雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

流しの下のにおいを除去する方法

投稿日:

・流しの下のニオイをとる

ニオイがしたらすぐに流しの下のふき掃除をして、そのあと扇風機をかけてシンクの下をすっきりさせてしまおう。流しの下から嫌なニオイがしたら、湿気が原因かもしれない。とくに湿気の多い季節は、キッチンの水場に近い流しの下はどうしても湿っぽくなる。そこで、ニオイ対策に扇風機を使うといい。ニオイが消えたら、今度は定期的に扇風機を使って換気をすれば、再び臭うことはない。

・キッチンの排水管のニオイとり

排水管のニオイの原因は、肉類の脂と食器についていた油汚れだ。キッチンの排水管が臭うときは、毎晩夕食後か眠る前に、ヤカン半分程度のお湯を用意して流すとニオイが取れる。これは排水管に詰まった油脂分を溶かして流すのが目的。ある程度続ければ、管の中に固まっていた油汚れが熱で溶けですっきり流れる。また、洗面台のニオイが気になったら、U字の部分に水がなくなっているかもしれないので、水を流してみるといい。

水切り袋はすぐ手の届くところに

システムキッチンの引き出しの奥のほうにしまい込んであると、水仕事中にいちいち手をふかないと取り出せない。三角コーナーや排水口の水切り袋は、濡れたままの手で取り出せるほうが便利。水切り袋を1枚ずつくるくる丸めてスティック状にして、何枚か空瓶などにぼんと入れておくといい。かわいいビンなら見た目もいいし、濡れた手で取り出しができて便利だ。

・ポリ袋はまとめて使いやすく

ゴミ用のポリ袋なども引き出しにしまい込むのではなく、口の端に穴をあけてヒモをつけ、それをつるしてさっと取り出せるようにしておくとよい。何かを使いたいとき、それがさっと取り出せるようにしておくのが、台所仕事をすっきりさせるコツ。ポリ袋はだいたい20枚程度のものを買って、穴あけパンチで一度に穴をあける。大きさは大、中、小とさまざまな種類を用意する。冷蔵庫の壁にマグネットフックなどでつるせば、いつでもすぐに使えて便利だ。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

あふれた手紙や写真は指定席から取り出して

・気持ちが高まっているときが整頓どき あふれた手紙や写真は、指定席から取り出して、「永久保存版」と「処分版」に区別して、整頓します。ただし、この作業のポイントは、気持ちが高まっているときに行なうこと。 …

no image

ロールカーテンの取り付け方法

ロールカーテンの魅力の一つは、その絵柄がゆがんだりすることなく見られる点。また、スクリーンの上げ下ろしの速さを調節できるものや、スクリーンのみを取り替えられるものもあります。ブラインドやロールカーテン …

no image

ドアのペンキ塗り替え作業の方法

玄関ドアとして使われる木製のドアは、手入れをしないとどんどん色があせてつやがなくなってしまいます。何も手入れしないで、何年もほったらかしにしている人はよくいますが、手入れは必要になります。雨や日光にさ …

no image

貧乏性で捨てられない人は整理ができない

貧乏性で捨てられない人は整理ができない。 モノを捨てるのは、悪いこと、と考えるあなた。とにかくあなたは貧乏性なのでは?この性格は、戦中や戦後すぐの、モノのない時代に幼少期をすごした人に見られます。一般 …

no image

ビデオテープの上手な収納方法

・ビデオテープケースのスッキリ収納術 収納ラックを買うと、かなりのスペースを取られてしまうし、そこに入りきらなくなったテープが、またまわりに山積みになってしまう。どんどん増える一方のビデオテープ。そこ …