雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

流しの詰まりの掃除方法

投稿日:

詰まりの元凶は油。このごろは、料理に使った油をそのまま流しに捨てる人はあまりいないでしょうが、食器に付いた油などがだんだんパイプの内側に付着してパイプの内径が細くなり、そこにゴミなどが引っかかり、詰まりの原因となります。ときどき熱いお湯を流し込んだり、詰まり予防のパイプ洗浄剤を流しておきます。排水管の詰まり対策は色々ありますが、何より日ごろから、詰まりの元になるようなものを流さないように心がけることが大切です。

流しでは排水バスケットの下に腕トラップが設けられているか、バスケットと一体になっているタイプもあります。悪臭がする場合、このトラップをチェックします。トラップに水がなければおそらくこれが原因。水を補充すればOKです。トラップが付いていない場合は、排水口にゴム製のふたを付けるようにします。食器やナべは、キッチンペーパーて油などをふいてから水洗いします。排水口から悪臭がする排水口には通常トラップが付いており、これが悪臭などを防ぎます。

パイプ内部のこびりつき

流しの水の流れが悪くなったり、詰まったりする原因としては脂肪分がパイプ内部にこびりつき、それに髪の毛などが引っかかっていることが考えられます。液体タイプのパイプ洗浄剤を使う方法もあります。これはそのまま必要量を流し込み、1時間ほど待つだけでOK。何回か繰り返して行うこともあります。ただし、洗浄剤は水が完全にひいているときに入れるようにします。また、排水バスケットと椀を外して、沸騰したお湯を流してみます。

これで直らないようなら、吸引カップを使います。流しに水をはり、吸引カップを排水口に当て、強く押したり引いたりを繰り返します。コツは押すときはゆっくり、引くときに力を入れること。これでもだめなら、排水ホースを取り外し、ワイヤー式パイプクリーナーを使います。ワイヤーを排水管に押し込んでいき、ワイヤーがそれ以上行かなくなったらそこが詰まりの場所。ハンドルを回すなどして、ワイヤーを前後させ、詰まりを取り除きます。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

収納のヒントは色々

収納法のヒントとして、つるして収納する場合の「S字フック」の利用があります。方法は、ポールにかけたハンガーとハンガーの間にS字フックをかけるだけ。こうすると、ハンガーの一番厚みのある部分が段違いで重な …

no image

狭いキッチンを効率よく使う工夫

・狭いキッチンを効率よく使うワザ 便利なのが、園芸用トレリス。園芸用ではあるが、キッチンの壁面に立てかければ、これが立派なキッチンネットになる。ミルクパン、卵焼き器、味噌こしなどは形が変則的で収納しづ …

no image

デンタルケア用品などをまとめる

歯間ブラシにはキャップもついているので、容器はどんなモノでもよいはず。また、マウスウォッシュ類は、いろいろな種類のモノが登場しているので、あれこれ試したくなるところではあります。でも、それこそモノがあ …

no image

西洋アンティーク家具との出会い

西洋アンティーク家具との出会い。 昔、日本で流行っていたのは、パインの家具だった。女性誌では、白い部屋に大ぶりな無拓板のテーブルがおきまり。しかし、英国に行ってみると、そんな家具はあくまでもカントリー …

no image

ビデオテープの上手な収納方法

・ビデオテープケースのスッキリ収納術 収納ラックを買うと、かなりのスペースを取られてしまうし、そこに入りきらなくなったテープが、またまわりに山積みになってしまう。どんどん増える一方のビデオテープ。そこ …