雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ネットショップを始めるには

投稿日:2015年5月1日 更新日:

ネットショップを始めるにはさまざまな準備が必要ですが、ここではまず、ショップのWebサイトを作る方法について考えてみましよう。イはじめてネットショップを作る場合、何から準備すればいいのかわからない人も多いでしょう。

インターネット上で商品を販売するには、いろいろな方法があります。極端にいえば、通常のWebサイトに商品の写真や説明文、価格などを掲載し、購入したい人にはメールやFAXで申し込んでもらうようにすれば、販売は可能です。

実際に、このような方法で商品を販売しているネットショップも存在します。ショッピングカートを利用した買い物の流れを見てみましよう。まず、顧客が欲しい商品を見つけたら、買い物カゴに入れるなどのボタンをクリックして、その商品をショッピングカートに入れます。ほかにも欲しい商品があれば追加でき、購入を取り消したい商品があれば削除することも可能です。

リアルタイムで購入金額を確認できます

これらの操作結果はすぐにショッピングカートの画面に反映され、リアルタイムで購入金額を確認できます。購入商品がすべて決まったら、レジに進むなどのボタンをクリックして会計画面へ移動します。この画面で、配送先の住所や名前などを入力して、決済方法を選択し、最後に注文内容を確認してから確定します。販売方法には、受注や顧客情報などの管理が煩雑になるという欠点があります。特に、商品の種類が多かったり、注文が増えたりすると、非常に手間がかかります。

顧客側から見ても、わざわざ注文内容を書いてメールなどで送信するのは面倒でしょう。また、送料などを含む合計金額がその場合、正確にわからないのも不便です。場合によっては、不安を感じる顧客がいるかもしれません。

そこで、多くのネットショップではシヨツビングカートを利用した販売方法を採用しています。ショッピングカートとは、仮想的な買い物カゴのことですが、実店舗で使われるような買い物カゴにはない、数々の便利な機能を備えています。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

たくさんのユーザーの呼び込みを可能にするSEO

最近ではブランドや商品ごとにウェブサイトを用意している企業も多く、それらを合わせるとウェブサイトは膨大な数になります。その膨大なウェブサイトの中から、自身の存在を知ってもらいウェブサイトに訪問してもら …

no image

商品の配送方法はどうするか

ここでは、配送業者を選ぶときのポイントや、梱包で気をつけたいことなどを説明します。商品が購入されたら、それを顧客に配送する必要があります。 ・商品ジャンルに合ったサービス 発送サービスには配送中に商品 …

no image

ホームページ作成時の画像の種類にあるGIFやJPEG

ホームページで使える画像の種類には、GIF(ジフ)画像とJPEG(ジェイペグ)画像があり、それぞれの画像ファイルにはgif、jpgという拡張子が付く。たとえば、ホームページにあるアイコン画像のほとんど …

no image

btocビジネスなどのSEO施策について

SEOを施すとページ内に含まれる様々なキーワードの組み合わせで、GoogleやYahoo!などの検索結果に上位表示されます。そのため施策前と施策後では、進入キーワードのバリエーションが大きく向上します …

no image

メーカーやブランドの紋切り型のコンテンツだけでは信用されにくい

いまやインターネットを利用するユーザーのほとんどが、ネット上の情報をもとに、商品の購入やサービスの利用について意思決定を行っています。さらに購入したユーザー自らが、ブログやSNSなどを通じて購入後の体 …