雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ペットショップサービスの多角的な事業展開

投稿日:

ペット用品販売、サービスなど多角的な事業展開を図っているのがペットショップの特徴です。では、犬、猫中心のペットショップは、具体的にどのように事業の多角化を図っているのでしょうか。ペットショップの五九・一二%が個人経営(自営業)です。株式会社は八・七%、有限会社は一一・一%にとどまっており、両方あわせても法人経営は二割強にしか過ぎません。以上のことから、ペットショップはペットビジネスの中核業態でありながら、その六割近くが経営基盤の弱い個人経営によって支えられている実態が浮かび上がってきます。

環境省の調査によれば、ペットフード、用品販売(四五・一%)、ペットサロン(四六・六%)、ペットホテル(四四・二%)の三事業がペットショップ兼業御三家になっています。このほか、ペット医薬品販売、ペットシッター、ペット関連専門学校経営、ペット病院経営などを行っているペットショップもあります。ペットは一般にブリーダーからペットショプ、そして飼い主の経路で商品として流通しています。では、その実態はどうなっているのでしょうか。

ペットショップの生体販売の主力事業

ペットショップ兼業ブリーダーは、自店での販売、他店への卸売りを行っています。さらに両者はペット競り市という共通の卸売りルートをもっています。ペットショップが販売しているペットの種類を見ると、犬が七九・一二%と断然トップで、猫の三一・六%が二位になっています。これを店頭での犬、猫展示数で見ると、犬は一店平均が一二・五頭で、五頭未満から一〇~二〇頭が合わせて五六・三%と最多層を占めています。しかし、五〇均が六・九匹で、規模も五頭未満の三九・八%が突出しています。

犬、猫の繁殖を行っているブリーダーは専業ブリーダー、副業ブリーダー、ペットショップ兼業ブリーダー、趣味的ブリーダー、飼育者ブリーダー、その他と六つの形態に分けられます。このうち、専業ブリーダーはペットショップへの卸売りと飼育者への直販を行っています。反面五〇匹以上は一・五%という少なさです。この数字からも、犬がペットショップの生体販売の主力事業になっている現状がうかがえます。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ハムスターの老いの現象

・ドワハムと老い 若いうちからバランスのとれた食事をさせることで、老化現象ガ表れるのを遅らせることができます。ドワハムの寿命は、ゴールデンの2年半から3年よりさらに短、平均で2年から2年半。ということ …

no image

番犬で強い種類はどの犬種か?

優れた防衛犬の条件としては、テリトリー感覚や作業意欲以上に肉体的な攻撃性が要求される。優れた防衛犬であるためには体格の大きさと肉体的な強靭さが、気質と同じぐらい重要な条件になる。ミニチュア・シュナウザ …

no image

盲導犬の組織立った繁殖をおこなう中での克明な記録

キャバリアはたえず愛情を求め、競争心はほとんど示さず、攻撃的な傾向も皆無といってよい。ファッフェンバーガーは、盲導犬の組織立った繁殖をおこなう中で克明な記録を残している。重要なのは、こうした性格的特徴 …

no image

寂しさをこらえてなついている友人に猫を譲った

一九五一年六月、一家はふたたびゲージにもどることになった。せっかく慣れた土地から、またシュガーを引き離すのはかわいそうだと思ったウッズ家の人びとは、寂しさをこらえて、シュガーがなついている友人にこの猫 …

no image

動物看護師になるには?必要なスキルなど

獣医と異なり、動物看護師になるには国家資格は不要です。したがって、無資格でこの仕事に就いても何ら問題はありません。しかし、高度なスキルが要求される仕事なので、動物看護系専門学校で学んだ後、自分のスキル …