雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

あなたが自分に合った物とのつき合い方を知るためのポイント

投稿日:

人の暮らしは、年齢を重ねるとともに変化していくものです。たとえば、青年期には経済力も知識も乏しいけれど、健康や体力には不安がありません。家庭をもつ壮年期には、経済力、気力、体力、知識ともに充実。中高年期になると、体力や経済力にかげりが見えはじめ、老年期におよんであらゆる面での衰えに直面するーといった具合です。そこで、チェックポイントで分かった自分の志向を、今後の人生設計と照らし合わせて考えてみましょう。

あなたが、自分に合ったモノとのつき合い方を知るためのポイントを紹介しましょう。整理・整頓の結果、自分の自由になる時間が少しでも増えれば、日々の暮らしはょり快適なものへと近づいていくはず。ただ、身の回りのモノを厳選するには、あらかじめ、モノに対する自分のスタンスをしっかり決めておく必要があります。志向が違えば、暮らしのスタイルは当然違い、必要なモノの種類や内容も違ってきます。ですから、自分にとって必要なモノを知るために、まずは自分がどんなスタイルの暮らしをしたいのか、じっくり考えてみてください。

多種多様になりました

近年、日本人の価値観や趣味、嗜好は、本当に多種多様になりました。人の生き方や暮らし方も、ますます多様化しています。たとえば、お金が一番。家事そっちのけでも、仕事に力を入れて、お金もうけに時間を使いたいという経済志向の人。人間関係が何よりも大切。友人やご近所とのおつき合いが最優先というコミュニケーション志向の人。はたまた自然も人も大事だけれど、わたしは自分のペースで時間を使うことが、何より重要というマイペース志向の人。

人とふれ合うよりも、自然とふれ合うほうが他に合うという自然志向の人。さらにはいままであげたすべてを必要とする欲ばり志向の人もいれば、いずれも最低レべルで満足できる、シンプル志向の人もいるでしょう。人生の青写真において、あらかじめ決めた暮らしのスタイルをいつまで続けるのか、あるいは続けられるのかーこれを考えておくと、モノとのかかわりも、おのずと予測ができるはずです。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

本を捨てられない人の対策

・本を捨てられない人はこうする 本はもっているだけで価値があるような気分になって、ついつい捨てられないという人も多い。本が好きな人の中には、買った本は絶対に手放したくないと考えている人は少なくない。だ …

no image

ドアのペンキ塗り替え作業の方法

玄関ドアとして使われる木製のドアは、手入れをしないとどんどん色があせてつやがなくなってしまいます。何も手入れしないで、何年もほったらかしにしている人はよくいますが、手入れは必要になります。雨や日光にさ …

no image

椅子の背中にポケット収納を作る簡単な作り方

・イスやソファの背中に収納ポケットを よく使うものなのに、すぐにどこに置いたか忘れてしまったりする。リモコンやティッシュなどは、テーブルの上に置いておきたいけれど、置くとゴチャゴチャしてしまって、見栄 …

no image

壁紙の張替えや剥がしを自分で行う方法

・簡単に汚れを落とせるスプレー 部屋のリフレッシュをするなら、やはり壁紙を張り替えるのが一番です。紙が傷んでなくても何年もすると黄ばんできて、部屋全体が暗くなっできます。多少の失敗を恐れず、新しい壁紙 …

no image

着回しのきかない服こそ捨てられる

・着回しのきかない服こそ捨てられる 意外に見落とされるのが高級品。捨てる服選びをするとき、人それぞれに基準があるとは思うが、とにかく死蔵品は候補の一番手。もったいないという思いが先に立つからだろうが、 …