雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

無料配布でアクセスを稼ぐ

投稿日:

・無料配布でアクセスを稼ぐ

無料配布は、質を問われるコンテンツですが、幸い当サイトは多くのリピーターを生んでおり、専用サーバーを何台も用意せざるを得ないほどのアクセスを稼げます。アイコンやプログラムといったデジタルコンテンツは、在庫リスクがありません。一度作ってしまえば、あとは自動的にユーザーが持って帰ってくれるのです。世界中からアクセスがあるため、海外のASPとも契約して外貨も獲得できます。アクセスが増えれば、その分広告収入にもつながっていきます。

・自動生成なら更新しなくてもユーザーが増える

似顔絵アイコンの自動作成やプログラムの配布。パーツを増やしていく必要はありますが、ページを増やしていく必要がありませんので、更新の労力があまりかからないにも関わらず、新規ユーザーとリピーターがどんどん増えます。このシステムでは、目や口のパーツを選んで似顔絵を作成するので、ユーザーごとに違うものが出来上がります。アイコン(画像)は国境を問わないため、わずかな言語変更をするだけで対象ユーザーを世界に広げることができるのです。

あきらめなければ稼げる

今でこそ、アフィリエイトで稼げるようになった私ですが、これまではトライ&工ラーの繰り返しでした。いや、今でもトライ&工ラーの繰り返しです。検索結果の順位も日々変わっています。その荒波の中で生き残っていかなきやいけないわけですから、毎日が研究でした。私も、スタート時点では何も分からない状態だったのです。大げさじゃなく、私が今行っていることが数年後に通用するかどうか分からないのです。

そもそも、最初は広告収入なんて、まったく頭になかったのです。昨日有効だった技術が今日は通用しない、なんてことはザラです。しかし、ウェブ上で解説されている情報をかき集めれば、どうにかなるものです。当時は寝る間も惜しんでプログラムの改造に没頭してました。夜中までやったり、早朝の出勤前にやったり。覚えない方がおかしいというくらいパソコンに向かっていたものです。どうかあきらめないで下さい。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

Amazonライブリンク-ベストセラーが自動表示

・ベストセラーが自動表示されるAmazonのライブリンク サイズや色は作成時に設定できるので、ホームページのデザインにマッチした背景色やテキスト力ラーを選ぶこともできます。同様のものとしては、Link …

no image

商品ダイジェストを掲載するなどして詳細な情報はECサイトに任せる

たとえば、ある商品が紹介されているとします。それは1台5役のアイデア商品。もしも1つ1つ買ったら3万円は超えるはずなのに「それがこんな価格で手に入るなんて!」とホームページの管理人は書いています。とこ …

no image

ブログのキーワード出現率チェックツール

ブログのキーワード出現率チェックツール、げん玉ブログのキーワード出現率について。一昔前に、「キーワード出現率」という、ブログやサイトのページ内 に指定のキーワードが何パーセントあれば、SEO的に効果が …

no image

SEOでは外部リンクと内部リンクに気をつける

検索エンジンは「外部リンク」と「内部リンク」を基本的に区別していません。もちろん非常に検索エンジンの評価(ページランク)の高いページからリンクされれば、自サイトの評価も向上します。しかしページランクが …

no image

各ASPにより提携できる企業や取り扱える商品などに違いがある

アフィリエイトをはじめて間もないうちは利益も分散してしまうため、収入が最低支払い額までなかなか到達しない、ということもありえます。しかし提携したいプロモーションがはじまった際に、ASPの審査からはじめ …