雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

心理学

脳の特定部位における血流

投稿日:

fMRI装置が撮影したのは、脳の特定部位における血流だけだ。しかし専門家ならどの神経が脳のどの部位に接続されているかを知っているので、脳の特定の部位が活性化すると同時に輝きはじめれば、活性化された脳内化学物質を推測することができる。

脳の特定領域を接続する神経ネットワークを生みだし、わたしたちの思考、記憶、感覚、感情、そして動機をつかさどっている。科学者たちは、神経と脳の領域とを結びつけるこのネットワークのことを、「回路」、「システム」、あるいは「モジュール」とよんでいる。

恋に落ちた被験者を調べた結果、脳の数多くの領域が活性化されていることがわかった。しかし、恋に落ちるというこのうえなくすばらしい体験ととくに深くかかわっているのは、ふたつの部位のようだった。

脳のスキャン画像から

脳のスキャン画像から、被験者が愛する人の写真をながめているとき、尾状核の胴体部分の一部と先っぽの部分がとりわけ活性化されていることが驚きの結果。科学者たちは、この脳の部位がからだの動きをつかさどることはずっと前から知っていたが、この巨大エンジンが脳の「報酬システム」の一部であることに気づいたのは、近年のことだった。

恋する脳は「獲得せよ」の大号令を出していたおそらくこの実験のいちばんの収穫は、尾状核の活動が判明したことだろう。C型をした大きな部位で、脳の中心あたりに位置している。原始的な部位で、爬虫類の脳Rコンプレックスとよばれる部位の一部。なぜそうよばれるのかといえば、この部分は六五万年ほど前に哺乳類が増殖するよりはるか昔から進化していたから。

脳の報酬システムとは、報酬を手に入れるための、一般的な覚醒、よろこびの感覚、そして動機をつかさどる心のネットワークだが、報酬を感知、認識、識別し、特定の報酬を好み、予期し、期待する手助けをしてくれるということだ。報酬を手に入れるための動機を生みだし、報酬獲得に向けた特定の活動を計画する。なにかに注目したり、なにかを学んだりする活動とも関係している。

-心理学

執筆者:

関連記事

no image

松下幸之助のダム経営と洞察力

ダム経営は、市民に水をいつも供給するためにダムを作って水を貯めておくように、企業もかせいだ金をその都度使い切ってしまわないで、一割なら一割、二割なら二割は残さなくてはいけない、という、いわば当り前な堅 …

no image

人間の深層、本性を全体的な精神的意味をもったものととらえる傾向

私たちは、フロイトとは異なって、真の自己というものがあって、そのまわりを、いわゆる自我がとり巻いていると考えることができるような気がします。この自我は、真の自己を生かすために、現実的な操作工夫をしてい …

no image

人間の脳の能力についてよく考えていれば

ウディが人間の脳の能力についてよく考えていれば、一番にあげたかもしない。わたしたち人間はほかのどの動物にくらべても、ずば抜けて賢く、倫快で、熟練し、芸術的で、精神的で、創造的で、利他主義的で、そして性 …

no image

愛は寛容で寛大で愛する人には献身的な愛情を注ぐべきもの

いたずら好きな人もいれば、先々のことがわかっていないと気のすまない人、なにごとも秩序立てて考える人、派手なことが好きな人もいる。楽しませてもらうのが好きな人もいれば、知的好奇心を刺激してもらいたいもい …

no image

仕事人間が家庭や友情を犠牲にし崩壊させる

周囲に展開している四季の自然の移り変わりにも無頓着だったことに気がつきました。そして自分の道を、がむしゃらに押し進めるのが、本当の自己実現だろうかと、真剣に疑わざるをえなかった。今でもそれがいかに人々 …