雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

流しの詰まりの掃除方法

投稿日:

詰まりの元凶は油。このごろは、料理に使った油をそのまま流しに捨てる人はあまりいないでしょうが、食器に付いた油などがだんだんパイプの内側に付着してパイプの内径が細くなり、そこにゴミなどが引っかかり、詰まりの原因となります。ときどき熱いお湯を流し込んだり、詰まり予防のパイプ洗浄剤を流しておきます。排水管の詰まり対策は色々ありますが、何より日ごろから、詰まりの元になるようなものを流さないように心がけることが大切です。

流しでは排水バスケットの下に腕トラップが設けられているか、バスケットと一体になっているタイプもあります。悪臭がする場合、このトラップをチェックします。トラップに水がなければおそらくこれが原因。水を補充すればOKです。トラップが付いていない場合は、排水口にゴム製のふたを付けるようにします。食器やナべは、キッチンペーパーて油などをふいてから水洗いします。排水口から悪臭がする排水口には通常トラップが付いており、これが悪臭などを防ぎます。

パイプ内部のこびりつき

流しの水の流れが悪くなったり、詰まったりする原因としては脂肪分がパイプ内部にこびりつき、それに髪の毛などが引っかかっていることが考えられます。液体タイプのパイプ洗浄剤を使う方法もあります。これはそのまま必要量を流し込み、1時間ほど待つだけでOK。何回か繰り返して行うこともあります。ただし、洗浄剤は水が完全にひいているときに入れるようにします。また、排水バスケットと椀を外して、沸騰したお湯を流してみます。

これで直らないようなら、吸引カップを使います。流しに水をはり、吸引カップを排水口に当て、強く押したり引いたりを繰り返します。コツは押すときはゆっくり、引くときに力を入れること。これでもだめなら、排水ホースを取り外し、ワイヤー式パイプクリーナーを使います。ワイヤーを排水管に押し込んでいき、ワイヤーがそれ以上行かなくなったらそこが詰まりの場所。ハンドルを回すなどして、ワイヤーを前後させ、詰まりを取り除きます。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

雑誌が溜まる人の整理のコツ

・愛読誌ををためこまないコツ いずれ処分するとしても、情報としてとっておきたい記事があると、その号まるまる一冊を残しておくと、手がつけられない状態になる。気になる記事がたくさん載るからという理由で定期 …

no image

キャスターをつける方法

キャスターをつける方法について紹介していきます。 一般的なキャスターには、形から分けてタイヤ形と球形の2種類があり、最近はキャスターにも、色、形などのデザインや材質面で考えられた商品もあります。キャス …

no image

排水口にたまった髪の毛の掃除方法

・排水口に髪のがたまったら ニオイが気になったら、目皿を外して割り著などでたまった髪の毛を取り除く。排水口には目皿があるが、どうしても髪の毛などが流れ出て奥にたまってしまう。これが排水口から出てくるイ …

no image

小物を収納するアイデア

・小物をバラバラにしない収納 前夜のうちに、ゆっくり翌日の準備をしておこう。財布、定期入れ、時計、ハンカチ、ティッシュに携帯電話などなど、あわてて飛び出すことの多い朝、ついうっかりの忘れ物も多いあわて …

no image

風呂用品を整理収納するコツ

・バス用品を整理するコツ スッキリとさせるためには、一度、大々的に整理整頓するしかない。バスルームや洗面所は、家族全員が使うところなので、どうしてもこまごまとした雑貨が増えてしまう。まず、洗面台の下に …