おとくラインの評判は?

公開日: : 最終更新日:2018/11/02 電話

おとくラインにデメリットはある?評判は?

おとくラインは、ソフトバンクテレコムの通信設備を使い、お客様同士を直接つなぐ直収型電話サービスです。おとくラインは、あの安定回線を提供する、NTTの一般電話と大差ないサービスが受けられます。

おとくラインは、基本料金と通話料が、NTTより低額に抑えられます。そして、通常なら、37800円もかかってしまう電話加入権が不要で、番号ポータビリティでご利用中の電話番号もそのまま利用することができます。

おとくラインを導入しますと、他社に比べて、基本料金がお得で、他社に比べて、100~200円くらいの料金がお得なります。

そして、通話料金は、国内への固定電話への全国一律7.9円/3分で通話できます。携帯への通話も48円と割安で、かなりお得です。

国内への固定電話への全国一律7.9円3分で

おとくラインに特にデメリットとなるようなことは見当たりません。しいてデメリットがあるとすれば、一部使えないサービスがあることぐらいです。

具体的に言いますと、ダイヤルQ2や船舶電話が使えないというところがデメリットとなりますが、ダイヤルQ2や船舶電話を使う方はあまりいないと思いますので、ほとんどの方には関係ないはずです。

あと、使えるADSLのサービスが、ソフトバンクに限られるというデメリットもありますので、覚えておきましょう。これ以外にデメリットは見当たりません。

おとくライン(ソフトバンク)の詳細

おとくラインは、今、CMで大人気のソフトバンクの通信設備を使用して、客同士を直接つなぐ直収型電話サービスとなっています。通常であれば、NTT東日本・NTT西日本の通信設備を通さないといけませんでしたが、このおとくラインだと、NTT東日本・NTT西日本の通信設備を通さないでいいので、基本料金を格安となります。

もちろん、おとくラインは、110番、119番にもかけられますし、国内加入電話にも、携帯電話にでも、固定電話にでも、PHSにでも、IP電話にでもかけられます。

おとくラインは、ソフトバンクの回線を使用することにより、基本料金を安くすることができ、通話料金も安くなります。

基本料金を安くすることができる

おとくライン(ソフトバンク)のレビュー

おとくラインは、他社の事務用ISDN回線よりも基本料金が安いです。

KDDI メタルプラス電話 3480円

NTT INSネット64 加入電話 3530円

NTT INSネット64ライト(加入権不要タイプ) 3780円

ソフトバンクおとくライン ISDN64 3380円

となっていて、他社のサービスよりも、基本料金が安くなっています。

おとくラインは、アナログ回線だけでなく、ISDN(64、1500)の両方がサービスされています。

おとくラインは、NTT一般電話とあまり変わらないサービスが利用でき、しかも、施設設置負担金が必要なく(NTT一般電話に加入する際に必要なお金)、基本料金も結構低く抑えられます。

また、ソフトバンク携帯への通話料を無料にすることもできます(ホワイトプラン24加入で)。

ソフトバンク携帯への通話料を無料に

おとくライン(ソフトバンク)の評価

おとくラインなら、電話機をそのまま使えます。おとくラインは、ADSLとセットとなった割安なプランもありますし、色々な費用をかなり抑えられると思います。

通常、これまでなら、電話会社選択サービスのマイラインや電話会社固定サービスのマイラインプラスなどから選んだ、中継電話会社とNTTの通信設備を介して、電話を繋いでいたのですが、おとくラインでは、他の会社のサービスを使わず、ソフトバンクの通信機器を使うことで、支払わないといけない料金を抑えることができます。

おとくラインでは、NTT交換機を使用しないで、の通信機器を使うことで、直接、お客様に繋ぐので、基本料金をや通話料金のお支払いはすべてソフトバンク一つにまとまります。

おとくラインなら、複数の会社から支払い明細が来ることがありません。支払いが、ソフトバンク1本になるので、煩わしさが減ります。おとくラインは、便利な付加サービスも充実していますし、色々とお得に利用できるでしょう。

おとくラインを利用すれば、電話加入権が不要で、電話番号もそのままですので、気軽にこちらのサービスに乗り換えられます。かなりお得なのでおすすめです。

また、新規開設の場合でも、電話加入権が不要となり、電話加入権を購入しなくても、電話番号を取得できるようになります。

電話加入権が不要

おとくラインのサービス

おとくラインのサービスは普通の固定電話の普通なサービスはすべて活用できるです。

なおPHSや携帯電話への電話、ファックス通信も制限なし!だから実際まで通りに使えてけっこう安上がりなんです!元料金と電話料はNTTよりも常にリーズナブル!おまけに電話参加権の購買も不可欠ないのでイニシャル支出(導入にあたって必須な必要経費)もそんなにかかりません。

「おとくライン」は、ソフトバンクテレコムの通信施設を利用し、ユーザーどうしを直接つなぐ直収型電話サービスです。

マイラインなど競合企業の格安電話サービスではNTTの回線を中継法人経由で繋いでいるため、イニシャル費用がかかってしまいますので、比較してみればわかる安上がり感があります!

今現在固定電話とは別にインターネット回線を引いていて、それを活用していたり、あるいは別途専門回線を用いた警備仕組みや集中管理仕組みを使用していて、固定電話が独立している時には通信費用の大幅削減が見込みできます。

「おとくライン」なら電話番号デフォルト!だからなかなか安上がりで有益なんです!緊急特番(110・119・118など)は契約後もデフォルトお利用しいただけます。

安価な上にサービスの質も高い

市外・県外電話はNTTと同じく距離に応じて料金が加算されますが、市外・県外電話と国際電話は割引が適用されます。

具体的な料金としては市内電話はNTTと同じく8.5円/3分です。

NTTの回線を使わないので安価な上にサービスの質も高いです。

おとくライン活用者間をつなぐ直収型電話サービスです。

おとくラインは要件に見合う方にとっては固定電話の電話料が安価になる、非常に安上がりなサービスです。

ソフトバンクが供給している固定電話回線おとくラインとは、ですが、これは今あるもののNTTの電話回線とほぼ同等の電話回線サービスです。

SoftBankが供給する「おとくライン」なるアイテムは、NTT取り替え局内に、SoftBankが自前の取り替え機を据え付けし、NTTの空いている回線を借用して中継するものです。

携帯電話・PHSへの電話がご使用いただけるサービスです。

おとくラインとはソフトバンクテレコムが供給しているサービスですが、いわゆる直収電話と言われる回線です。

ついでに電話料金は7.9円です。
おとくラインは、かなり格安で利用できるということで、ネットで評判がいいようです。

おとくライン(ソフトバンク)の口コミ

また、おとくラインは、口コミで人気が高く、高評価を得ているようです。

おとくラインについての口コミでは、

・かなり安く利用できています。これからも利用し続けたいです。

・とにかく安いです。これはかなりおすすめです。通話料が安いので、かなりいいよ。

・気軽にプランを乗り換えられるのがいいですね。

・以前利用していたサービスよりもこちらのほうが断然いいです。

・けっこう出費を抑えられています。かなり助かっています。

・ネットの評判が良かったので、おとくラインを利用することにしました。なかなかいいので、これからも利用していきたいです。

・料金が安いですね。なかなかいいのではないかと思います。

・ソフトバンクの固定電話サービスということで、利用させてもらっています。なかなかいいですよ。

・料金が安いですし、これからの利用していこうと思います。

などといった、多くのおとくラインについての口コミがあります。

付加サービスを使用する事もできます

おとくラインではベースサービス以外に付加サービスを使用する事もできます。

企業の固定電話の『おトク』を実現!初期コストや大スケール施工が要らないなため、余裕に通信必要経費削減が実現。

ソフトバンクの通信施設を利用しクライアント同士を直接つなぐ直収型電話サービス、それがソフトバンク(旧日本テレコム)の直収電話サービス「おとくライン」です。

各社が共有を伸ばす為に低プライス化が実現しました。

NTTの元料金よりマックスで263円(オフィス用・1級取扱所での対比)おトク!月次のランニング費用を縮小。

言うまでもなく、110番や119番などの緊急電話にかける事もできます。

「おとくライン」はあのお父さんが大人気のソフトバンクがお発送する“固定電話の格安電話サービス”です。

直収電話とはNTTの回線を使わないで直接、ユーザー同士を繋いでしまう電話の事です。

今までのようにNTT東日本・NTT西日本の通信施設を通さないため、ベース料金がおトクに。

一律料金構想は発信先の距離に結びつきない料金体系になっており、東京から神奈川県にかけても北海道、沖縄県にかけてもおなじ料金体系になっています。

まだまだ固定電話が大活躍する会社から熱い注意を集めているサービス。

ソフトバンクの通信設備を使い

おとくラインとは、ソフトバンクの通信設備を使い、お客様の通話を直接おつなぎする直収型電話サービス。

初期費用や大規模工事が不要なため、手軽に通信コスト削減が実現できます。

おとくラインの最大のメリットはなんといっても、「ホワイトライン24(おとくライン)」でしょう。

お客様同士を直接つなぐ電話、 直収型電話サービス。中継会社を挟まずに直接つなげるからこそ実現した料金の安さが魅力!

おとくラインの安さの秘密は、「中継電話会社」をはさまない!ということ。

おとくラインは、従来のようにNTT東日本・西日本の通信設備を通さない為、基本料金がおトクになります!

おとくラインは、ISDNのサービスというよりも「ISDNでも利用することができる」サービスです。

おとくラインは全国の固定電話どこにかけても3分7.9円(税抜)で利用可能なのでおトクです。

おとくラインについてのさらに詳しい内容は、以下のページで見ることができますので、ご覧になってみて下さい。

おとくラインのお申込みで高額キャッシュバック

スポンサーリンク

関連記事

スマモバの口コミは?

スマモバの評判や口コミ

スマモバはスマートモバイルコミュニケーション スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションが

記事を読む

電話加入権.com

電話加入権.comの口コミ

電話加入権.comは、固定電話番号がすぐに取ることができて、選ぶことができ、電話がすぐに使え

記事を読む

電話加入権.com

電話加入権.comの評判

電話加入権.comなら 加入電話は譲渡(売買)ができたり、移転ができたり、また、不要になったら

記事を読む

no image

NTTひかり電話の評判

ひかり電話は、「ひかり電話(基本プラン)」「ひかり電話エース」「ひかり電話オフィスタイプ」「ひかり電

記事を読む

固定電話.com

固定電話.comの評判は?

固定電話.comとは 固定電話.comは、固定電話、インターネットの手配を行ってくれるサービス

記事を読む

ナイセンクラウド

ナイセンクラウドの評判や口コミは?

ナイセンクラウドとは ナイセンクラウドは、スマートフォンで03や06、0120の発着信ができる

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小便器に氷が詰められているのは何故?

居酒屋やホテルなどの男子トイレで小便用の便器に氷がギッシリ入っ

理容院は明治維新の頃に横浜で生まれた
スケベの語源-江戸の町人、助平さんに由来

世の中には一瞬の出来ごころがもとで、一生どころか、辞書にまでそ

明治時代の1円の価値は
昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉

昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉がある。歴

鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?
鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかご存知だろうか? &n

野球のバッティングと似ていて
プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源をご存知だろ

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場
バイクについている三角のマークの意味って何?

バイクの後ろに貼られている三角のマークって何かご存知だろうか。

男女のマーク-性別記号の正しい由来
男女のマーク-性別記号の正しい由来

今ではすっかりお馴染みとなった♂と♀の男女のマーク(性別記号)

no image
FXで勝てない人におすすめの教材や副業の内容が凄い

FXを独学で勉強されている方は多いかと思いますが、独学でFXを勉強して

no image
勝てないトレーダーだった私のFXの収益を10倍にした情報商材が凄い

FXでは、何人もの人たちが、毎日負けトレードを繰り返しています。 あ

no image
タバコの悪影響は肺がんや動脈硬化のリスクだけではない

タバコが人の体にとって有害であることは、多くの方が知っていると思います

→もっと見る

PAGE TOP ↑