雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

日本勤労者山岳連盟などの山岳団体

投稿日:

日本には、山岳団体と呼ばれる団体があります。

・日本勤労者山岳連盟

主として地域・職場・学校で作られている山岳クラブの団体加盟で構成され、各クラブは、その所在地によって、全国四七都道府県ごとに組織されている地方連盟に所属しています。通称労山と呼ばれています。全国に六五〇団体、二万五〇〇〇人の会員が入会しています。一九六〇(昭和三五)年、勤労者山岳会の名称で設立され、六三年には日本勤労者山岳連盟へと発展しました。専門委員会を持って活動しています。月刊誌登山時報を発行しています。

・日本ヒマラヤ協会

数多くの登山隊を派遣し、保有する文献も豊富で、ヒマラヤに関する調査・研究では団体としては抜きん出ています。文字通りヒマラヤに行くことを目的にして作られた団体です。月刊誌ヒマラャを発行しています。毎年夏にはサマーキャンプと称して全国で隊員を募集して中国、インド、パキスタンなどに出かけています。

登山ガイドを職業にしている団体など

上記とは別に登山ガイドを職業にしている団体があります。日本アルパインガイド協会と呼ばれている団体です。いわゆるプロと呼ばれる人たちで技術も確かなので、自分たちだけで行けないようなところのガイドをお願いするのもいいでしょう。プロガイドの養成を行ったり、登山者を安全に確保しながら目的の山域に連れて行く職業の人たちで構成されています。

また、HAT-J(日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト)と呼ばれ、日本の各地に支部があります。四団体には入りませんが、やはり全国組織として、最近叫ばれている山の環境保護を中心に活動している団体があります。以上紹介した団体の構成員は、営利目的というよりはアマチュアで活動している方がほとんどです。

また、日本には国の機関として国立登山学校と呼んでもいいものがあります。文部科学省スポーツ・青少年局生涯スポーツ課に所属している登山研修所です。の他、数多くの全国的な山岳団体があり、多くの人がその活動に関わっており日本の登山界全体を支えています。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

ツアー登山で起こる問題

北海道で雨具を持って来なかったお客さんが疲労凍死する事故がありました。寒さに対する生体防御が機能しますので、身体の中枢部分を守るようにするため意識はありますが、その時にはもう末端の体温は下がっていたと …

no image

ハイキングに他の子供のお友達を連れて行くのはよい効果がある

子どもの友達で、一緒に行きたい子がいれば誘ってみる。皆にとってよい体験になるはずだ。ワイワイやりながら子ども独自のペースを確立し、子どもの目で自然を楽しみ、お互いに影響し合う。兄弟のいる子でも、よその …

no image

自転車トレーニングの効果で旅行を充実させる

自転車旅行の際、自転車に合わせた快適な衣類は必需品だ。とはいえ、いきなり高価な装備は必要ない。普段から自転車好きの家族でも、旅行前のトレーニングで鍛えてからトライしよう。家族の力量、道路やトレイルの状 …

no image

日本で一番低い山-天保山を登ってみよう

日本でいちばん高い山は富士山であり、標高三七七六mということはたいていの人が知っている。では、低い山は?これについては、いくつかの説がある通常、大阪市港区にある標高四・五三mの天保山、とされることが多 …

no image

サイクリング自転車の選び方-どんなふうに遊びたいのか

子どもの乗ったトレーラーを引いて、なだらかな道を進むサイクリングは、たしかに趣味の点でハイキングにかなわない。氷河や高山植物のあるトレイルを行くわけではないからだ。ちびっ子抜きで本格的なクロスカントリ …