雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ペットの競り市は日本独特の流通方式

投稿日:

ペットショップの場合、輸入業者か卸売り業者からの仕入れが一〇〇%近くを占めており、競り市からの仕入れはごく一部になっています。このように爬虫類の流通はほかのペットと異なり、競り市の機能が弱く、業者間取引も少ないのが特徴です。このため、流通ルートも比較的単純です。これは、ペットとしての歴史が浅いためと見られています。

爬虫類の年間流通頭数は約三三万七三〇〇頭ですが、その九八・七%が輸入品で、供給をほぼ輸入に頼っているのが爬虫類流通の特徴です。国内繁殖はほとんどブリーダーと卸売り業者が行っており、ブリーダーによる繁殖が九割近くを占めています。爬虫類の仕入れ先は、輸入業者の場合は自社輸入が大半で、ほかの輸入業者からの仕入れが一部ある程度です。卸売り業者の場合は輸入業者からの仕入れが大半で、ほかの卸売り業者からの仕入れが一部ある程度です。

ペットの競り市は日本独特の流通方式だといわれています。それにもまして、ブリーダーから卸売り業者へ、卸売り業者から卸売り業者へといった複雑な業者間取引はペット業界特有のもののようです。昔、東京の晴海で開かれたドッグショーを見に行ったとき、たまたま隣接会場で犬の臨時競り市が開かれていました。

うずくまっている子犬の姿が哀れ

競り台の横に子犬を閉じ込めたケージが無造作に積み上げられ、そこから子犬を次々と取り出しては競り台に乗せ、「〇月〇日生まれのテリアです。〇〇万円から入ります。はい、〇×万円入りました。ほかにないか、ほかにないか」という調子で淡々と競りは進んでいきます。隣のドッグショーで生き生きと動き回っている成犬と対照的に、競り台にじっとうずくまっている子犬の姿が哀れでした。

家電製品などペットより複雑な流通システムはいくらでもあります。しかし、ペットは生き物です。それが商品とはいえ、ただの貨物として流通させられている姿には違和感を抱かざるを得ません。複雑な流通であちこちたらい回しされ、満足な運動もさせてもらえない犬、猫が病気にならないほうが不思議に思えます(流通過程で犬、猫の2割前後が病死との推計も)。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬の避妊手術の費用や色々な対策

犬の避妊手術の費用や色々な対策。 メスが受ける避妊手術は、開腹して卵巣、または卵巣と子宮を摘出する。全身麻酔をかけて行いますので、痛みはありません。入院期間はメスは1日〜2日が目安、オスはその日のうち …

no image

犬のトイレトレーニングに失敗しないための方法

どのような環境の元で生活させるかによって、犬はトイレをきちんと覚えられるか覚えられないか分かれるところです。犬を迎えたその日から始まるのが、トイレの問題です。やや大きめのケージを利用してもサークルと同 …

no image

犬の防衛本能-自分の縄張りが侵害されると感じれば誰でも威嚇

犬は有史時代の初めから防衛犬として使われてきた。古代ローマ人は隣猛な犬を家の近くに鎖でつないで飼っていた(犬をせまい場所に鎖でつないでおくと、その攻撃性が犬幅に高まる)。そしてローマ人の家の門先には犬 …

no image

ペットフードの過去の消費動向

ペットフードの過去の消費動向として、次のようなことが言えました。 ・その他のペットフード:鳥用フード、観賞魚用フードは増加しているが、過去数年間増加傾向の続いていたウサギ、ハムスターなどの小動物用フー …

no image

子猫と実験-簡単なやり方である理由を解明する

対照試験のため、ラリーが実験用の部屋にいて、一定時間0BEをおこなわなかったことが八度あったのですが、子猫はその間に三十七回鳴きました、と語るある博士。ラリーの霊が部屋に入ってきて、ラリーを安心させて …