雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

パンツの選び方-もしかしたら一本しか出合えないかもしれないもの

投稿日:

プロでも似合うものを見つけるまでには、何本ものパンツを物色するようです。合うものをなかなか見つけられない女性に、どこそこのあのパンツがいいわよと、アドバイスできればいいのでしょうが、パンツ探しは自分の体型との相性が勝負。

いわゆる美脚パンツ脚長パンツと言われているものを、いろんなブランドから何十本と集めでも、その人に似合うものは、数本あればいいほう。もしかしたら、一本しか出合えないかもしれないほど、パンツ探しは時間のかかる作業です。完全無欠の美脚パンツに出合うには、試着あるのみ。数あるアイテムの中で、自分の体型に合うものを探すのが最も難しいのがパンツです。これはもう、とにかく多くのものを試着するしかありません。

センタープレスがあると、そのラインの効果で、足がまっすぐスラリと見えます。素材は、冬ならウールストレッチ、夏ならコットンストレッチがおすすめ。どちらにしでも、ストレッチは必須です。センタープレスが入っていること。もうこれは、絶対条件と言っでもよいのです。カバーどころか、本来の自分の足とは思えないほど、長く細く見せてくれるでしょう。

あら、やせた?と聞かれる

完全無欠の美脚パンツは、細みでややワイド、足のつけ根から膝上まではキュッと細みで、そこから裾にかけてゆるやかに広がっているデザインのもの。不思議なのは、そういうパンツって、ヒールの高い靴をはかなくでも、足が長く見えるんです。たくさん歩く予定のある日にも、重宝します。これをはいていると、あら、やせた?と聞かれることの多い、お役立ちアイテム。

自分の足で探していくうちに、私って、こんなに足がスラリとしていたかしら?お尻がキュッと上がって見える!と思えるマイ美脚パンツに、きっと出合えるはずです。全女性に共通の答えは、残念ながらありません。妥協せずに、根気よく試着を繰り返しましょう。妥協をしないで探せば、きっといいものが見つかるはずです。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

アスリートでないスポーツファッション

私たちは、リーボックのトレイルジラやナイキのエア・テラ・フマラ・スリッポンといった、テクニカルな響きを持つ名前の付いた靴を履く。フィラのピニンファリーナは、同名のスポーツカー・メーカーの協力を得てデザ …

no image

スーツのパンツのプリーツなどの研究

・パンツの細部を研究する ふつうウエストはヒップよりも細い。この身体に合わせてパンツを仕立てるわけですから、当然、細い部分と太い部分が必要になる。これをより美しいデザインとシルエットに仕上げる方法が、 …

no image

ファッションの流行の移り変わりと気持ちの移り変わり

イタリアには、何十年も同じスタイルを通している田舎暮らしの人もいれば、流行を追いかけて日々外見の変わるミラノっ子もいる。同じ国の中でも、地域によって違いはある。消費主義にそれほど毒されていない国の人々 …

no image

グリーンなクリーニング方法へ転換を図ろうとしているところもある

一九九五年四月に、朝食会出席メンバーであるテキサス州の民主党議員マーティン・フロストが、テキサス州アーヴィングでドライ・クリーニング会社を経営する夫婦から一ドルを受け取ったという。 ファギンとラヴェル …

no image

火の広がりやすい条件を作ってしまう電気乾燥機

当時の主婦が衣類を洗濯して干す際には、現代のような素晴らしい技術など存在しなかった。研究者が洗濯機と乾燥機という現代的な手段を用いて同じテストを行うと、可燃性テストをクリアできない衣類が出てきた。また …