雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

盲導犬の組織立った繁殖をおこなう中での克明な記録

投稿日:

キャバリアはたえず愛情を求め、競争心はほとんど示さず、攻撃的な傾向も皆無といってよい。ファッフェンバーガーは、盲導犬の組織立った繁殖をおこなう中で克明な記録を残している。重要なのは、こうした性格的特徴が確実に受け継がれ、この犬種ではどの犬にも同じ特徴が見られることである。どの犬も性格と知能の両面でテストされているため、性格が遺伝するものかどうかを知るには、素晴らしい手がかりとなる。

ファッフェンバーガーは作業意欲を、ゼロから五までの段階に分けて測定し、犬たちの性格を記録した。一例を挙げれば、彼は作業意欲で五点を取ったオーディンという犬を、四点のグレッチェンという雌犬と交配させた。人間のために喜んで働く意欲も含めて、多くの性格的特徴が遺伝によって受け継がれる。犬たちの性格は、その両親の性格から読み取ることができる。両親の気質が子どもに伝わるとすれば、そこから生まれた子犬はそれに近いレベルになるはずである。

六頭の子犬をテストしたところ

ファッフェンバーガーが生まれた六頭の子犬をテストしたところ、四頭が五点、残りの二頭が四点という成績を示した。ファッフェンバーガーの最初の試み以来、犬の性格評価に対する関心が高まった。特殊な性格的特徴をテストして、優れた警察犬、聴導犬、病院の看護犬などを作ろうとする人たちも現れた。そのおかげで犬の性格テストにさまざまな方式が考え出された。犬の性格に潜む遺伝的要素は、同じ犬種でも地域によって差が出る理由も説明してくれる。たとえば北米のドーベルマン・ピンシャーとロットワイラーは、ヨーロッパで育てられた同じ犬種よりいくぶんおとなしく、攻撃行動を起こすことが少ない。

これは北米の繁殖家が意図的にこれらの犬種の性格を少しばかり和らげる傾向があるのに対し、ヨーロッパの繁殖家は、攻撃性のあらわな、かっとしやすい火のような気性を好んで選ぶためであろう。最も優れているのがジャックとウェンディのヴォラード夫妻によるもので、彼らはこれから飼い主となる人たちが、生活様式とニーズに合った犬を選別できるシステムを考案したという。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

キャンベルハムスターのペットとしての魅力

・キャンベルハムスターの生活 ここでは、アメリカの哺乳類関係の専門冊誌に発表されたキャンベルの生活を主に紹介します。ペットとしての歴史が古く、研究もそれなりに進んでいるゴールデンやクロハラと違い、ドワ …

no image

オオカミは犬の祖先なのか?

現在犬種が何種類におよぶかは判然としないが、全世界に八〇〇種以上の犬がいるともいわれる。これほど多種に分かれた一方で、ほかのイヌ科との類似点も根強く残っており、次のような疑問が湧いてくる。オオカミ犬の …

no image

オンリーワン製品を開発するのが我々の役割というあるメーカー

「オンリーワン製品を開発するのが我々の役割であり、それにより流通ルートから期待され、信頼されるメーカーとして、消費者には健康、安全、安心、快適、利便な製品を提供するメーカーとして支持される」ことをめざ …

no image

ドワーフハムスターの飼い方の注意点

ドワハムの中でも、とくにジャンガリとキャンベルは、太りやすいことで有名。これは、彼らがたくさん運動しなくてはいけないのに、カロリーが消費できない環境で飼育されているからです。体が小さいからケージも狭く …

no image

ペットショップの仕事は楽しいことばかりではない

・掃除に始まり掃除に終わるペットショップ ペットショップではペットフードやペット用品を扱っているのが普通ですので、店頭で販売するこれらの商品を選定し、仕入れる仕事もあります。売れない商品を仕入れると店 …