雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ペットで性格診断

投稿日:

サルタンによれば、人は、自分の願望と価値観をぺットに投影するという。たとえば、自主性を尊ぶタイプは、そうした性格を反映したペットを飼う。サンフランシスコの心理学者ドリス・サルタンは、どんなペットを好むかであなたの基本的な性格がわかる、と主張している。

「昔から、犬は、もっとも忠実なペットと考えられてきました」とサルタンは語る。「犬はまた、大多数の人びとが、一緒にいてもっとも安らぎをおぼえる動物でもあります」。

愛を渇望している男女は、愛情表現を受け入れてくれるペットを選択するのだそうだ。選んだペットとの調和のとれた交流は、人間と動物が意義ある関係を築くために欠かせない要素だから、どんなペットを飼うべきかを助言することが多い、とサルタンは語る。

いっぽう、好きな動物は血統書つきの犬だと答える人は、世間体を重視する「上昇志向の野心家」そういうタイプは、夢の実現を助けてくれる力を持っている人びととつきあいたがる。愛らしくて愛情のこまやかな小型犬を選ぶ人は、注目の的になり、ちやほやされるのが好き。サルタンによれば、そんなタイプは、それと同時に「心優しくて社交的」だと言っている。

猫好きの特徴は

「猫好きの特徴は、はっきりした理由にもとづかない行動と好き嫌いです。猫を飼う人は、自由奔放でだれからも好感を持たれ、魅力的で謎めいています」。「猫を好む人は複雑な性格の持ち主です」。サルタンはそう言って、猫はつねに、神秘主義や迷信やオカルトと結びつけられてきた、と指摘する。猫に関する、オカルト的な話はよく聞くものである。猫には、不思議な能力があるのだろうか。

鳥はそのカラフルな羽毛と、一部の種のさえずったり口まねをしたりする能力で、何百年も前から家庭にいろどりを添えてきた。サルタンは、鳥を好むタイプを三種類あげている。おおざっばにいえば、人は猫を、文字どおり猫かわいがりにするか、毛嫌いし怖がるかのどちらかだという。

また、サルタンいわく、「どんな理由をつけようが、馬を愛するという選択には、力、プライド、安心を重視する性格が影響をおよぼしています」というのであった。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ゴールデンレトリーバーは服従に最適な犬

シェルティー(シェットランド・シープドッグ)やボーダー・コリーのような牧羊犬がうまく演技をこなせるのは、彼らが人間のために働きたがり、逆に誰かの指示がないと気がぬけてしまうからです。審査員は次のように …

no image

ペットの交配とパートナー選びの基準

ペットの交配とパートナー選びの基準。 パートナーの基準になるのは、遺伝的疾患の有無や被毛の色、容姿、性格など。心身ともに、お互いの欠点をカバーするような組み合わせがべスト。特にカーディガンの場合、毛色 …

no image

オンリーワン製品を開発するのが我々の役割というあるメーカー

「オンリーワン製品を開発するのが我々の役割であり、それにより流通ルートから期待され、信頼されるメーカーとして、消費者には健康、安全、安心、快適、利便な製品を提供するメーカーとして支持される」ことをめざ …

no image

ペットへのテレパシーの送り方

テレパシーという親密なきずなでペットと結ばれるための、ごく簡単なエクササイズを紹介しよう。 ペットへテレパシーを送る場合、まず精神を、未知の世界に向かっていつ解き放たれてもおかしくないエネルギーの巨大 …

no image

ペットショップサービスの多角的な事業展開

ペット用品販売、サービスなど多角的な事業展開を図っているのがペットショップの特徴です。では、犬、猫中心のペットショップは、具体的にどのように事業の多角化を図っているのでしょうか。ペットショップの五九・ …