雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ペットとの共存・共生推進に貢献しようとがんばっているペットショップ

投稿日:

あるペットとの共存を考えたショップのお話。飼い主と子犬の双方にとってどんな売られ方が幸せなのか、それを考えさせられる店のポリシー。愛犬と楽しく暮らすには「エッセンスケア」というコンセプトで、ペットとの共生推進に貢献しようとがんばっているペットショップがあります。人間との接し方やマナーを何も教えられずに売られ、環境の激変によるストレスで病気になったり、逆に問題行動犬になるケースが絶えません。犬は環境の急激な変化に強いストレスを感じるのです。ストレスは愛犬にとって大きなダメージとなります。

乳離れをした子犬に排池、夜鳴きや無駄状え禁止などの基本的なしつけをし、リビングルームと同じつくりのサロンでほかの子犬や店員と生活させることで、社会性と人間への接し方を身に着けた子犬を販売している。したがって、家に連れ帰ったその日から、子犬は家族の一員として、スムーズに飼い主の家に溶け込めます、とのこと。

人間以上の安全基準を満たしていること

厳選された商品を販売一同店は、次の基準を満たしたペットフードのみを仕入れています。人間の安全基準と同等、またはそれ以上の安全基準を満たしていること。防腐剤、添加剤、人工着色料などを使用していないこと。農薬を使用せず、かつ、第三者機関の検査によりそれが証明されていること。愛犬のための安全でバランスが取れた餌、トリミングと住環境、ストレスの少ない生活ーが同店の考えるエッセンスケア。

「当社は愛犬の心と体の健康があって初めて、愛犬との暮らしを豊かな気分で過ごせると考えます。そのために、愛犬に日々エッセンスケアを施すことをお勧めし、エッセンスケアに必要な情報と商品をご提供すること」を事業目的にしています。同店は生体を除くペット関連商品を扱っているネット通販の店です。同店の説明によれば、エッセンスケアとは「愛犬の心と体の健康のために必要なエッセンス(基本ケア)を愛犬に施してやること」とのこと。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬の健康維持のために

バターやマグロ赤身などの動物性脂肪だけでなく、サラダ油、犬豆油などの植物性脂肪も体によい。不足するとやせて毛体の60%が水分である犬にとって、水は必要不可欠。 犬舎は静かで日当たりや風通しがいい場所に …

no image

オオカミの行動と性格について一般に浸透しているイメージ

犬はオオカミが飼い馴らされたものだとする専門家たちは、犬に見られる大きさや形のちがいは、時代に応じてその土地固有のオオカミが家畜化されたためだとしている。つまり、北のオオカミはジャーマン・シェパード( …

no image

犬の訓練に関する本について

犬の訓練に関する本。本の中では犬種による差について触れていなくても、講演会やふだんの会話では、犬種によって知能程度に差があることを認める発言が飛び出す場合もある。動物訓練が専門で、動物行動学に精通した …

no image

ラブラドールレトリバーのチョコレート色の犬の話

ショットガンの物語をご紹介しよう。ショットガンはチョコレート色の大きなラブラドール・レトリーバーだった。カナダ西部のブリティッシュ・コロンビアの美しい田舎に引っ越してからは、銃猟犬(ガン・ドッグ)を連 …

no image

ドッグトレーナー訓練士が聞かされる飼い主の言い訳

私の犬は本当はとても利口で、なんでも教えられたことはわかるんです。学校教師と同じく、犬の訓練士はひっきりなしに次のような言葉を聞かされることになる。これに続いて並べたてられるのは、次のような言い訳であ …