雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

パーティーはリーダーだけでなく一人一人の役割が決まってることが必要

投稿日:

私は大学の山岳部に入部しました。そこはさいわいよき伝統を持つクラブですぐその役割を覚え実践することができました。リーダーが四、五、六と言えば四時起床、五時食事、六時出発なのです。行動が終わって幕営地に着いたら何も言わなくても仕事が分担されスムーズにこなされるのです。翌朝も同じです。卒業後、自分で山の会を創り、それなりに登っている人が集まりましたが、言われなくても自分の役割を果たすことができないのです。できるようになるのに数年はかかりました。それが伝統の差だと痛感しました、とある登山家。

パーティーがパーティーたるためには、一人一人の役割がはっきり決まっていることが必要です。そして決まっているだけでなくその役割を果たせることも重要です。パーティーには通常リーダーがいます。パーティーが本物であるかどうかはいざという時にしかわからないかもしれません。そういう時に初めて人間の本音や本性が現れるからです。リーダー以外の方をメンバーあるいはフォロワーと言います。

パーティーがパーティーたるためには

パーティーがパーティーたるためには一人一人の役割がはっきり決まっていることが必要と言いましたが、これは自分の役割しか知らないということではありません。最近は、同じパーティーなのにテントも食事も別々の人もいるようです。パーティーの本質を理解していただいているならそれも時代の流れでよいのかもしれませんが、少しさびしさを感じます。

その前提としてその山行の計画や目的、山域について共通の認識を持っているということが重要です。ところが最近、どうもそうでないパーティーが増えているようです。リーダーしかいない集団はパーティーではありません。誰かが計画を立て、行きたい人を集め計画を立てた人についていくというようなパーティーが増えているのです。計画や行程はリーダーしか知らず、後は金魚のフン状態です。リーダーが道を間違えたら終わりです。これは本当のパーティーではありません。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

車の長旅の際の子供への様々な対応

海外で縦走をしたときに心配だったのは食事方法だった、とある女性。泣く子をあやす揺り椅子も、子ども用の高椅子も存在しない。この女性は海外で数ヶ月車で縦走をしたそうだ。タオル地の前かけを頭からかぶせる。食 …

no image

晴天特異日であっても雨が降ることはある

1年365日、地球が太陽を一周するのが1年です。1前の同日は、1年前と同じ天気になっても不思議ではありません。とはいうものの、具合良く同じ天気になるわけではありません。しかし、365日の中には、晴れる …

no image

高山病の症状は頭痛、めまい、嫌悪感、食欲不振、睡眠障害など

日本の山は一番高い富士山でも三七七六メートルしかなく、ヨーロッパアルプスやヒマラヤに比べ低いので高山病などないと思っていませんか?高山病は二〇〇〇メートルを超えると可能性がありますが、三〇〇〇メートル …

no image

とあるハイカー・クライマーの集いでのパネルディスカッション

子どもを作ることを真剣に考え始めたころ、とあるハイカーの集いでパネルディスカッションがもたれ、私達もスピーカーとして出席した、というある登山家。順番がまわってきて話し始めたとたん、感情が涙とともに張を …

no image

オートキャンプの魅力-すべて自力でやる素晴らしさ

オートキャンプの経験皆無、自分の足でずんずん山奥に入り、何カ月も出てこないことが多かった。新米ママというだけで、いきなり人生が複雑化してしまった今では、物量作戦が可能なオートキャンプはありがたい。最初 …