雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

狼は悪魔の使い!?-数々の邪悪な神話

投稿日:

オオカミは昔から獰猛で危険な食肉獣とみなされてきた。オオカミが悪役であることは誰もが知っているし、オオカミがやってきたといえば、きまって招かれざる客を意味する。群れのリーダーの執拗な、また見事な指揮のもとに、オオカミたちはトナカイを包囲し、ついに一頭がその背中に飛びかかり、一瞬のうちに首筋に牙を立てて息の根を止める。私たちの脳裏に広がる映像の最後の場面は、ゆっくりと陣地へ戻る群れの姿である。

ほかのオオカミたちがトナカイの肉を、妊娠中の離や幼い子どもたちのもとへと運ぶ。傷ついたオオカミは群れの一頭に優しく介抱され、励まされている。そして、家族たちは尻尾を振って駆けより、素晴らしい獲物をせがむ。このオオカミの美化された肯定的なイメージは、じつはかなり新しいものである。オオカミは無慈悲な殺し屋であり、集団でヒッジやウシを虐殺するという悪名を高めた。哀れな羊飼いや農民にとって、家畜を殺されることは経済の破綻や飢餓をも意味した。

オオカミは悪しきものとみなされていた

人間の歴史の中で、オオカミはたいていいつも残酷で恐ろしいという評判をとってきた。オオカミは悪しきものとみなされ、悪魔の使いと考えられ、恐れられ、忌み嫌われた。彼らは子どもを盗み、馬から人を引きずり下ろし、なにかといえば群れを組織して人間を襲うとされていた。オオカミがもたらす恐怖を最も明確に表しているのが、この動物にまつわる伝説であろう。

オオカミを悪魔と結びつけた物語は多く、とくに狼男の話では、悪人が悪魔の即ずる邪悪な使命をはたすために、オオカミの姿をとる。また、吸血鬼はオオカミに姿を変える。ブラム・ストーカーの古典ドラキュラの中では、ドラキュラ伯爵がオオカミの遠映えをわが子らの歌声と表現している。オオカミを危険で邪悪なものとみなす傾向に、毛皮への需要も加わって、この動物に対する村単位の、あるいは国単位にまで広がる攻撃が始まったのだった。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

飼い主とペットの絆、共生の理念に立ち

ペット共生社会の理念に立ち、「飼い主とペット」と「ペット嫌いの来訪者および近隣住民」との共生をめざして開発、二〇〇〇年秋に発売した戸建て住宅があります。この住宅は、ペット飼育世帯と非飼育世帯の両方を対 …

no image

動物は果たして意識を持った存在なのか?

犬に思考能力がないなら人間にもそれはない、ということにならないだろうか。デカルトの主張の中には、思考能力のある存在をたんなる機械と区別するために使われた、検証にもとづくものもある。デカルトの理屈を裏返 …

no image

人々の知的能力に一貫性が欠ける理由を解き明かす

生物の知能には特殊知能と一般知能とがあるという考え方は、人々の知的能力に一貫性が欠ける理由も解き明かしてくれる。データを集めてみると、結果はふたつの可能性の中間を示した。特定の知的能力を個別に測定する …

no image

犬のしつけ「座れ」のやり方

犬のしつけには、タッチングというものがある。タッチングの効用は、定期的に犬の全身に触ることで、その身体の感触を通して、腫れ物や怪我などをすぐに発見できる点である。ある人が飼っているケアーン・テリアは、 …

no image

ハムスターを飼う場合は日照時間に注意する

・昼夜のメリハリが肝心 意外と見過ごされがちなのが、ドワハムと日照時間の関係。ハムにとって理想的なのは12~14時間明るく10~12時間暗いという環境です。ケージの置き場所を工夫(夜は電灯の明かりが届 …