雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

宇宙

NASAの掲げたジェミニ計画

投稿日:

マーキュリー計画によるアメリカ人宇宙飛行士の宇宙滞在時間は、六人全部合わせても五十四時間足らずだった。この記録は、その後二年間というもの、まったく更新されなかった。有人宇宙飛行に関して、アメリカは沈黙したままであった。一方、ソ連の宇宙飛行士による宇宙滞在時間は、この間に合計五百七時間にも達していた。当時のソ連は、本当にすごかった。

バレンチナ・テレシュコワは、世界最初の女性宇宙飛行士。一九六三年六月十六日から十九日まで一人乗り宇宙船ボストーク6号で地球を四十八周、七十時間五十分を飛んだ。十六歳の時からタイヤ工場で働き、後に紡績工場に移る。一九五九年にヤロスラブリ州の航空クラブに入り、一九六二年末、宇宙飛行士学校在学中に空軍少尉に。「わたしはカモメ(ヤーチャイカ)」は、流行語にもなった。

NASAがマーキュリー計画の次に掲げたジェミニ計画は、一九六一年のケネディの大演説によって、大幅な再検討を余儀なくされた。もはや地球周回軌道で、滞在時間をソ連と競っているわけにはいかなかった。目標は月である。月への道を探ることが、ジェミニ計画の最重要課題となった。

大小二つの宇宙船を積んだロケットを打ち上げ

大小二つの宇宙船を積んだロケットを打ち上げ、月の軌道へ送り込む。そこで小さい宇宙船(月着陸船)は宇宙飛行士を乗せて月面に降下し、大きい宇宙船(司令船)は月軌道上に待機する。探査を終えた月着陸船は自らのロケットを噴射して月面を離れ、軌道上の司令船とランデブーして宇宙飛行士を母船へ移す。

月着陸船は放棄され、司令船は自力で月から地球へと向かう、という。打ち上げロケットの開発を別にしても、この方式には解決しなければならない問題点がいくつかあった。人工保育器のような宇宙船から無重力の宇宙空間に出て、どの程度の作業が可能か。

三十八万キロかなたの月へ、複数の宇宙飛行士を乗せた宇宙船を、いかにしるか。いや、到達させるだけでなく、地球まで無事に帰還させなければならない。この基本的な問題についてNASAの技術者たちが考えた方法は、月軌道上でのランデブーという方式だったようである。

-宇宙

執筆者:

関連記事

no image

定常宇宙に固執したアインシュタインだったが

もし、宇宙の全質量がある値より大きいなら、現在宇宙が膨張しているとしても、やがて自分自身の重力のために、ある段階から収縮に転じるというのです。しかもその収縮力が大きければ宇宙はそのままつぶれてしまうし …

no image

ビッグバンの原点に中性子からなる一〇億度以上のエネルギー

ビッグバンの原点に中性子からなる一〇億度以上のエネルギーの火の玉を想定したガモフ説には、もともと不備があった。超高密度の中性子に満たされた火の球をビッグバン宇宙の原点においたガモフの「大ボラ理論」は、 …

no image

われわれ地球人は二度にわたる世界大戦を経験した

われわれ地球人は二度にわたる世界大戦を経験した。世界の主だった国々を敵味方に引き裂いた、過酷で悲惨なこれらの戦争をもって二十世紀を表象することは可能だろうか。だがその規模をいうのであれば、ナチス・ドイ …

no image

ニュートン力学の第三法則は「作用反作用の法則」と呼ばれる

ニュートン力学の第三法則は「作用反作用の法則」と呼ばれるものです。ある物体に力を作用させると、加えた力の向きとはちょうど逆向きに同じ大きさの力(反というこの法則はとても地味なものに思われますが、物体間 …

no image

光の速さを超えると過去が見える!?

この世では、光の速さを越えることはできないことになっている。アインシュタインの考え出した相対論ではそうなっています。光の速さを越えることはできない。しかしもし、光を越えたらどうなってしまうのか?光を超 …