雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

猫がプランターを荒らす場合の対処法

投稿日:

・プランターを荒らすネコ対策は

ネコは土の感触が大好きだから、土を掘り返してしまったり、葉っぱをかじったりと、あれこれいたずらをする場合が少なくない。ベランダのプランターや庭の花壇などネコが荒らして困るというケースはよくある。これを防ぐには、土の上にミントの葉っばやタバコの吸い殻をほぐしたものをパラパラと撤いておくといい。ネコはミントの香りやタバコのニオイが嫌いなので、寄りつかなくなるはずだ。タバコは一見、植物に害があるように思えるが、植物をいためる心配はないし、害虫予防にもなるので、ぜひ活用したい。

フン害予防はお米のとぎ汁で

イヌがかならず同じ場所でフンやオシッコをするのは、自分のニオイが残っているから。自宅の周囲や庭などにイヌがフンやオシッコをして、臭くてかなわない。こんな被害に悩んでいる人を助けてくれるのが、お米のとぎ汁だ。においをシャットアウトすればいいわけで、お米のとぎ汁が効果てきめんなのだ。とぎ汁の中に溶け込んだ米ヌカが、脂分といっしょにニオイを見事に取り去ってくれる。飼い犬が庭でオシッコをして臭くてたまらないというような場合も、そこにとぎ汁をかけておけばいい。ほかにも、スプレー式殺虫剤をかけておいたり、灯油を少ししみ込ませておいたりするのも効果的だが、お米のとぎ汁なら安全だし、毎日のように出るものだからわざわざ用意する必要もなくて便利だ。

ひっくり返された植木鉢はこうする

あわてて散らばった土を寄せ集め、根元にぎゅっと土を押しつけて、なんとか元通り、なんて人は少なくないかもしれない。あっ、またネコが植木鉢をひっくり返しちゃった。でも、この方法は大間違い。無理に元通りにしようとすると、かえって根や株をいためる可能性があるからだ。覆水盆に返らず。無理に元通りにするのではなく、ひっくり返されてしまったものはいったんあきらめ、根を切らないように注意しながら、鉢から出して、もう一度新しく植え直そう。このほうが植物が元気を取り戻す可能性は高い。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

子供服には名前は書かないほうがいい

・子供服には名前は書かない そんな処分の仕方を考えているなら、最初からそれに合わせた使い方をしておこう。専門のショップに売るにしろ、フリーマーケットに出すにしろ、リサイクルにいちばん出しやすいのが子供 …

no image

いつか役に立つだろう、で保管している新聞を捨てる

・いつか役に立つの?いつか役に立つだろう、はない。 いつか、がやってくる可能性は非常に少ないと思っていい。いつか役に立つだろう。こう考えて新聞を大切に保管している人がいる。だが、これではダメ。新聞に対 …

no image

キャスターをつける方法

キャスターをつける方法について紹介していきます。 一般的なキャスターには、形から分けてタイヤ形と球形の2種類があり、最近はキャスターにも、色、形などのデザインや材質面で考えられた商品もあります。キャス …

no image

靴の整理・収納術

靴用の収納道具には、一般的に2種類あります。ひとつは、1足の左右をそろえて並べ、上下2段に収めるタイプ。このタイプの収納道具は、つねに靴をはくときの状態にしておけるのはよいのですが、下段に収めた靴を取 …

no image

文庫本専用の本棚の作り方

・文庫本専用の本棚を作る 階段や寝室、廊下などに作りつけの本棚を用意すれば、本はたっぷり納まるし、見た目もスッキリする。本が増えてくると収納場所を確保するのが大変。本棚を購入すれば簡単だが、市販されて …