをアップさせるバスタイム 家に帰ったら、今度は娘や夫とおしゃべりしたり、大好きな読書をしてると、あっ、もう寝る時間!という感じ。スタイリストの仕事を開始。撮影用の洋服をメーカーに借 …

no image

スーツのパンツのプリーツなどの研究

・パンツの細部を研究する ふつうウエストはヒップよりも細い。この身体に合わせてパンツを仕立てるわけですから、当然、細い部分と太い部分が必要になる。これをより美しいデザインとシルエットに仕上げる方法が、 …

no image

痩せ過ぎモデルの問題

多くの雑誌は、やり方を変えるのが怖いだけなのだ。雑誌類って、もちろん、お金が絡んでくるものだから。時には、広告主さえ、痩せた理想像を支持しないこともある。なかには、雑誌がいつまでもそうした姿勢を取り続 …

no image

パリジェンヌはアクセサリー使いがとても上手

同じ一本のパンツでもバッジや小物をうまくあしらえばヴィンテージ風にもなるし、またトップスにやわらかいブラウスを合わせてエレガントさを表現することもできる。普通の革ベルトのかわりに金属やビーズ編みのチェ …

no image

ドレスの着こなし-着ることは女性だけに与えられた特権

仲間と気軽に催す食事会やホームパーティーなどの、まったくカジュアルな集まりにドレスなんか着ていくと、ちょっと場違いな感じを心配されるかもしれない。でも、ドレスを着ることは女性だけに与えられた特権なのだ …