電話

ナイセンクラウドの評判や口コミは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ナイセンクラウド

ナイセンクラウドとは

ナイセンクラウドはスマートフォンで03や06、0120の発着信ができるクラウドPBXという新しいサービスです。

ナイセンクラウドを使うとスマホで03や06、0120の発着信ができます。外出をしていても固定電話を持ち歩いているような状態になれます。

ナイセンクラウドは工事不要

ナイセンクラウドは工事不要でリース不要、即購入をすることができます。外出先からでも海外でもナイセンクラウド間の通話は無料で、外線通信でも3分8円から利用することができます。これは外出先からでも海外でも同じです。

またナイセンクラウドでなら発着信履歴をWebで見ることができ、メモや不在履歴も一発通知してくれます。ナイセンクラウドは自動録音機能や音声ガイダンス機能や電話会議機能などもあり、豊富な機能でネットで評判がいいようです。

ナイセンクラウドなら

ナイセンクラウドなら

ナイセンクラウドなら海外でもスマホがあれば環境をお試し出来ますので、利用価値はかなり高いと思います。

ネット環境さえあればどこにいても利用ができます。現在ネットの環境は非常に整備されていますので、つながらないところのほうが少ないはずです。

外線電話を外出先の携帯に転送できる

外線電話を外出先の携帯に転送できるメリットはかなりあります。利用をされて見ると分かると思いますが、外線電話を外出先の携帯に転送できるようになると非常に助かります。

私用のスマホを仕事とプライベートと分けて利用できるという点も魅力です。

ナイセンクラウドは、内線電話の使用頻度が高い事業者の方にオススメできるサービスです。電話業務を格段に効率化してくれますので、効率化を図りたい事業者には魅力あるサービスだと思います。

ナイセンクラウドの口コミ

ナイセンクラウドの口コミ

またナイセンクラウドは口コミで人気が高く、高評価を得ているようです。

ナイセンクラウドについての口コミでは、

・こちらのサービスを利用したおかげで、外出先でも内線に出ることができ、助かっています。

・外出先で内線に出ることができ、仕事の幅が広がりました。

・かなりコストダウンができています。

・利用してよかったです。とても便利です。

・ナイセンクラウドを利用したおかげで、転送サービスのように、通話料が二重でかかることがなく、割安ですね。

・会社の電話をどこでも発着信できるというのは、これほど便利だったんですね。かなり助かっています。

・ナイセンクラウドのおかげで、海外通話を安くすることができました。

・これはいいですね。かなり便利なので、導入をしてよかったです。

・うちでこれを使い始めてから、かなりのコストダウンができています。

・これまでにない、大変便利なサービスだと思います。

などといった、多くのナイセンクラウドについての口コミがあります。

ナイセンクラウドの詳細

海外拠点からの通信コストが高くて困っている事業者さんは多いと思います。また、ビジネスフォンやPBXは導入コストが高いと思っているでしょう。

ナイセンクラウドを利用しますと、拠点を内線化して電話番号を共有することができます。また海外で日本の電話番号を利用することができ、大きなコストダウンをすることができます。

ナイセンクラウドを導入する場合

ナイセンクラウドを導入する場合

またナイセンクラウドを導入する場合、リース・機材・工事などが全て不要。新規の起業や新部署の設立をかなり早くすることができます。

会社の電話番号でどこでも発着信することができ転送ではないので、どこから発信しても会社と同じ電話番号を利用することができます。

本当に助かるという声が

ナイセンクラウドは、電話応対が日々の業務で一定以上のウェイトを占めている事業者さまから高い評判を得ているようです。実際に利用してみて「本当に助かる」という声が多く出ているようです。

毎月の費用が大変リーズナブル。電話の使用頻度が高い事業者様でしたら、十分に元は取れるのではないかと思います。

ナイセンクラウドのレビュー

ナイセンクラウドのレビュー

ナイセンクラウドは携帯電話や通信アプリと違い、1対1の通話ではなく1対多というところがこれまでと違います。

ナイセンクラウドは1対多なので、着信があった場合に複数人の電話端末が一斉に鳴るようになっています。

端末がアメリカにあっても

端末がアメリカにあっても東京に合あっても、どこにあっても一斉に着信させることができます。

ナイセンクラウドはFUSIONやKDDI、NTT全国番号に対応しています。そして完全クラウド版なら初期費用は1万円で・月額2000円から利用できます。ナイセンクラウドの機材設置型は、初期費用が3万円で月額3500円で利用することができます。

使用頻度が高い事業者様でしたら

使用頻度が高い事業者様でしたら

利用価格は安いですし、使用頻度が高い事業者様でしたら十分に元は取れることでしょう。

安いから音質は大丈夫なのか不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、昔と比べて今はネット回線の環境がかなり進歩しているため極めて良好な通話環境で利用できます。

ナイセンクラウドの評価

ナイセンクラウドで使用できる番号は、

・03
・06
・050
・0120
・0800

で、海外や外出先で固定電話の発着信ができます。

ナイセンクラウドは複数の端末で、一斉に着信可能です。ナイセンクラウドはビジネスフォンと同じように、着信があった場合は設定した電話機・PC・スマホを一斉に呼び出ししてくれます。非常に便利ですよ。

その実績は、ナイセンクラウドが東京都から経営革新計画承認事業者として認可されていることにも証明されています。

電話番号も複数取得できます

ナイセンクラウドなら

ナイセンクラウドなら、特定の端末のみを呼び出すというような設定もできます。ナイセンクラウなら電話番号も複数取得できます。

また設定もできますので代表番号はABCの電話機を着信、顧客窓口番号はCのみ着信させるといったこともできます。

ナイセンクラウドの機能には、色々な機能があります。

・オプション機能:全通話録音やIVR、通話モニタリング・ウィスパリングや電話会議

・電話番号・曜日時間別の着信ルール設定(留守番電話や鳴りわけ、自動応答や転送、着信拒否等)

・着信時PC画面ポップアップ通知

・ウェブ電話帳登録先相手名通知

・複数電話番号の所有(着信時、発信者番号と着信者番号が表示されます)

・電話を他の内線電話端末に取次ぎ。外線転送も対応

・着信時に複数端末の一斉呼び出し

・03 / 06 / 050 / 0120 / 0800局番での発信・着信が可能(地域局番・既存番号利用プランも有)

・PC・スマホ・IP電話機(SIP対応)等で発着信可能

・拠点間通話/内線通話無料

色々な機能があり、しかも料金の安くすぐに導入することができます。

初期費用10,000円、月額20,000円

高価なビジネスフォンはもういらない。初期費用10,000円、月額20,000円から始めるクラウド電話サービス。

スマートフォンでも利用可能で、スマホ内線としてインターネットがつながる場所であれば電話の利用ができるためオフィス外にいても利用できます。

ナイセンクラウドを使うと、オフィス内の内線電話機能をスマホやPCなどにも広げて使えるようになります。

スマホやPCが内線として使えるナイセンクラウド。内線通話は無料です。ナイセンクラウドなら、音質県外・海外から発信しても指定の番号を通知可能。

ナイセンクラウドは、外出先(海外も)でも会社にいる時と同じように内線電話がスマホで受け取れます。

ナイセンクラウドは工事も不要

ナイセンクラウドは固定電話器を新たに購入せずに工事も不要で、すぐに固定電話番号を 使用する事ができます。

「ナイセンクラウド」は、例えばスマホでどこでも03番号等の固定電話で発信や着信ができ、海外や外出先でも場所関係なく内線取次ができます。ビジネスフォンやコードレス電話に代わる、クラウドPBXサービスです。

電話応対が日々の業務で一定以上のウェイトを占めている事業者から高い評判を得ています。

安定している光・ADSLなどを使用したWiFi環境や有線LAN環境下では、極めて良好な音質となります。

「ナイセンクラウド」はIP電話機やPC、スマートフォンやiPod touch等をインターネットに接続して電話端末として使用します。

ナイセンクラウドだとスマホ・PCからでも電話の送受信ができます。ですので外出中でもお客様の電話に出ることができ、折り返し電話を減らすことができます。

4GやLTEなど高速なモバイル通信環境においても非常に良好な音質です。

内線電話として社外で使えるのが便利ですね。県外・国外でも指定した番号から発信できるのも素晴らしいです。

1週間のデモ利用を無料でアカウント発行

現在の自分の環境では使えるのか心配という方のために、1週間のデモ利用を無料でアカウント発行しています。まずはお試しで利用されるといいと思います。

心配をなくしてご利用いただくために、1週間のデモ利用を無料でアカウント発行しております。

ナイセンクラウドのサービスが気になっているがいまいちサービスの質が心配という人で躊躇しているという方は、デモ利用で申し込んでいろいろな通話環境で試してみるとよいのではないでしょうか。

デモ利用をされる場合

デモ利用をされる場合には、ナイセンクラウドの問い合わせページからデモ利用の申請をされると良いでしょう。

自社のインターネット環境に問題がなければ音質に問題が無いと言えますが、それでも心配な場合は1週間の無料デモも使えますね。

ナイセンクラウドを購入するなら公式サイトがおすすめです!公式サイトナイセンクラウドの割り引き情報を見てみてください。

内線電話の使用頻度が高い事業者にオススメ

ナイセンクラウドは、内線電話の使用頻度が高い事業者にオススメの電話業務を格段に効率化してくれるサービスです。海外や外出先でも場所関係なく内線取次ができます。

ナイセンクラウドはスマートフォンでも利用可能。スマホ内線としてインターネットがつながる場所であれば電話の利用ができるため、オフィス外にいても利用できます。

ナイセンクラウドによって、固定電話ではなくスマホで内線を利用できます。これまで社内に電話を設置する際に導入する必要があったPBXの機能を「クラウド」上のサービスとして企業に提供するももです。

ナイセンクラウドはIP電話機やPC、スマートフォンやiPod touch等をインターネットに接続して電話端末として使用します。

ナイセンクラウドは、コードレス電話やビジネス電話で言う親機や主装置の機能がクラウド上に持っている状態です。

ナイセンクラウドはハードウェアを設置しないため、スペースが確保できます。電気代の節約にもなります。

・直通電話番号が発行できるサービスもある
・私用のスマホをプライベートと仕事を分けて利用できる
・外線電話を外出先の携帯に転送できる

ナイセンクラウドを使うと、オフィス内の内線電話機能をスマホやPCなどにも広げて使えるようになります。

個人病院様等の場合

個人病院様等の場合で診療時間が終わっても急患の電話は取り次ぎたいという時には、自動的に担当医の携帯に電話を転送することが可能です。

発着信をWebで管理する事ができるので、営業が重要な会社ではその効率を確かめて改善する事に役立てます。

ナイセンクラウドの場合、端末が大阪にあったとしてもインドに存在したとしても同じように電話をすることができます。

家庭用電話機であれば保留→転送といった簡易的な取次で利用はできるものの、それ以上の高度な機能は望めません。

拠点が離れていても、まるで同じオフィスにいるかのように同じ電話番号で発着信したりできるメリットはかなりあります。

ナイセンクラウドを使うと、インターネット回線を介して内線通話を行うことができます。ビジネスの現場では、電話は毎日の必須業務ですよね。

業務上の拠点間の電話のやり取りでも通信コストがかかるのが普通ですが、ナイセンクラウドであればコストを抑えられます。

ナイセンクラウドについてのさらに詳しい内容は以下のページで見ることができますので、ご覧になってみて下さい。

クラウドPBX「ナイセンクラウド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加