雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ペットがマンションで飼える時代になった

投稿日:

昔は、犬小屋は廃材などを使い、日曜大工でつくるのが普通でした。映画ハチ公物語の一シーンにもあったように、餌は人間の残飯で十分でした。猫の場合もほぼ同様でした。しかし、いまや犬、猫がまさに人間並みの文化的生活を送っている様子がうかがえます。その結果、ペットの飼育費用は月平均八〇〇〇円になり、餌代がその半分を占めています。

大手広告代理店の電通が行ったインターネット調査によると、犬、猫のために買った商品のベストテンは、ペットフードがトップで九五・一二%です。続いてペット用トイレ用品七二・〇%、おやつ六一・〇%、玩具などの小物六〇・〇%、ペット用リンス五八・一二%、首輪、リボンなどのアクセサリ五五・〇%、ペット用消臭剤五三・七%の順となり、いずれも過半数の人たちが購入しています。全体的にペットフードとボディケア系商品が目立っています。

ペットと暮らせるペットマンションが増えた

ほかに、小屋、サークル一二九・七%、ペット雑誌、書籍三一二・七%、運搬用ケージ三一・三%の順となっています。近年、東京、大阪などの大都市圏でペットとの暮しは不動産業界にも大きな影響を及ぼしています。ペットマンションが数年で急増るマンションが急増しています。二〇〇〇年前後からペットと暮らせるペットマンションが増え始め、現在では首都圏の全供給戸数の四七%がペットマンションと見られています。

マンションといえば、かつてはペット禁止が常識でした。独立行政法人都市再生機構(旧住宅・都市整備公団)の団地に行くと、いまでもペットは団地に住めませんと大書した看板をあちこちの団地で見かけます。しかし、時代は変わりました。将来には、おそらくこの比率が六〇%台に上昇するものと見られています。この傾向は、国土交通省の住宅行政の方向転換が要因の一つとなっています。すなわち、マンション管理規約のガイドラインである中高層共同住宅標準管理規約を、当時の建設省が一九九七年にマンションでもペット飼育を認めるよう改正したのが契機といわれています。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ハムスター選びのポイント

・パートナー選びのポイント かわいいからといって安易に飼ってしまっていませんか?ハムスターと暮らす前に、ちょっとだけ考えてほしいことがあります。か弱いドワハムたちを責任を持って守ってあげられる飼い主に …

no image

コッカースパニエル犬のジョーカー

第二次世界大戦中、スタンリー・レイ陸軍大尉は南太平洋に赴任するよう命じられた。彼はしかたなく、カリフォルニア州ピッツバーグの家にコッカースパニエルを残して任地へ向かったのだった。一九五八年一月二十日、 …

no image

高度な順応的知能が本能的知能面を補う

犬種ごとの順応的知能と本能的知能の配分には、あるきまったパターンが存在するように思われる。一般的に、本能的知能面が目立たない犬は、高度な順応的知能がそれを補っているようである。人間はさまざまな犬種を作 …

no image

ハムスターにアロマテラピーで免疫力アップ

・免疫力アップにアロマテラピーも有効 ラベンダーやユーカリなどの工ッセンシャルオイルを使ったア口マテラピーは、ストレス解消だけでな、ハムの免痩力も向上するとの報告があります。現在、一部の動物病院で成果 …

no image

ソリを引く犬の種類やその能力

ソリ犬に使われる犬といえば何種類かすぐに名前が挙げられる。いずれもスピッツから派生したもので、びんと立った耳、量が多く硬い直毛、そしてもちろん特徴的なのは、力強く背中に巻き上がっている長いブラシのよう …