雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ネットショップ販売の仕組みやその利点

投稿日:2015年4月25日 更新日:

・ネットショップの商品販売の仕組み

ネットショップで商品を販売したとき、代金の支払いから商品発送まではどのような流れになるのでしょうか。代金引換での買い物の流れは、顧客から商品の注文が入る、ネットショップが注文の確認と商品の発送をメールで連絡する、顧客は商品を受け取るとき、代金を支払う、ネットショップが代金を配送業者より受け取る、となります。

代金前払いでの買い物の流れは、顧客から商品の注文が入る、ネットショップが注文の確認を知らせ、代金振込み先の案内メールを送る、顧客が代金を振込む、ネットショップが入金を確認する、ネットショップが入金確認後、商品を細包、発送する、顧客のもとに商品が届く。

銀行振込による代金前払いや、代金引換などがよく使われます。代金引換では、ネットショップまたは顧客できるのが代金引換であり、双方にとってが手数料を配送業者に支払う必要があります。

ネットショップの利点

ネットショップだから売れる商品もあれば、ネットショップだから売れない商品もあります。ネットショップの特性を考えて商品選びを行いましょう。ネットショップのメリットは、24時間営業ができるところでしょう。また、実店舗では周りの人が気になってなかなか購入しにくいものが意外とあります。ダイエット食品や生理用品、育毛剤や水虫の薬など、買っている姿を見られたくないような商材でもネットショップなら容易に購入することができます。

配送業者に頼めば送料がかかりますが、中には送料無料サービスを行っているネットショップもあり、ニーズの高い商品といえます。重くて運ぶのが大変なもの家具や大型家電製品、ミネラルウォーターなど運ぶのが面倒なものでも、ネットショップなら自宅まで直接届けてくれます。

地方限定の特産品や海外でしか販売されていない商品などは、ネットショップの商品としてふさわしいといえるでしょう。遠方でしか取り扱いがなく、近所で探すことができない商品も、ネットショップならインターネット上で購入することができます。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

ネットショップとドロップシッピングの併用

~ネットショップとドロップシッピングの併用~ 自らネットショップを経営していても、品揃えが少なく、ネットショップとしての充足感がないなどの理由で、ドロップシッピングとの併用もネットショップ運営には考え …

no image

プレスリリースなど紙媒体利用のプロモーション

プレスリリースは、新製品や新サービスの概要をマスコミに対して発表する形式が一般的です。実際に売り込む方法ですが、各媒体に対してファクシミリやメールでプレスリリースを送付すると効果的です。パンフレットな …

no image

クレジットカード決済の導入-負担なども考慮しながら選択したい

~クレジットカード会社の決済など~ 法人であってもクレジットカードについては手間がかかるものが多いので、その負担なども考慮しながら選択したい。また食品などは、受け取る側の都合に確実に合わせていきたいの …

no image

売れない理由-大半は売り方が悪い

インターネットショップは面白いもので、私などより何倍も経験と知識がある経営者でも、売れないことに対して言い訳を作る。まず最初に出てくる言葉は、インターネットに関しては初心者だから。売れない原因は、商品 …

no image

アクセスログ解析-どのプロモーションに効果があるのか

プロモーションにより顧客を自社のネットショップに誘導できたら、実行したプロモーションのなかでどのプロモーションに効果があり、実際にアクセスされたか否かなどを判断する必要があります。これは、Webマーケ …