雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

ナースは忙しいのが好きな人が多い!?

投稿日:2015年3月30日 更新日:

Eさんは看護婦である。子育てでしばらく休んでいたが、ようやくこの春から職場に復帰した。Eさんの勤務先は県立病院の外科外来。昼勤だけなのだが、ここ数年のんびり過ごしてきたせいか、かなり仕事がきついらしい。家が近所で子どもの年齢も近かったので親しくつき合っているのだが、体格といい性格といい、万事おうようで気兼ねがなく、娼御肌のEさんを一つ年下のSさんは姉のように思っていた。Sさんの友人に、女優のあき竹城そっくりのEさんがいる。

子どもを迎えに来るたびに、今日は立ちっぱなしだったとか、腰が痛いとか、しきりにグチをこぼす。Eさんはいつも、夕方帰りがけに、Sさんの家で遊んでいる。ふだんのEさんは決してそんな弱音を吐く人ではないので、Sさんもだんだん心配になってきた。仕事と家庭の両立はいくらEさんでも荷が重いのかしら、やっぱり数年のブランクがよくないんじゃないか、と気がもめる。

そんなある日、Sさんは格好のウワサを耳にした。どうやら長く勤めていたたった1人の看護婦が、高齢のため辞めることになったらしい。つい目と鼻の先のF耳鼻科医院が看護婦を探しているというのだ。院長のことはEさんもよく知っているから、よけいな気遣いもないだろう。この話、EさんにはちょうどいいとSさんは思った。

こんないい条件はない

こんないい条件はないと、Sさん、さっそくEさんに聞いてみた。ところが、相変わらずくたびれた顔をしているEさんの返事は、あたし、来週から夜勤もすることにしたのよ。亭主もそれがいいって言ってるし。耳鼻科はたしかにヒマよねえ。けどあたし、ヒマなの性に合わないのよ。これからますます迷惑かけるかもしれないけど、よろしくね。

なにかと厳しい労働条件が問題になる看護婦という職業だが、彼女たち本人にとってみれば好きで選んだ仕事、ラクでのんびりしている職場はかえって物足りないのかもしれない。予想もしなかったEさんの言葉にSさん、そ、そんなことはいいけど、と、どうも納得いかない。その後に聞いたEさんの話によると、実は耳鼻科は看護婦にあまり人気がないのだそうだ。となると、グチをこぼしながらも忙しいのが1番ということなのだろうか。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医療従事者数が増えすぎることで起こるデメリット

医者は増えすぎて余る傾向があることは問題です。厚生者は一九九四年の時点で、二〇二五年には約二万六〇〇〇人の医者が過剰になると試算の結果、予測しています。毎年約八〇〇〇人が国家試験に合格し、廃業したり死 …

no image

学閥を利用することで名医を見つけることも可能

ベッド数九九の中堅病院ながら、心臓外科としては大学病院や国立病院をしのぐ病院もあります。神奈川県の大和成和病院がその一例で、執刀医は少ないながら、心臓手術件数は数百症例に達しているようなのです。 学閥 …

no image

ダイエットできないなら断食をせよ

今、プチ断食なるものがよく言われていますが、断食をすると、体に色々なよい効果をもたらしてくれます。 断食をすると、免疫系と組織の再生をするためのプロセスに回すことができるようになります。体内の余剰物や …

no image

鳥インフルエンザで鶏が大量に処分された事例

香港で始めて発症が広まった鳥インフルエンザ、高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1は、鳥だけではなく、人への感染が広がりました。 気道での酵素による切断部位のアミノ酸配列が様々な臓器に存在する酵素で …

no image

おすすめの消化器内科求人を紹介してもらえる会社を紹介

消化器内科のドクターは、一般の内科の先生の求人についで、求人が多い科であるようです。消化器内科のニーズは高く、色々な施設での求人があります。消化器内科は求人が多いので、求人を探す場合に、比較的良い求人 …