雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

オートキャンプの魅力-すべて自力でやる素晴らしさ

投稿日:

オートキャンプの経験皆無、自分の足でずんずん山奥に入り、何カ月も出てこないことが多かった。新米ママというだけで、いきなり人生が複雑化してしまった今では、物量作戦が可能なオートキャンプはありがたい。最初は軽い気持ちで使い始めたのに、あまりに依存してしまって、かえってうんざりする。行動食やレインギアなど、山歩きに持っていくものは、オートキャンプ用品とは別にしておこう。ということは、車内スペースがたっぶり必要になる。クルマなんかに頼らず、すべて自力でやったころが懐かしくなるかもしれない。

デイハイクや短期キャンプなど、今できることを楽しむ努力をしよう。これだって十分すばらしいのだから。けれど旅の規模が大きくなると、クルマがなくてはならない存在になる。クルマ疲れする原因は、野心が強すぎること。あれもしたい、これもみたい、ここへも行きたい。忙しいことこのうえない。街用の小型車にキャンプ道具を積み込むとなると、これはどうしても避けられない。バンならシンプルで快適だ。

思いっきり大自然を独り占めできる

うちのクルマは収納力が小さいので、荷物をしょっちゅう出し入れして整理しなければならなかった、とある家族。1カ所に2~3泊すれば、もっとリラックスできるはずだ。クルマはそこに駐めておいて、ちょっと足をのばしてみよう。テントだのべビーチェアだのを、移動に合わせて毎日、設営・撤収すること。ブラブラのんびり歩こう。家に戻ればまたフル回転の生活だけど、大自然にあってはゆっくり。

オートキャンプの場所。一般の人は、ほとんど宿に泊まる。けれど、その土地の美しさは時間をかけて味わうべきもの。オートキャンプの魅力は、その気になればキャンプ場以外でもキャンプできることだ。短期滞在のうえ宿泊まりでは、この経験は望めない。場合によってはまったく他人に干渉されず、思いっきり大自然を独り占め、しかもクルマはすぐそこに、ということも可能だ。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

初夏の山での花や森林の素晴らしさや魅力

初夏の山(六月)。梅雨の晴れ間は素晴らしい登山日和六月が春か夏かは難しい問題です。九州では夏ですが、北海道では春です。梅雨のない北海道の山に行く人も多いのですが、この時期の北海道の山はまだ春です。日本 …

no image

山で病気に子供がかかってしまわないために

子どもの小さな体は脱水症状に陥りやすく、理性で水分補給をしないぶん、赤病なんかにやられると非常に危険だ。ある人の7歳の娘がウイルス性の病気になった。気分が悪いと言うやいなや、父親が眼鏡を取り出す間もな …

no image

春の天気は変わりやすいので登山初心者には難しい

初心者はいきなり雪の残っている山には行かないようにしましょう。雪のない時期の山をいくつか登り、なおかつ最初は経験者と行くようにしましよう。初心者には、雪の残っている春の山は危険なことが多いのです。春に …

no image

ハイキングなどで持っていく子供のおやつに関する注意点

赤ちゃんにお薦めの食品は、全粒粉クラッカーの加糖していないシリアルレーズンなどのドライフルーツ・果物、自家製板ヨーグルト低脂肪チーズ。どんなときも、ティッシュ同様忘れてはならないのがおやつ。離乳食が食 …

no image

登山で足の疲労以外に気にしておきたい症状

登山で足の疲労以外に気にしておきたい症状。雨が降っていたら、雨が当たらないところまでは、何としても進まなくてはならない。雨具を出して、体の芯まで濡れることを防ぎ、休みながら、少しずつ歩くしかないのであ …