雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ネットショップを始めるには

投稿日:2015年5月1日 更新日:

ネットショップを始めるにはさまざまな準備が必要ですが、ここではまず、ショップのWebサイトを作る方法について考えてみましよう。イはじめてネットショップを作る場合、何から準備すればいいのかわからない人も多いでしょう。

インターネット上で商品を販売するには、いろいろな方法があります。極端にいえば、通常のWebサイトに商品の写真や説明文、価格などを掲載し、購入したい人にはメールやFAXで申し込んでもらうようにすれば、販売は可能です。

実際に、このような方法で商品を販売しているネットショップも存在します。ショッピングカートを利用した買い物の流れを見てみましよう。まず、顧客が欲しい商品を見つけたら、買い物カゴに入れるなどのボタンをクリックして、その商品をショッピングカートに入れます。ほかにも欲しい商品があれば追加でき、購入を取り消したい商品があれば削除することも可能です。

リアルタイムで購入金額を確認できます

これらの操作結果はすぐにショッピングカートの画面に反映され、リアルタイムで購入金額を確認できます。購入商品がすべて決まったら、レジに進むなどのボタンをクリックして会計画面へ移動します。この画面で、配送先の住所や名前などを入力して、決済方法を選択し、最後に注文内容を確認してから確定します。販売方法には、受注や顧客情報などの管理が煩雑になるという欠点があります。特に、商品の種類が多かったり、注文が増えたりすると、非常に手間がかかります。

顧客側から見ても、わざわざ注文内容を書いてメールなどで送信するのは面倒でしょう。また、送料などを含む合計金額がその場合、正確にわからないのも不便です。場合によっては、不安を感じる顧客がいるかもしれません。

そこで、多くのネットショップではシヨツビングカートを利用した販売方法を採用しています。ショッピングカートとは、仮想的な買い物カゴのことですが、実店舗で使われるような買い物カゴにはない、数々の便利な機能を備えています。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

購買行動までの段階を考える-会計ソフトの導入など

~意思決定(購入決定)までの段階を考える~ IT以降はインターネットを通じて情報を得ることが日常化したため、検索という段階で、比較や検討をするケースが多くなってきています。会計ソフトの導入を検討してい …

no image

サイト内検索の設置やページ内リンクの設計など

~サイト内検索の設置~ Googeをはじめ、有料のものから無償のものまで様々なシステムがありますが、制作会社と協議し最適なシステムを導入しましょう。情報量の多いウェブサイトの場合は、積極的に設置するこ …

no image

ドロップシッピングは自らのサービスに合ったものを選ぼう

ドロップシッピングでネットショップを開業することができますが、他社のショッピングモールに出店しての販売やネットオークションでの販売をしていて、販路を拡張したいと考えている方もいると思います。しかし、可 …

no image

ネットショップ経営は誰でもできるが決して簡単ではない

インターネットショップは誰でも開店できるが、開店することと経営することの意味はまったく違う。チャンスは平等にあるが、成功への切符は商品カテゴリーごとにわずかしかないということを肝に銘じておきたい。商売 …

no image

人気ショップ共通するポイントそれぞれのいいところを研究しよう

人気ショップに共通するポイント、それぞれのいいところや学ぶべき点をしっかりと押さえて参考にしてほしい。 お客がショップを育て、ショップもお客を育てていく精神がなければ、密度の濃いサービスを提供していく …