雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

オンラインショップ作成において収益率を上げるには?

投稿日:2015年2月11日 更新日:

オンラインショップの収益率を高めるには3つの強化の方法があります。新規顧客の獲得、既存顧客の維持、そして運用コストの削減です。運用コストに関してはサーバーの運用費などウェブに関するものだけでなく、仕入値や人件費、送料の設定など多義におよびます。

収益力の高いオンラインショップを構築するための強化軸の考え方や、構築の方法、コンテンツ施策などについて知っておきましょう。ここでは各種サイト別のコンテンツ施策として、ネットショップ、ブログ、モバイルのそれぞれの場合について、強化の方法を解説します。

新規顧客獲得と顧客維持という2つの強化軸

新規顧客の獲得はもっとも効果が見えやすく、多くのサイトが力を注いでいます。ただし、1人の顧客を連れてくるのにいくらのコストがかかっているか、顧客獲得単価には注意が必要です。実際に新規顧客の獲得までの投資対効果を見てみると、コスト高になっていることがあります。仮に顧客獲得単価が1万円だった場合、販売する商品の平均単価が3000円だったとしたら、顧客を獲得するたびに大きな赤字を生む構造になってしまいます。このようなケースは決してめずらしいことではなく、現場でよく見かけるケースです。

顧客の獲得単価が購入単価を上回ってしまうような逆ザヤの状況を克服するには、2つ目の強化軸である既存顧客の維持が必要になります。一度獲得したユーザーから、どれだけ再購入を促せるかが、オンラインショップの収益力を高めるための鍵となります。再購入や、アップセリング(ランクが上の商品やサービスの購買)、クロスセリング(周辺商品やサービスの購買)を実現することにより、新規顧客獲得にかかった費用を回収し、収益力を高めていくわけです。

ビジネスのスタートとしてまずは顧客を獲得しなくてはいけないため、新規顧客獲得はもっとも重要な強化軸であることに間違いはありません。新規顧客獲得にはコストがかかるということをあらかじめ認識しておく必要があります。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

ネットショップではどのようなデザインを考えればいいのか?

業態によって内容も異なってきますが、共通するポイントを解説しておきましよう。ネットショップでは、どのようなレイアウトを考えればいいのでしょうか、考えていきましょう。 ・デザインや構成の統ー たとえば、 …

no image

ドメイン取得とレンタルサーバへの登録について

~ドメインの取得とレンタルサーバへの登録~ ドメイン登録指定業者へアクセスすると、かならず取得したいドメイン名の検索画面が表示されます。そこで登録したいドメイン名を入力して検索し、すでに登録がないかど …

no image

ユーザーテストはコストがかかるというイメージがあるが

ユーザーテストはコストがかかるというイメージが先行していますが、現行のウェブサイトがあるということは、すでに手元にプロトタイプが1つあるということを意味します。プロトタイプを新たに用意したり多くの被験 …

no image

訪問販売法で表示が必要になる項目について紹介

訪問販売法で表示が必要になる項目について紹介します。 商品代金以外の金額など ・商品代金以外の金額 たとえば、ラッピング代金、組み立て費用、包装資材費などを別途請求する場合には記載する。 購入した商品 …

no image

SEOキーワードの設定方法

~キーワードを設定する~ SEOでは、ページごとに対象となるキーワードを設定します。ターゲットユーザーの検索目的を考えながら、ページごとに最適なキーワードを設定しましょう。キーワードの選定は、想定して …